台湾旅行 台湾での食事や夜市、食べ歩きに有ると便利で重宝なグッズ

 

皆さん、こんにちは!

台湾旅行の時に夜市等で食べ歩きをする場合に手が汚れてしまう場合が有ると思います。その時に大活躍する便利なグッズを紹介したいと思います。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

ウェットティッシュは台湾で活躍

01. 通勤等
通勤等では、ハンカチやポケットティッシュを入れている人は多いと思います。でも、おしぼり代わりにもなるウェットティッシュとなると、女性は持っていると思いますけど流石に男性は持ち歩いている人は少ないのではないでしょうか?

 

02. ウェットティッシュは台湾旅行で大活躍
あまり使う機会が無さそうなウェットティッシュですが、台湾旅行では食事や食べ歩き時にとても重宝する便利グッズになります。

もし、台湾に旅行される機会が有る場合は、ウェットティッシュをいくつか持って行かれると重宝すると思います。

 

03. ポケットティッシュも活躍
ウェットティッシュ並みとはいきませんが、ポケットティッシュも便利で重宝するアイテムです。もし、ポケットティッシュが必要の場合は、コンビニに行けば購入することができます。

但し、ポケットティッシュのサイズよりも一回り大きな旅行包と書いてあるタイプの方が多いかも知れません。

 

持っていると便利な消耗品

01. ポケットティッシュ
日本のトイレにはトイレットペーパーが備えて有ると思いますが、台湾のトイレにはトイレットペーパーが備え付いていない場所の方が多いため、ポケットティッシュをいくつか持って行った方が賢明です。

また、トイレに入った時は、先ず最初にトイレットペーパーの有無を確認してから、用を足すようにした方が良いでしょう。

 

02. ウェットティッシュ
夜市や食事店、屋台などのテーブルは汚れていることが多いですから、ウェットティッシュが有った方が便利です。

日本では食事店に入るとおしぼりが出て来ますけど、小さな食事店ではおしぼりが用意されていない場合がありますのでウェットティッシュが有ると重宝します。

※ 日本食のレストランで食事をされる場合は、おしぼり 又は、ウェットティッシュが出て来ると思います。

 

03. マスク
台湾では風が強いですから、バイクやレンタサイクルに乗車される場合はマスクが有った方が良いです。マスクをしていれば排気ガスも軽減されますから健康にも良いです。

 

 

台湾での具体的な用途

01. トイレでは
トイレットペーパーが備え付いていない場合が有ります。ポケットティシュがあれば、トイレットペーパー代わりに利用することが出来ます。

但し、注意事項があります。台湾の下水管は日本と違って狭いため、ペーパーを流すと詰まってしまいます。便器に近くにゴミ箱が用意されている場合は、ペーパーは流さずにゴミ箱に入れなければなりません。

 

02. 食事店や夜市のテーブル
小さな食事店や夜市などの屋台のテーブルでは、汚れている方が多いですから、ウェットティッシュ又はポケットティッシュがあると便利です。

でも、ポケットティッシュの場合は、濡れていませんから拭き取っても綺麗にはならないと思います。

 

03. 夜市等での立べ歩き
夜市で食べ歩きする場合は手が汚れる場合が多いですから、ウェットティッシュが有ると便利です。また、アイスクリームを食べる場合も同様に手が汚れる場合があります。

 

04. ジューススタンドで飲み物を購入
市内のアチコチにあるジューススタンドで飲み物を購入した場合でも歩きながら飲む形になるため、この場合も手が汚れる場合があります。

ウェットティッシュ又はポケットティッシュが有った方が良いと思います。

 

持っていると便利

日本では日常的にウェットティッシュやポケットティッシュを使う機会も少ないですけど、台湾では日常的に使う機会が有りますから、持っていると便利なグッズだと思います。

両方ともそんなに荷物になりませんから、多少、持って行くと便利だと思います。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。