旅行の持ち物 2泊3日分の着替えは超軽量15gの衣類収納ポーチで

 

皆さん、こんにちは!

旅行の着替えはどのように持って行きますか?そのまま旅行バッグに詰め込んだり旅行用の衣類収納ケース等に着替えを収納したりして持って行くと思います。

今回は、筆者が実際に宿泊を伴う出張や旅行で使っている衣類収納ポーチについての紹介です。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

衣類収納ポーチの特徴

01. 品名
PACK-IT スペクターチューブキューブ (イーグルクリーク)

 

02. 超軽量
僅か15gという圧倒的な軽さ。

 

03. サイズ
330mm × 100mm × 80mm

 

04. 持ち手
持ち手が1つ有ります。

 

05. 丈夫な生地
薄手の生地の割には意外としっかりとしている生地のため、何回も繰り返しで利用できるのは勿論のこと、何回も洗濯しても大丈夫です。

但し、何回か洗濯を行うと、イーグルクリークというロゴが剥がれてしまいます。

 

06. カラー
筆者が持っているカラーは全部で4種類。

1. ホワイト
2. フレイムオレンジ
3. カリフォルニアブルー
4. ストローブグリーン

※ エボニーという色だけは持っていません。

 

 

同じタイプが4つも必要なのか?

01. 以前は必要だった
以前は旅行の時に宿泊日数分の着替えを持って行っていたため、このPACK-ITスペクターチューブキューブが4つ必要でした。

 

02. 現在は2つあれば十分
現在は2泊3日分の着替えと洗濯セットを持って行く為、この収納ポーチは2つ有れば十分です。

 

03. 残りの2つ
残りの2つはどうしているのか?というと、残りの2つもちゃんと使っています。夏物と冬物に分けて、非常時に備えて、いつも2泊3日分の衣類を収納しております。

夏場に旅行に行く場合は、夏物のポーチを持って行き、秋冬に旅行に行く場合は秋冬用のポーチを持って行くといった感じにしています。

このようにすることで旅行非常時にの備えの両方に対処することが出来るため、有効活用できて丁度良いです。

 

04. 色違いにしている理由
同じサイズの物が複数あると、パッと見た時にドッチに何が入っているのか?が分かりませんから、パッと見て直ぐに分かるように色違いにしています。

 

 

着替えは2泊3日分のみ

01. 基本的には2泊3日分
もし1泊だけであれば1泊分の着替えを持って行きますが、宿泊が2泊3日以上の場合であれば、例え30泊したとしても基本的には2泊3日分の着替えのみ持って行きます。

旅行の持ち物 26Lバッグパックで行く夏の台湾旅行のパッキング
皆さん、こんにちは! 海外旅行に行く場合はどのような旅行バッグで行きますか?スーツケースで行かれる方が多いと思います。 今回は、バッグパック26Lで行くLCCを利用した台湾旅行の持ち物を紹介します。 参考になるか?...
旅行の持ち物 30Lバッグパックで行く秋冬の台湾旅行のパッキング
皆さん、こんにちは! 台湾旅行に行く場合はどのような旅行バッグで行きますか?スーツケースで行かれる方が多いと思います。 今回は、バッグパック30Lで行くLCCを利用した台湾旅行の持ち物を紹介します。 参考になるか?...

 

02. 1ヶ月の旅行でも?
1ヶ月間の旅行でも基本的には2泊3日分の着替えがあれば十分です。旅行に行く時に着て行く分も含めると3泊4日分の着替えになりますから、毎日洗濯を行うことで着まわしが行えます。

但し、雨季や台風といった場合には乾かない場合も有りますから多少調整はしますけど、基本的には2泊3日分だけで大丈夫です。

 

03. 洗濯セットは必需品
着替えは2泊3日分しか持って行きませんから、ホテル等で洗濯を行います。そのため、旅行でも洗濯セットは必需品になります。

持って行くのは、
洗濯洗剤、洗濯ひも、洗濯ばさみ、折りたたみハンガーの4種類です。

※ 洗濯バサミは8個、折りたたみハンガーは2つ持って行きます。

 

04. ワイシャツの収納には向かない
アイロン掛けしているワイシャツの収納といった感じの着替え収納には向きません。生地が薄くてペラペラなものですから、ペッチャンコになってしまうでしょう。

※ シワやペッチャンコになっても問題ない衣類の収納に向いている

 

05. 実際の着替え(夏の場合)

1. Tシャツ 2枚
2. パンツ 2枚
3. 靴下 2足
4. タオル 2枚
5. 半袖シャツ 1枚

※ 宿泊日数が多い場合は替えズボンも持って行きます。

※ 夏場の衣類は吸汗速乾仕様になります。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。