被服費の節約 洋服代の節約なら衣類収納ケースを断捨離して処分を 

 

皆さん、こんにちは!

毎年いろいろな衣類を購入していると思いますが、その色々な衣類はどんどんたまっていくと思います。

現在は着る機会に恵まれていない衣類も衣類収納ケースに大事にしまってあることも多いのではないでしょうか?

今回は、衣類収納ケースを断捨離して洋服代の節約に繋げる紹介になります。

参考になるか?は分かりませんが最後まで読んで頂ければ幸いです。

 

どうして衣類収納ケースの断捨離なのか?

01. 衣類の間違いでは?
今は着ないで大事にしまってしまっている色々な衣類を整理整頓して着るのか?もう着ないのか?を分別し、もう着ない衣類は断捨離するのが望ましいと思うのですが、どうして衣類収納ケースの方を断捨離するのだろうか?

 

02. 衣類収納ケースの断捨離の理由
全ての衣類収納ケースを断捨離にするのではなく、もう着る機会に恵まれていない洋服などを収納している衣類収納ケースを処分することによって、洋服をしまえなくしてしまうのです。

そのようにすることで、仕舞っておく場所がありませんから、新しい洋服を購入しても意味がなくなる訳である。

わざと自分を追い込むことで、新しい洋服を購入するのではなくて、洋服を長く使わせるように仕向けるのである。

洋服というのは長く1〜2年でダメになるような物ではありませんから、毎年新作が発売されたからといって購入していたら、どんどんたまってしまいます。このような買い方はもったいないです。

それを防止するなら、収納できる場所を強制的に無くしてしまうに限ります。

 

03. 工夫するようになる
一度、衣類収納ケースを処分したのに、また購入するのはもったいないですから、どうにかして今のスペースで収納できるのか?を考えて工夫するようになります。

 

衣類の断捨離も必要になる

01. 衣類の処分
衣類収納ケースを1つ処分した場合、当然のことながら、1つ分に収納されていた衣類の置き場所が無くなります。そのため、この中に入っていた衣類を処分することになります。

これは当然のことだと思います。収納するケースを処分してしまうのだから、着なくても大事に仕舞っておく場所がありませんから処分は仕方ないでしょう!

 

02. まだ十分に着れる衣類
まだあと数年着ることができる衣類も有ると思います。そのような衣類を処分するのは非常にもったいないですけど、衣類にとって着ない方がもっともったいないです。

もうあまり着る機会に恵まれていないような衣類はバッサリ処分するのも1つの方法でしょう。

被服費の節約 クローゼットの整理ならハンガーを処分して洋服代節約
皆さん、こんにちは! 洋服代を節約するシリーズ。 今回は、クローゼットを整理して洋服代を節約する紹介になります。 参考になるか?は分かりませんが最後まで読んで頂ければ幸いです。 洋服を買う前に行うこと ...

 

03. 処分にあたっての注意事項
着ないからといって何でもかんでも処分してしまうのはよくないです。工夫を施した上で処分するようにしないと意味がありません。

工夫とは?
処分する衣服をスマホのカメラで撮っておきます。インナーは別に撮影しなくても良いですけど、ジャケットや防寒着、ズボン等は撮影しておくのが賢明です。

可能ならば5000円以上した洋服は全て写真を撮っておくのが良いと思います。

 

04. どうしてカメラに撮るのか?
一度処分してしまった洋服は、ある一定の時間が経過すると、また似たような洋服が欲しくなってしまう場合があります。

その時に、処分した洋服の写真があると、洋服の購入を思いとどまる効果が期待できます。以前もう着ないから処分したのに、また購入するとまた処分することに繋がる可能性があるため、購入を断念させる役割を担います。

※ 但し、スマートフォンを買い換えの場合は、必ず画像データも新しいスマートフォンに移行させるのを忘れないようにしましょう。

 

衣類収納ケースの処分

01. いくつ処分するのか?
各家庭によって衣類収納ケースがどのくらいあるのか?は分かりませんから、今ある数から1つ処分するのが良いです。

とりあえず1つだけ処分して様子を見る形になります。もし、処分する衣類が多くて衣類収納ケース2つ分であるならば、2つ処分してしまいましょう!

 

02. 衣類は着ないともったいない
シーズン毎や毎年のように新しい洋服を購入するのも良いですけど、今まで気に入って着ていた洋服の着る機会が少なくなりますから、新しい洋服を購入する際には、そのことも十分に考慮した上で購入されるのが良いと思います。

着る機会に恵まれない洋服というのはもったいないですし、もう着ないからということで処分してしまう洋服も非常にもったいないです。

なるべくなら、捨てるということは避けたいところですが、そのまま大事に仕舞っておくというのも良くないと思います。

 

03. 一度処分した洋服は買わないようにしましょう!
たぶん・・・これは意外と難しいかも知れませんが、これをやらないと処分した意味がなくなります。

何の為に処分したのか?又は、何の為に処分するのか?を一度、よく考えた方が良いです。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。