台湾旅行 悠遊カードは鉄道・バス・買物に利用できる台湾の必需品

 

皆さん、こんにちは!

台湾旅行で便利なカードを紹介します。

皆さんご存知だと思いますけど、悠遊卡(悠遊カード)と言います。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

悠遊カードとは

01. 悠遊カード
日本のSuicaやPasmoに似ている台湾の交通系ICカードです。悠遊卡と言います。

 

02. 利用できる場所
MRT、台湾鐵道、ロープウェー、路線バス、レンタサイクルといった各種交通機関やスーパー、コンビニ、スターバックス等でも買い物に利用することが出来る便利なカードです。

 

03. 購入できる場所
桃園空港(第1・第2ターミナル)や台北松山空港、MRTや台湾鐵道の駅、市内にあるコンビニでも購入することが出来ます。

 

《桃園空港で購入する場合》
電子票證聯合服務というカウンターで購入することが出来ます。電子票證聯合服務は第1・第2ターミナルにあります。

尚、中国語が話せなくても日本語の案内が用意されていますから大丈夫です。

 

04. チャージできる場所
MRTや台湾鐵道などの駅にあるチャージが行える機械や市内にあるコンビニのレジでも悠遊カードにお金をチャージすることが出来ます。

 

05. 残高確認
悠遊カードの残高を確認する場合は、専用のスマートフォンアプリ(Easy Wallet)で確認することが出来ます。

このアプリが有ると、日本に居ながら悠遊カードの残高を確認することが出来ます。

 

06. アプリのインストール及び設定等
スマートフォンのアプリストアで Easy Wallet と検索すれば表示されます。

尚、インストール後の設定や操作方法は下記のサイトにて詳細に説明しております。

台湾旅行で便利な悠遊卡の残高確認アプリ Easy Wallet
    台湾の路線バスや鉄道(MRT・台鐵)、コンビニやスーパーでも利用できる悠遊卡。 &…

 

交通機関でも便利

01. 鉄道
日本と同じように駅の自動改札口をタッチして通り抜けします。高鐵(台湾新幹線)を除いて、MRTと台湾鐵道、ロープウェーで利用することが出来ます。

※ 台北動物園にロープウェーを利用して行く場合も悠遊カードを利用することが出来ます。

 

02. 路線バス
バスの入り口に悠遊カードをタッチする白い装置が有りますから、その白い装置をタッチして乗車し、降りる時はタッチして降りれば良いです。

但し、バスに乗る時は手を挙げて、乗車したいバスに停車してもらう必要があります。ただバス停に待っていてもバスは停車しませんから注意が必要です。

※ バスの時刻表はバス停の電光掲示板に表示されます。アプリならば、乗車したいバスの現在地が今どこを走っているのか?も詳細に分かりますから、インストールしてみるのも良いでしょう。

 

03. レンタサイクル
悠遊カードが有れば、YouBike等のレンタサイクルを利用することが出来ます。オレンジ色の自転車です。

但し、初めて利用する場合は会員登録を行う必要があります。

 

04. 割引の恩恵
各都市によっても違いが有りますが、悠遊カードでMRTやバスに乗車すると割引になる場合があります。これは旅行者でも恩恵を受けることができます。

 

《台中市の路線バス》
台中市の路線バスを利用される場合は、悠遊カードで乗り降りする事で、10Kmまでは無料で乗車することが出来ます。

台湾旅行 台中市の路線バスに乗るなら悠遊カードで運賃の節約を
皆さん、こんにちは! 海外旅行で台湾を訪れる事も有ると思います。 旅行会社等のツアー等で台湾に行く場合、台北や新北、台南、高雄が多いと思いますが、中部にある台中も良い場所だと思います。 今回は、台中を訪れた時に路線...

 

 

買い物でも便利

01. コンビニ
7-11(セブンイレブン)、全家(ファミリーマート)、OKマートなどのコンビニ

 

02. Cafeやジューススタンド
スターバックス等のCafeや50嵐、85℃ などのジューススタンド、ミスタードーナッツなど。

 

03. スーパーマーケット
全聯福利中心のチェーン店でも利用することが出来る。

 

04. その他
上記に記載していない店舗でも順次利用できる店舗が拡大していますから、利用できるお店も有ると思います。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。