生活費の節約 賞味期限切れの牛乳の風呂でむくみを改善して美肌効果

 

皆さん、こんにちは!

2本程度まとめて牛乳を購入した場合やちょっと牛乳を飲む頻度が低下したりして牛乳の消費期限を切らしてしまったことは有りませんか?

そういった場合に賞味期限が切れた牛乳をどのように処分しておりますか?

そのまま捨てるのは勿体ないですよね〜

そこで今回は賞味期限が切れた牛乳の便利な活用方法のお話になります。

 

牛乳の賞味期限

01. 未開封
未開封の状態で10℃以下で冷蔵保存した場合に美味しく飲むことができるという期限とされております。

 

02. 開封後
一度開封したら、2〜3日以内で飲み切らないといけません。もし、2〜3日以内に飲み切ることができなかった場合は、処分した方が良いです。

 

03. 賞味期限が切れたら
10℃以下で冷蔵庫に保存されていた未開封の牛乳の場合は賞味期限が過ぎても飲むことは可能ですが、美味しく飲むことが出来るとは限りません。

それに引き換え、一度開封してしまった牛乳の場合は、冷蔵庫で保存し、2〜3日で飲み切らない場合は処分するしかありません。

 

04. 飲むと危険な牛乳
酸っぱい感じの臭いがしたり、味に違和感があったり、ヨーグルトのようにトロトロしていたり黄ばみや白いつぶつぶが有ったりした場合は飲むのは危険です。このような場合は、飲まずに処分してしまいましょう。

 

牛乳はどのように処分するのか?

01. 捨てる
そのまま台所の流し台で空にしてしまう

02. 未開封の場合は
パンケーキ等の材料や火を使った料理の材料として使うのが良いでしょう。

03. 洗顔
洗顔に利用しても良いです。肌がツルツルになる効果もあります。

04. 牛乳風呂
お風呂の中に賞味期限が切れた牛乳をそのまま流し込みます。
牛乳風呂の場合、美肌効果が期待できます。

05. 洗剤
牛乳は汚れ落とす効果も併せ持っているため、賞味期限が切れた牛乳を洗剤として再利用するのも良いです。フローリングの汚れ落としに効果があるとされております。

 

どの処分が適しているのか?

01. パンケーキ
未開封であれば、パンケーキの材料として使ってしまうのが良いですが、パンケーキの場合、大量に作ってしまうことになりますから、これは食べるのが大変でしょう!

例え作ったパンケーキを冷凍保存したとしても、ずっとパンケーキを食べ続けることになるから、飽きてしまうんじゃないでしょうか?

 

02. 洗剤として
洗剤として利用するのも良いですが、飲むために購入した物なので、身体に効果が期待できるような事に使いたいでしょう。

 

03. 洗顔は?
洗顔も良いけど、効果が期待できるのは顔だけだから、やっぱり美肌効果が期待できる牛乳風呂に興味が湧いてしまいます。

 

牛乳風呂でむくみを改善して美肌になろう

01. 美肌&保湿効果
牛乳には脂質とビタミンが含まれておりますから美肌効果と保湿効果が期待できるといえます。

02. むくみを改善
牛乳にはカリウムも含まれているため、牛乳風呂に入るとカリウムも皮膚を通してどの程度か?は分かりませんが体内に取り込まれ、体内の余分な塩分を排出する効果があるとされます。そのため、むくみの改善や解消に期待が持てるとされております。

03. デメリット
牛乳に含まれるタンパク質が固まってしまうため、お風呂の追い炊きを行うのが難しいこともあり、牛乳風呂が冷めないような工夫が必要になります。

 

結論

賞味期限が過ぎた牛乳の処分方法として、いくつかの方法があり、どの方法で処分を行っても問題ありません。

ただ、せっかく購入した牛乳を賞味期限が切れたという理由で捨ててしまうのは非常に勿体無いですから、何かに再利用して処分するのが賢明だといえます。

私の場合は、デメリットも有りますが、牛乳風呂として再利用するのが一番良いのではないかな?と考えます。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。