旅行の準備 海外旅行では帰国の飛行機が欠航や振替の備えと対策を

 

皆さん、こんにちは!

海外旅行をされた時に、悪天候などで帰りの飛行機が欠航になってしまったという貴重な体験をされた方は居ませんか? まだそういった経験がない方も居ると思います。

今回は、海外旅行で帰国の飛行機が欠航になってしまった場合の紹介になります。

参考になるか?は分かりませんが最後まで読んで頂ければ幸いです。

 

帰国便の飛行機が欠航になると

01. 台風等で欠航
台風シーズンに海外旅行に行くと、出発時又は帰国時に台風の直撃に遭う可能性があります。出発時であれば日本に居るため、欠航になったとしても帰宅困難にはなりませんが、帰国便の飛行機が欠航になってしまうと、直ぐに帰国することが出来ないでしょう。

また、振替便の場合は、最短でも1〜2日程度は遅れるため、遅れた分の滞在費用が発生してしまいます。1〜2日程度ならば良いですけど、場合によっては1週間後といった場合もあるでしょう。

このような場合は滞在費用が発生しますから、予め余分にお金を持って来るか?それとも全てのお金を使い切ってしまうのではなく、ある程度は残しておくなどの対策が必要になるでしょう。

 

02. 早く帰りたい場合
現地の国際空港に行って空席待ち整理券を発行してもらう必要があります。この空席待ち整理券は早い者勝ちなので、早く日本に帰りたいという場合は、国際空港の航空会社のカウンターで空席待ち整理券を発行してもらいましょう!

 

《空席待ち整理券の発行後》
① 発行してもらった空席待ち整理券に番号が振られているのを確認します。

② この番号は運行が再開した場合に飛行機に乗れる順番になります。

③ 自分の番号が呼ばれるまで待ちます。

※ 番号が呼ばれた時に居ないと、次の番号の人に飛ばされてしまいますから要注意です。

 

03. 旅行会社のツアー等
悪天候で帰りの飛行機が欠航になった場合は、旅行会社は手配は帰りの飛行機の手配はしてくれますが滞在費用は別途必要になります。

ホテルなどの宿泊手配は旅行会社で行なってくれると思いますが、宿泊費用は自腹(自分持ち)になりますから、予備のお金やクレジットカードは必須になると思います。

 

04. 帰りの飛行機が翌日以降の場合
① おそらくホテルになると思いますが、帰国便の飛行機に乗れるまで滞在できる場所を確保しましょう。

② 24時間営業の国際空港であれば、空港で野宿することも可能だと思います。でも、空港で泊まるのは疲れますから、なるべくならホテルに宿泊する方が良いと思います。

 

05. 欠航の事まで考えない
たいていの場合は楽しい海外旅行で帰りの飛行機が欠航になってしまうことまで考えないで旅行に行かれる方も多いと思います。

 

旅行に出発する前のパッキング

01. お金
台風シーズンに海外旅行に行く場合は、欠航になってしまう場合も想定して、最低限必要な費用を余分に持って行くのが良いでしょう。

最低限必要な費用は、人それぞれ個人差が有りますし、宿泊日数や渡航先によっても違いがありますから、一概には何とも言えないと思います。自分で判断されるのが良いでしょう。

また、クレジットカードが無いと、帰りの航空券を払い戻して買い直す場合に必要になりますから必ず持って行きましょう。

 

02. おやつ代わりになる非常食
非常食を持って行くのが良いと思いますが、非常食の場合は意外とがさばりますし荷物にもなったりしますから、おやつ代わりに食べることが出来るバランス栄養食や高カロリーなチョコレートや一口羊羹などを持って行くのが良いと思います。

チョコレートは溶けやすいですから、夏場に持って行くのは不向きでしょう。夏場の台風シーズンの場合は一口羊羹やバランス栄養食が良いのではないでしょうか?

また、欠航にならなかった場合でも、おやつの代わりになる食品であれば、おやつとして食べることも出来ますから、持って行っても損にはならないと思います。

海外旅行や出張で便利な行動食!栄養補給も兼ねる便利なおやつ3選 
皆さん、こんにちは! 行動食というと、登山や山登り等のアウトドアをイメージする思いますが、旅行や出張等でも十分に有りだと思います。 よく旅行や出張等でも持って行きますから、登山等のアウトドアに限定しなくても日常でも十分に...

 

《注意事項》
おやつ代わりにもなる非常食を旅行に持って行った場合は、おやつとして食べてしまうのではなく、食べないでおく必要があるでしょう。

 

 

その他に必要になる物

01. 冷房対策
特に蒸し暑い東南アジアへの旅行の場合は、建物内の冷房が強めの場合が多いですから、ポケッタブル・ジャケット羽織る物などを持って行った方が良いと思います。羽織る物があれば、機内防寒にもなりますから夏場でも重宝すると思います。

 

02. 冬場の場合
冬のシーズンの場合は、風邪の予防としてマスクを持って行くと良いです。特に機内には風邪を引いている人も居ると思いますから、風邪への対策も必要になるでしょう。

 

03. モバイルバッテリー
おそらく皆さん、スマートフォンを持って行く場合はモバイルバッテリーもセットで持って行くと思います。

特に欠航時は情報を得たいですから、スマートフォンを多用することになると思いますから、モバイルバッテリーが有った方が良いでしょう。

旅行の準備 海外旅行では帰国の飛行機に乗り遅れた時の備えと対応を
皆さん、こんにちは! 海外旅行に行く方も多いと思います。帰りの飛行機に乗り遅れてしまったというような貴重な体験をした事は有りませんか? 今回は、帰りの飛行機に乗り遅れてしまった時の対応についての紹介になります。 参...

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。