生活費の節約 お得にポイントが貯まる楽天市場は無駄遣いに注意を

 

皆さん、こんにちは!

楽天市場で買い物をする方も多いと思います。楽天スーパーポイントも貯まりやすいですから、お得に感じてしまうことも多いと思います。これが落とし穴だったりするでしょう。

今回は、楽天市場では無駄遣いに気をつけて買い物しよう! という紹介になります。

参考になるか?は分かりませんが最後まで読んで頂ければ幸いです。

 

毎週ポイントセール

01. メールが多い
楽天市場で買い物をすると、メールが多いです。全く自分には関係ないジャンルのメールまで送信されて来るため、不快に感じている場合はメールを受け取らない設定を徹底する必要があります。

メールの受信設定や購入する時にメールを受け取らないように気を付けているのにも関わらず、いつの間にか色々なメールが送れられて来る感じが多いです。

 

02. 毎週ポイントセールがある
毎週、必ずと言って良いほど、何かしらのポイント○倍セールが有ります。別にポイントなんて要らないから、その分、販売価格を安くするキャンペーンというのが無いのも特徴の1つである。必ずポイントの付与が発生する。

 

お得に感じない

01. お得に買い物をしていない
意外と見落としがちですが、同じ商品でも販売価格の開きが大きい場合があります。ポイント付与の倍率に応じて価格にポイント付与分を上乗せしている感じがします。

確かにお得にポイントは貯まりますが、ポイント分を上乗せした販売価格になっている感じがするため、結果的には決してお得な買い物をしているとは言い難いのである。

 

02. 送料も考えよう
メール便や合計の購入金額が高い買い物の場合を除いて、送料が発生すると思います。この送料も以外と費用が掛かります。

商品価格が安くても送料を含めると、こんなに高くなってしまうの?という事も多いと思います。

自分が購入しようとしている商品を販売している店舗は自分が住んでいる地域ではない場合が多いですから、送料も発生するでしょう。

仮に送料分を払いたくなければ、送料分のポイントを消費することも可能ですが、その場合は付与されるポイント分よりも多くのポイントが消費されていまいますから、お得にポイントを貯めることには繋がらないでしょう。

 

03. ポイントセール
毎週のようにポイント○倍セールのようなものが有るため、楽天会員にこの機会に買い物をしましょう!という催促のような通知が来るでしょう。

別に買う予定が無いのにも関わらず、このように魅力的なポイントキャンペーンが有ると、何か買い物をしないといけないな!という気分になってしまうのが厄介でしょう。

 

ポイントを貯める為の買い物

01. ネット通販での買い物
本来、ネット通販で商品を購入する場合は、少しでも安い金額の商品を購入する目的でネット通販を利用する 又は、近くのお店で購入することが出来ない商品を購入する目的で利用するパターンになると思います。

近くに魅力的なお店が無いという場合も多いですし、ネット通販は自宅に居ながら買い物をする事が出来て自宅までお届けしてくれますから、とても便利です。

 

02. ポイントを貯める目的の買い物
楽天市場での買い物は商品価格の比較よりもポイントを貯める目的での買い物のようになっている感じです。

ポイント付与の倍率が少ない商品よりもポイント付与の倍率が多い商品の方に魅力を感じてしまう不思議な魅力ですね。

どうしてこのようになってしまうのか?人の心理ですから、これは良く分かりません。

 

03. 余計な買い物
ポイントを追い求める購入に繋がりやすいため、結果的に衝動買いや余計な買い物を行なってしまう方向になってしまいます。

ポイントキャンペーンの場合、期間中に購入すればするほど、付与されるポイントの倍率が上昇する仕組みになっている場合が多いですから、余計な買い物を行なってしまう感じになりやすいです。

生活費の節約 ネット通販のポイント何倍には気をつけて賢い買い物を
皆さん、こんにちは! 生活費の節約シリーズ。 今回は、ネット通販でのポイント○倍についてのお話になります。 参考になるか?は分かりませんが最後まで読んで頂ければ幸いです。 ポイント○倍はお得なのか? 0...

 

決して安くはない

01. 確かに安い商品もある
楽天市場には確かに安い商品も有りますが、メール便や送料無料の場合を除いて結果的に高い買い物をすることになる方が多いです。

でも、自分が安いと感じている場合も有りますから、この辺りは実際には何とも言えないと思います。

 

02. 送料について
購入しようとしている商品を販売している店舗の住所がパッと見で分からないため、送料がどのくらい発生するのか?が直ぐに分からないのがちょっと不便でしょう。

楽天会員は住所登録をしているのですから、商品価格の付近に自動的に送料がいくらになるのか?を表示されるようにしてくれた方が助かります。

自分で送料・支払のページを確認する 又は、支払い画面に進まないと送料が分からないというのはちょっと不便ですね。

購入前に会社概要を確認しないと住所が分からない場合が多いため、ちょっと面倒に感じます。

送料も含めると決して安くは無いですから、送料も意外と重要だと思います。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。