【非常食】防災&備蓄! 3日分の保存食 温かいシチュー&ライス

 

皆さん、こんにちは!
 
災害等の非常時に食べる食事として、温めて美味しく食べられる牛丼が有りましたが、この温める非常食にはいくつかの派生シリーズが有ります。
 
今回は温めるシチュー&ライスという商品についてのお話になります。

 

【シチュー&ライスとは】

食料備蓄としても利用可能なライス付のビーフシチューになります。火や水を利用しなくても温かいビーフシチュー及び白いご飯が食べられる商品です。
 
01. 白いご飯が入っている
うるち米のご飯で200gあります。
 
02. シチューの素が入っている
ビーフシチューは180gあります。
 
03. 食器も付属されている
食べる時に便利な食器であるレンゲが付属されております。
 
04. 発熱剤&発熱溶液も付属
シチューは温かい食べ物ですから、温められるように発熱剤と発熱溶液が付属されております。
 
05. 長期保存が行える
製造日から数えて3年6ヶ月もの長い期間、常温で保存が行えます。
 
06. 重量
約600g程度

 

【原材料】

01. 野菜
02. 牛肉
03. 小麦粉
04. トマトピューレ
05. ワイン
06. 食物繊維
07. コーン油
08. 砂糖
09. トマトペースト
10. 食塩
11. ウスターソース
12. 香辛料
13. カラメル色素
14. 調味料
15. うるち米
16. pH調整剤

 

【栄養成分】

01. 白いご飯
エネルギー : 314Kcal
タンパク質 : 2.2g
脂質 : 0.8g
炭水化物 : 74.6g
ナトリウム : 1000mg
 
※ 白いご飯200gの栄養成分になります。

 

02. ビーフシチュー
エネルギー : 211Kcal
タンパク質 : 10.3g
脂質 : 9.0g
炭水化物 : 22.0g
ナトリウム : 540mg
 
※ ビーフシチュー180gの栄養成分になります。

 

【調理が必要】

非常食の場合、調理不要で、開封して直ぐに食べることが出来ますが、このシチュー&ライスという商品は簡単な調理が必要です。
 
但し、発熱剤と発熱溶液が付属されているため、ガスコンロや電子レンジといった温める事が行える機材は不要です。
 
商品が入っていた箱の中に加熱用の袋を入れて、加熱用の袋の中に白いご飯とビーフシチュー、発熱剤をセットし、発熱溶液を流し込むだけで簡単に温かいビーフシチューが食べられます。

 

【盛り付け】

01. ご飯をほぐす
ご飯をトレイに移す前にご飯をかき混ぜてほぐします。

 

02. ご飯を片側に寄せる
ご飯をトレイに移す場合は、片側にご飯を寄せるように盛り付けします。

 

03. シチューを流し込む
トレイの空いたスペースにシチューを流し込むようにします。
 
※ このようにすることで、シチューがこぼれずに盛り付けを行うことができます。

 

【注意事項】

01. 調理時間が必要である
発熱に20分、蒸らしに10分、合計で約30分の調理時間が必要です。
尚、発熱中は蒸気が発生しますから特に注意が必要です。

 

02. 賞味期限
流通等の関係で、出荷してから日数が経過している場合があるため、賞味期限は製造日から数えて3年6ヶ月の期間である。(購入してから3年6ヶ月ではありません)
 
※ 実際には購入してから3年程度で食べて処分するのが良いでしょう。

 

03. 発熱剤&発熱溶液について
発熱素材であるため、取り扱いには十分注意してください。

 

【備蓄食料として】

非常食は、調理不要で、開封してそのまま食べられる物を指しますから、このシチュー&ライスという商品は非常食には該当しません。避難準備用の備蓄食料に該当します。
 
避難準備用の備蓄食料の場合は、簡単な調理を行える食材であるとされているため、この商品はピッタリ該当します。
 
備蓄食料として考えるならば、簡単な調理を行うことで、いつでも温かいシチューを食べられますから災害時においてはとても重宝する食品であるといえます。
 
特に災害等の場合ですと、常に食器が用意できるとは限りませんから、初めからパッケージに付属されているのは助かります。
 
さらに温めることが行える機材を必要としていないため、何処でも調理が行えます。

 

【キャンプ等のアウトドア】

簡単な調理を行うだけ、お湯やお水も不要でシチュー&ライスが食べれるため、登山やキャンプ等のアウトドアでも重宝する食品であるといえます。
 
但し、食べ終わったらゴミになる物が多いですから、その辺はちょっと残念な部分でもあります。
 
尚、実際に登山やキャンプ等に持って行かれる場合は、自宅等で試食を行なってからにした方が良いと思います。人によっては味付が合わなかったりする場合が有りますから、予め味を確認した上で持って行くのが良いでしょう。

 

【その他】

この商品に興味のある方は、インターネットで『非常食』と『シチュー』で検索した上で、画像を表示してみてください。
 
又は、ホリカフーズが製造しているため、『ホリカフーズ』と『シチュー』の組み合わせでも良いと思います。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。