イオンの株主優待で貰うオーナーズカードでお金を増やす工夫と貯金を

 

皆さん、こんにちは!

食料品や衣料品、日用品等は何処で購入しておりますか?大手スーパー等が多いと思います。

今回は、イオンの株主優待の恩恵を利用して買い物するというお話になります。

参考になるか?は分かりませんが最後まで読んで頂ければ幸いです。

 

イオンの株主優待

01. オーナーズカード
100株以上の単位株を保有すると、年に2回、オーナーズカードが貰えます。

※ 8月末日および2月末日の株主名簿に基づいて郵送されます。

 

02. オーナーズカードのメリット
イオン、ダイエー、マックスバリュ等で買い物をする時にレジでオーナーズカードを提示すると3%のキャッシュバックを受けることが出来ます。

但し、その場で3%のキャッシュバックではなく、半年毎に年2回、イオンのサービスカウンターにて受け取ることが出来ます。

 

《用意する物》
1. 株主ご優待返金引換証
2. オーナーズカード

※ 但し、受け取りに行く前に捺印するのを忘れずに!

 

03. キャッシュバックを受け取れる場所
イオン、ダイエー、マックスバリュなどでも受け取ることが出来ます。受け取れる場所は同封の冊子に記載されておりますから確認の上、受け取りに行きましょう。

 

どのくらいお得なのか?

01. キャッシュバックの返金率
保有株数によってキャッシュバックされる返金率に違いがあります。

最低株数の100株を保有した場合のキャッシュバックは3%です。

 

02. 実際にどのくらい戻って来るのか?
筆者の場合は、食料品や衣料等の買い物でイオンを利用しております。

保有株数は100株であるため、3%のキャッシュバックになります。

キャッシュバックされる金額は、多少前後しますが約4000〜5000円ぐらいです。

 

03. 少ないけど家計に助かる
キャッシュバックは半年ごとに4000〜5000円程度ですが、それでも年間にすると9000〜10000円になりますから、家計には助かります。

本当は、全ての買い物をイオンに集中させることが出来れば、もっとキャッシュバックされると思いますが、なかなかそれは難しいため、筆者の場合は食料品と衣料の商品を購入する場合に利用しています。

 

キャッシュバックだけじゃない

01. 株主優待はキャッシュバックだけではない
イオンの株主優待で一番恩恵のあるのはオーナーズカードによる3%のキャッシュバックですが、実はキャッシュバックだけではなく他の特典もあります。

 

02. お客さま感謝デーでも利用できる
毎月20日、30日はお客さま感謝デーです。

お客さま感謝デーでは5%の割引特典がありますが、これに加えてオーナーズカードの3%分のキャッシュバック特典が受けられます。

 

03. ラウンジも利用できる
イオンのラウンジを利用することが出来ます。ラウンジというと、ゴールドカードを持っている人というイメージが強いですけど、イオンのオーナーズカードを所有している人も利用することが出来ます。

 

04. 長期優待制度
1000株以上の株式を保有している場合は、長期保有株主優待制度というものが有ります。でも、筆者は100株しか保有しておりませんから、この説明は省かせていただきます。

 

家計や生活にも優しい

01. 家計の節約
オーナーズカードが有ると、イオンで買い物をすれば3%のキャッシュバックになりますから家計にも優しいです。たったの3%ですけど、塵も積もれば山となります。

※ 3%のキャッシュバックは保有株数が100株〜500株未満の場合になります。

 

02. キャッシュバックの使い道
イオンのサービスカウンターに行けば現金で受け取ることが出来ますから、イオンでお買い物をしても良いでしょう。

でも、そのまま使ってしまうのはどうかな?と思いますから、レストラン等での食事代や貯金などに充てるのが良いのではないでしょうか?

 

03. 貯蓄に充てよう
年2回受け取ったキャッシュバックされたお金は、貯金に充てるのが賢明の選択です。

現金で受け取りますから、そのまま持っていると、他の用途で使ってしまうでしょう。端数をお財布の中に入れても問題ありませんが、1000円単位の方は貯蓄に充てた方が確実に貯まります。

キャッシュバックは節約と同じという認識を持つことで、確実に目標の貯蓄金額に辿り着く一歩になるでしょう。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。