食費の節約 食料品はピンポイントで目的の商品を買って無駄遣い抑制

 

皆さん、こんにちは!

食料品の買い出しは、いつもどのように買い物をしていますか? 毎日買い物をしたり、一週間分の食料品をまとめ買いしたりする場合もあるでしょう。

今回は、無駄遣いをしない食料品の買い方についての紹介になります。

参考になるか?は分かりませんが最後まで読んで頂ければ幸いです。

 

食材の買い出し

01. 買い物に行く時間
仕事帰りの夕方や夜 又は、午前中が多いのではないでしょうか? 両方とも昼食前や夕食前といった時間になる場合が多いですから、少なくとも空腹ではないですが、少しお腹が空いている状態の場合が多いでしょう。

 

02. まとめ買い
毎日買い物することが出来ない場合は休日等にスーパーマーケット等に出向いて、一週間分の食料品のまとめ買いを行う人も多いと思います。

まとめ買いの場合は、1週間に1回だけしか購入しませんから節約に繋がるとされています。しかし、果たしてこれは本当にそうなのでしょうか?

 

03. まとめ買いの落とし穴
基本的に1週間に1回しか購入しませんから、1週間分の食料品を全て購入することになります。食べるかも知れないから購入するといった食料品まで購入することになりますから、このような買い方を行なってしまうと、余計な買い物を行なっていることに繋がります。

自分ではまとめ買いを行なっているから節約に繋がっていると思い込んでしまうという落とし穴も併せ持っています。

まとめ買いを行う場合は、本当に必要な食料品だけを購入するようにしないといけません。

生活費の節約 無駄な出費を抑えて家計や暮らしを見直す工夫と対策
皆さん、こんにちは! 日常生活をしていると、色々な物を購入していると思います。生活する上で必要な物も有れば、購入したは良いけど大して使わなかったり壊れてしまったりという事も有るでしょう。 今回は、無駄な出費についてのお話...

 

スーパーマーケットでは

01. 広告をチェック
買い物に行く場合は、新聞の折り込みチラシ等を見てから買い物に行く方が多いと思います。少しでもお得に買い物をして食費を抑えたいでしょう。

また、新聞の折り込みチラシではなく、インターネットでも自宅周辺のお店のチラシを閲覧できるサービスがありますから、毎日パソコンでチェックしている方も多いのではないでしょうか?

※ ポイントサイトのサービスとして提供されている場合が多いです。

 

02. 広告の品をゲット
広告の品が目当てで買い物に行く場合は、真っ先に広告の商品をゲットすべくピンポイントに見つけに行くと思います。

何しろ、広告の商品は全ての人に行き渡るような販売数量ではありませんから限られているでしょう。買い物に行ったら真っ先にゲットしに行く必要があります。

 

03. 一通りぐるっとチェックは良くない
広告の商品以外の場合は、通常価格ですから、一通りぐるっと回って物色して行く感じだと思います。何を買うというのが定まっていませんから、とりあえず全体を回って物色していく買い方になります。

この場合のデメリットとしては、余計な買い物を行なってしまう事に繋がります。実際に商品を確認しながら買う商品を決定する形になりますから、本来予定していた商品の他にも購入してしまう場合があります。

一通りぐるっと回るのであれば、買い物に行く前に、買い物リストを作っておき、買い物リストを持ってスーパーマーケット等に出かけるべきだと思います。

この場合であれば、買う商品は既に決まっておりますから、たとえ物色したとしても脱線は少ないでしょう。

 

ピンポイント買いは節約に繋がる

01. ピンポイント買いの勧め
広告の品と同様に、食料品は全て買い物リストに書いてある商品のみを購入するようにした方が良いです。

買い物リストを持っていないと、食料品を物色しながら品定めを行うことになりますから、『食べてみたい』や『食べたい』と感じてしまう食料品が目の前にあると、つい手に取ってしまうでしょう。

手に取ってしまったら最後、価格がお手頃な値段だった場合は買い物かごの中に入れてしまうと思います。

 

02. 買い物リストは必要
食料品の買い物では、買い物リストは必要だと思います。食料品の場合は、少ない買い物の場合でも意外と色々な種類を購入していると思います。

頭の中に全て記憶できるのであれば、別にわざわざ買い物リストを毎回のように作る必要は有りませんが、持っていないと、パッと確認することが出来ませんから、思い出す感じになるでしょう。

思い出す場合、確かあれも・・・といった感じになってしまうため、別に本日買わなくても良かったといった食料品も購入していたりするものです。

 

03. ピンポイント買いを妨げる要因
ピンポイント買いは余計な買い物を防ぐことが出来る有効な手段ですが、実は万能ではありません。ある要因が加わってしまうと、あまり効果が発揮されないことが多いです。

ある要因とは?
食料品を購入する時間帯です。お腹が空いている時間に食料品を購入しに行くと、どんなに買い物リストを持っていたとしても美味しい匂いに釣られてしまったり、食事に食べたいと感じてしまったら見事に釣られてしまうでしょう。

食料品を購入する場合は、基本的には満腹時に買い物に行くように心掛ける必要があります。

生活費の節約 余計な出費をしないコツは満腹時に買物と最小限のお金
皆さん、こんにちは! 生活費の節約シリーズ。 今回は余計な出費をしないコツについてのお話になります。 参考になるか?は分かりませんが最後まで読んで頂ければ幸いです。 余計な出費とは? 01. 買う予定に...

 

04. どのように節約になるのか?
ピンポイント買いの場合は買い物リストに書いてある商品しか購入しませんから、余計な買い物をする必要がありません。

それだけではなく、時間の節約に繋がります。色々とぐるっと物色すると余計に時間も掛かりますし、会計時のレジに並ぶ時間も多くなるでしょう。時間も有効に使うのが賢明です。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。