被服費の節約 洋服等の衣類は愛着を持って大事に長く着て洋服代節約

 

皆さん、こんにちは!

洋服などの衣類を節約するシリーズ。

今回は、自分が所有している洋服を全て再確認した上で、いくつかの種類をピックアップしてお気に入りの洋服にすることで節約に繋げる紹介になります。

参考になるか?は分かりませんが最後まで読んで頂ければ幸いです。

 

衣類は着ないともったいない

01. 着る機会に恵まれていない衣服
クローゼットや衣類収納ケースの中には、以前はよく着ていた衣服という物が有ると思います。それらの衣服はどうしていますか?

着る機会に恵まれていない衣類は、これから先も着る機会に恵まれないですから、大事に収納していても意味がないと思います。

着る機会が無いのに、捨てるのはもったいないから、とりあえず収納しておくといった場合だったり、また来年にでも着るかも知れないからまた処分しなくても良いの2パターンが多いでしょう。

 

02. 着るかも知れない衣服
着るかも知れないということは、着ないかも知れないということですから、そのような曖昧な物は無くても問題ないと思います。断捨離するのも1つの選択です。

どんなに高かった洋服でも着る機会がないのにクローゼットや衣類収納ケースに寝ているということ自体が既にもったいないでしょう。

もし、処分するのがもったいないと感じているのであれば、そのような衣服を作らないようにしないといけません。

つまり、新しい洋服を購入するのではなくて、着る機会に恵まれていない衣服を着るようにしましょう!

 

洋服代の節約方法は色々ある

01. 購入のパターン
何かのついでに洋服店に立ち寄り、欲しい洋服が見つかってしまった場合は欲しくて気になってしまう状態になり、その場に居る時間も長くなってしまいます。

その場に居る時間が長くなれば手に取って確認したり、試着したりすることも有るでしょう。試着して丁度良かったら購入するパターンが多いと思います。

 

02. 欲しい洋服は来週末に購入を
欲しい洋服が見つかった場合は、直ぐには買わないで一度帰宅し、来週末になってもまだ買いたい欲が継続していたら購入する方法。

この場合は、買って満足してしまう一時的な欲求を回避することが出来るため、洋服代の節約に繋がります。

特に買って満足してしまう場合だと、買ったままの状態で一度も着ないでシーズンオフを迎えることも有りますから、非常にもったいない買い物になります。

 

03. お金やカードを持ち歩かない方法
お店で気に入った洋服が見つかり、試着も済ませて購入したいと思ってもお金が無ければ購入することが出来ませんから、お財布の中には洋服を購入できるだけのお金を持ち歩かないのが一番良いでしょう。

この場合、クレジットカードがお財布の中に入っていると、カード払いで購入してしまう可能性が有りますから、普段からクレジットカードは持ち歩かないようにしないといけません。

※ クレジットカードを持ち歩かない習慣が望ましい。

 

 

愛着を持って着ることが一番の節約

01. クローゼットを整理整頓
今、自分が所有している全ての洋服を整理整頓して、お気に入りの季節ごとのお気に入りの洋服をピックアップします。シーズン毎に何かしら洋服を購入しておりますから、多くの洋服が有ると思います。

 

02. 着ないともったいない
クローゼットや衣類収納ケースに埋もれている以前よく着ていた衣類は多いと思います。それらの衣類は着る機会に恵まれていないですから寝かせておくのはもったいないです。

そのような衣類は以前は好んで着ていた物ですから、愛着を持って着ていたと思います。残念ながら現在では愛着が薄れてしまったり、既に愛着が無くなったりしている状態でしょう。

既に愛着の無い衣服は、どうするのか?これが一番大事でしょう。

 

03. ピックアップした洋服
各シーズンことにピックアップした衣類は、現在も愛着がある衣服です。この愛着のある衣服を出来るだけ長く着ることで余計な洋服を購入しなくて済みます。

今、着る機会に恵まれている衣服は今後もずっと着るようにすることで、愛着を継続することが出来ます。着る機会をたくさん増やしてあげるのが一番良い選択です。

 

04. もし愛着が無くなったら
現在愛着のある衣服も時間が経過すれば、愛着が薄れて来てしまうことになるでしょう。もし、そのような状態(衣類収納ケースに畳んで仕舞う)になった場合の対処を今から考えておく必要が有ります。

不用品として処分するのか?それともネットで販売して新しい洋服の購入代金として充てるのか?ちゃんと考えておいた方が良いでしょう。

被服費の節約 欲しい洋服が有っても買わない対策で洋服代の節約を
皆さん、こんにちは! 洋服代の節約シリーズ。 今回は欲しい洋服が有っても買わない対策で洋服代の節約を行う紹介になります。 参考になるか?は分かりませんが最後まで読んで頂ければ幸いです。 欲しい洋服が見つか...

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。