被服費の節約 リバーシブルで便利に着れる衣服を購入し洋服代を節約

 

皆さん、こんにちは!

リバーシブルに着れる衣服は持っていますか?

今回は特に秋冬の旅行で活躍するリバーシブルの衣服を購入して洋服代を節約する紹介になります。

参考になるか?は分かりませんが最後まで読んで頂ければ幸いです。

 

どうしてリバーシブルが良いのか?

01. 1つで2通り
リバーシブルの衣服は1つで2つの着こなしが出来るため、お出かけや通勤、旅行でも便利に着まわしが行える衣服です。

 

02. 両面着れる
リバーシブルは両面着ることが出来るため、裏返しにしてしまった場合でも直す手間を省くことができます。

 

03. 着る機会に恵まれる
新しい衣服を購入すると、たいていの場合は今まで着ていた衣服の着る機会が減少してしまいますが、リバーシブルで着まわしが行える衣服の場合だと、1つで2通りですから他の新しい衣服を購入した場合でも着る機会に恵まれます。

特に新しい服は毎日着ることは有りませんけれども、リバーシブルの場合は表・裏と裏返しにするだけで別のデザインになりますから、2WAYで利用できるバッグと同様に魅力は継続されます。

 

LCCを利用した海外旅行でも活躍

01. LCCで海外旅行の場合
LCCで海外旅行の場合、なるべく安い金額で旅行したいですから、荷物の量や旅行バッグの重量を気にするでしょう。

特に旅行バッグの5割以上を占める荷物は衣類だったりします。もし、この衣類を何とか少なくすることが出来たら、お土産もたくさん購入できるでしょう。

とはいえ、旅行の着替えを少なくするというのは、意外と難しかったりします。個人旅行の場合であれば、オシャレ等を気にする必要もありませんが、友達との旅行の場合はそうも言っていられませんから難しい面もあります。

 

02. 受託手荷物料金を節約する場合
受託手荷物料金を節約したいと考えている場合は、全ての荷物を機内に持ち込むしかありません。でも、旅行の荷物の半分以上は衣類ですから、この衣類を何とかしないと難しいでしょう。

リバーシブルに着れる衣類が有ったら、このような心配は不要でしょう。1つあれば2通りの着こなしが出来るため、大幅に旅行の荷物を圧縮することが出来ます。

機内に全ての荷物を持ち込むのであれば、1つはリバーシブルに着れる衣類を旅行バッグの中に含めたいでしょう。

 

03. 洗濯も1つの方法
旅行の着替えを少なくする方法に洗濯があります。旅行先のホテルで洗濯することで旅行の着替えを少なくすることが出来ます。

この場合、洗濯セット(洗濯ひも、洗濯ばさみ、洗濯洗剤、折りたたみハンガー)を持って行く必要がありますが、そんなに荷物にはなりませんから、海外旅行で洗濯をされている方も居ると思います。

 

04. 一番良いのは
洗濯+リバーシブルに着まわしが行える衣服の組み合わせです。洗濯するのはインナー等にすることで旅行の着替えを大幅に圧縮することが可能になります。

秋冬の旅行ではリバーシブルのジャケットが活躍するでしょう!

 

リバーシブル衣服を購入して節約

01. 購入するメリット
2通りの着まわしが行えるため、色々な洋服に合わせてマッチする衣類を購入する必要が少なくなり、結果的に洋服をそんなに購入しなくても良くなる。

この場合は、残念ながら1つでは効果は期待できないですが、2〜3種類持つことで洋服代の節約に繋がります。

新しい洋服を購入したくても色々な着まわしが行える洋服が既に揃っている状態になりますから、出費を抑制する効果が期待できます。
02. 品質が良い
リバーシブルの衣服はブランド品に限らず、品質が良い素材で作られている場合が多いですから、長持ちすると思います。

被服費の節約 安い服より質の良いブランドの服を買って洋服代を節約
皆さん、こんにちは! 洋服代の節約シリーズ。 今回は、質の高い洋服を購入して洋服代を節約しましょう!という紹介になります。 参考になるか?は分かりませんが最後まで読んで頂ければ幸いです。 安い服を購入する...

 

03. 購入サイクル
洋服は頻繁に着たからといって1〜2年で着れなくなってしまうような物ではありません。特にリバーシブルで着れるような洋服の場合は、お値段の方も高めですから、洋服の購入サイクルを延ばす効果が期待できます。

購入サイクルが延びれば延びるほど洋服代の節約に繋がるため、2通りで着まわしできる洋服も十分に検討する価値があると思います。最低でも1つは欲しいでしょう!

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。