老後の生活費 老後の趣味として英会話を学習してお孫さんと会話を

 

皆さん、こんにちは!

老後の趣味として、どのような趣味を行なっていますか?又は、考えていますか? 今までチャレンジした事がないような事に挑戦したりすると思います。

今回は、夫婦共通の趣味として英会話を学習してお孫さんと会話しよう! という紹介になります。

参考になるか?は分かりませんが最後まで読んで頂ければ幸いです。

 

老後の趣味として英会話を

01. どうして英会話なのか?
これからは英会話が出来ないと困る時代になって来ましたから、お孫さんも英会話を習うことになります。

お孫さんに会った時や、LINEで会話する時に何か共通の話題があった方が会話もスムーズに進むと思います。その取っ掛かりとして、英会話が最適だと思います。

学校では必ず英語の授業がありますから、お孫さんに英会話を教えてもらったりして、お爺ちゃんやお婆ちゃんも頑張って勉強しているんだよ〜とお孫さんにアピールすることが出来ます。

 

02. お孫さんと会話したい
お爺ちゃんやお婆ちゃんにとってもお孫さんはとても可愛いですから、時間が許す限り、お話がしたいでしょう。でも、お孫さんの方はお爺ちゃんやお婆ちゃんと話題が合わないですから、合わせるのが大変だったりします。

何か共通の趣味話題が必要になります。そのことに気がつかないと、お孫さんが大きくなると、なかなか会う機会も少なくなって、お話も少なくなってしまいます。

高校生ぐらいになると、段々、祖父母宅には来なくなってしまう傾向にありますから、お爺ちゃんやお婆ちゃんにとっては寂しいでしょう。

 

03. 共通の趣味や話題
自分の子供でも共通の趣味というのは難しいのに、お孫さんと共通の趣味というのはさらに難しくなると思います。

お孫さんと同居しているならともかく、同居していない場合の方が多いですから、どんな趣味を持っているのか?なんて分かりません。それに小さい頃に興味の有った事は大きくなっても同じとは限りませんから、対応するのは難しいでしょう。

そうなって来ると、共通の趣味は諦めて、共通の話題となって来るでしょう。授業の内容だと、プレッシャーを掛けてしまう事にも繋がってしまうため、逆にストレスを与えてしまう可能性もありますから授業のことは良くない場合があります。

 

04. お孫さんが大きくなっても
お孫さんが大きくなって高校生以上になると、段々と遊びに来なくなってしまいますから寂しくなってしまいます。趣味として英会話を学習していれば、お孫さんに遊びに来て英会話を教えてね! と誘うこともできます。

老後の生活費 老後に挑戦してみたい楽しみを見つけて充実した生活を
皆さん、こんにちは! 定年退職後はどのような生活を行うのか?考えていますか?趣味を満喫したり、全く新しいことに挑戦したりする場合も有ると思います。 今回は、老後に挑戦してみたいことを含めて充実した生活についての紹介になり...

 

夫婦で英会話の学習を

01. 1人でよりも2人で
1人で学習すると途中で嫌になったり、壁に当たってしまうと投げ出してしまう場合がありますから、夫婦一緒に学習するのが良いと思います。

挫折しそうになった場合でも、お互いに励ますことが出来ますから、2人揃って挫折というような事には繋がらないと思います。

一緒に学習すれば共通の趣味にもなりますし、お孫さんが遊びに来た時も一緒にお勉強も出来ますし、また、お孫さんから教わる事も出来ます。

 

02. 夫婦共通の趣味
夫婦共通の趣味があれば、毎日の生活にも楽しみが加わりますから充実した毎日を過ごせるようになります。趣味が別々だと、趣味での会話が少なくなってしまいますから、お互いの趣味の理解度が無くなってしまったりする場合があります。

また、共通の趣味があると、趣味に掛かる費用も節約することが出来ますから、共通の趣味が有った方が老後の家計にも嬉しいでしょう。

 

03. 趣味の友達を見つけよう
外国語の学習は教室や塾に通学すれば上達も早いですけど、教室等に通学しなくても自宅で学習することが出来ます。

また、言語交換という形で友達を見つけて学習するという方法もありますから、お金を掛けなくても身に付けることが出来るようになります。

外国人の友達を見つけて、外国語を教わる代わりに日本語を教えてあげるのも良いと思います。

 

大きくなってもお孫さんと会話を

01. 同居している場合
お孫さんと同居又は直ぐ近くに住んでいる場合であれば、毎日又は毎週のようにお孫さんと会話する機会に恵まれますから、お孫さんと共通の趣味や学習をしなくても、いつでも会話ができるでしょう。

 

02. 同居していない場合
近くにお孫さんが住んでいない場合は、大きくなると、自分の用事を優先するようになりますから、お孫さんと会う機会も少なくなってしまいます。そういった場合は、スマートフォンで会話したり、LINEでチャットしたりしてお孫さんと積極的に接するようにした方が良いでしょう。

スマートフォンを使いこなすことが出来れば、お孫さんと十分に渡り合えますから、共通の話題や趣味が無くても大丈夫だと思います。

但し、スマートフォンの場合、画面サイズが小さいですから、文字が小さかったりすると思います。お年寄りになると、老眼も進みますから、大きい画面の方が良いかも知れません。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。