海外旅行や出張で便利な行動食!おやつ代わりに栄養調整食品の携行を

 

皆さん、こんにちは!

旅行や出張等で海外に行かれる機会も多いと思います。

今回は海外旅行等に栄養調整食品を携行しませんか?というお話になります。

参考になるかは分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

栄養調整食品とは

01. 栄養調整食品とは?
食べた時点で不足している栄養素を補給して栄養のバランスを整える食品のことを指します。

02. 具体的には?
カロリーメイト、ソイジョイ、フルーツグラノーラなどが該当します。

03. スニッカーズ等も
糖質や脂質などのエネルギーを補給することができるため、これらも良いといえます。

 

どうして海外旅行に持って行くのか?

01. 海外旅行の場合
海外旅行の場合、日本とは食生活が違いますから、栄養のバランスが偏よる恐れがあります。特に現地の美味しい食べ物は栄養バランスが整っているとは限りません。そのため、栄養のバランスを整える栄養調整食品等の食べ物を持って行くのが良いでしょう。

02. お腹が空いた時のおやつ
観光等をしている時にお腹が空く場合も有ると思います。そんな時は、おやつとしても十分に有効だと思います。

おやつ代わりに食べることで、もし栄養のバランスが不足していた場合に不足している栄養素を補給しながら小腹も満たせることになりますから一石二鳥になります。

03. 体調不良の場合
旅行中に食べ物が合わなくて腹痛の場合や風邪等を引いてしまって食事に出かけるのが難しい場合には食事代わりにもなりますから、どの場面においても重宝する便利な食べ物だといえます。

 

オススメは?

01. カロリーメイトは?
バランス栄養食のカロリーメイトは味が特別美味しいという感じではないこともあり、飽きの来ない味だと思います。

※ でもちょっと水分が欲しくなるようなパサつき感があるため、飲料水とセットで食べる物なのではないでしょうか?

 

02. スニッカーズ等
チョコレートが含まれているスニッカーズ等の場合は、ナッツ類も膨れていることもあり、腹持ちは良好だと思います。

でも、夏場はチョコレートが溶けてしまいますから、不向きなのではないかな?と思います。

 

03. 食べる小魚
食べる小魚の場合ですと、食べることでカルシウムを摂ることが出来ますから良いと思いますが、小腹を満たすといった感じにはならないでしょう。

 

04. フルーツグラノーラは?
袋タイプや箱で販売されております。旅行で持って行くのであれば、箱タイプをオススメ致します。箱の場合は、1箱の中に5袋入っており、1袋で133Kcalのエネルギー補給が行えます。

 

フルーツグラノーラは良いかも知れない

01. フルーツグラノーラの特徴
カルシウムや鉄、10種のビタミン、食物繊維が含まれている。

02. 1袋の内容
1袋には3枚入っており、1袋で133Kcalのエネルギー補給が行える

03. 重さ
1袋で約30gという軽さであるため、旅行に持って行く行動食としても荷物になるような重さではありません。

04. 注意事項
アレルギー物質が4種類(小麦、大豆、卵、りんご)含まれているため、食物アレルギーの方は注意が必要です。

05. ちょっと気になる部分
意外と糖質が多い感じがします。

06. 名称
フルーツグラノーラの名前は、栄養調整食品という名称です。

07. その他
箱タイプを旅行等に持って行く場合、箱から取り出して各袋の方を持って行くのが良いと思います。箱のままですと、箱の中が空洞が多いため、移動する度にガサガサ音が出ます。ちょっと気になってしまう音だといえます。

 

その他

旅行に持って行くのであれば、お腹がいっぱいになるのか?という部分も意外と関係して来ると思います。
 
カロリーメイトやフルーツグラノーラ等の食品の場合、お腹がいっぱいになるのを目的にしていないため、ある程度の満腹感を得たいのであれば、スニッカーズ等の方が良いと思われます。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。