ダイエット生活 おやつを食べているなら間食やめてスリムに痩せよう

 

皆さん、こんにちは!

子供のおやつや仕事・家事等の休憩時間にお菓子を食べたりする場合も多いと思います。お菓子は美味しいですから、つい食べたくなってしまう不思議な魅力があります。でも、お菓子は食べなくても問題ない食べ物ですから余計にカロリーを摂取してしまいます。

今回は、おやつ等の間食をやめて摂取カロリーを抑制して痩せる紹介になります。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

おやつ等の間食は肥満に繋がる

午前10時や午後の3時におやつなどの間食を食べている方も多いでしょう。この時間帯は食事と食事の中間になる場合が多いですから、ちょうど小腹が空いてくる時間でもあります。

甘さのあるお菓子等を食べると回復力も上昇して集中力の維持にも繋がりますので仕事や家事等の休憩時間におやつを食べる方も多いでしょう。

 

間食は摂取カロリーが多くなる

本来ならば1日3食(朝食・昼食・夕食)の食事を行なっていれば良いのですが、仕事や家事、遊び、スポーツ等を行うと途中でお腹が空いてしまうことがあります。次の食事までに我慢できれば良いのですが、疲れや集中力といった事を考慮すると、難しい場合もあります。

このような場合に間食として小腹を満たす程度におやつを食べると集中力の維持に繋がります。でも、小腹を満たす程度に食べたカロリーは翌日までに消費するとは限りません。消費することができなかったカロリーは体内に蓄積されていきます。

 

摂取カロリーが消費カロリーよりも多い場合

純粋に消費カロリーよりも摂取カロリーの方が多いと肥満に繋がります。毎日の食事や間食等でカロリーを摂取していますから、毎日消費できなかったカロリーがどんどん体内に蓄積されていくことによって肥満に繋がることになります。

間食等に食べるおやつは甘くて美味しいスイーツ等の高カロリーの場合が多いですから、定期的に運動を行っていない場合は摂取カロリーの方が消費カロリーよりも多くなってしまうでしょう。

 

間食をやめるとダイエットの効果が高い

間食を行うと肥満に繋がるのか?というとそうではありません、間食を摂っても肥満にならない人も居ますから一概には何とも言えないでしょう。

でも、毎日しっかり間食を摂ってスリム体型の人は摂取カロリーよりも消費カロリーの方が多いと思います。毎日このような生活習慣であればスリムな体型も夢ではありません。

 

間食を急にやめるのは良くない

今まで毎日の日課のように間食を行なっていた場合、ダイエットするからという理由で急におやつ等の間食をやめてしまうと長続きしません。むしろ、余計におやつが食べられないというストレスが発生してしまうと同時におやつを食べたいという欲求が非常に強くなってしまいます。

この2つの要素が限界に達すると暴飲暴食や1週間に1回ぐらいは満足におやつを食べても良いかな?といった感じになってしまいます。その結果、なし崩し的にダイエットを続けられなくなってしまうパターンが多いでしょう。

 

おやつは段階的に少なく

おやつを急にやめてしまうのではなく、段階的に食べる量を少なくしていくのが良いでしょう。一週間単位で食べる量を減らしていくのが丁度良いです。

但し、間食をやめる段階が多いと逆効果に繋がりますから、最低でも翌月には間食がやめられるような感じが良いと思います。あまり長い時間を掛けてしまうと、間食をやめる事が出来なくなる可能性が高くなります。

 

間食をやめられない場合

どうしても間食をやめられない場合は、小腹を満たすことが出来る野菜や低カロリーな置き換えダイエット食品を食べるという方法もあります。でも、置き換えダイエットの場合は意外と価格も高い場合が多いですから、食費を圧迫する可能性があります。

 

間食をやめた場合の効果

① 純粋に1日の摂取カロリーが少なくなりますから消費カロリーとのバランスが逆転する可能性が高くなります。もし、消費カロリーの方が多くなれば痩せることが可能になります。

 

② おやつを食べるのをやめると高血圧や糖尿病などの生活習慣病への予防に繋がります。お菓子等には砂糖などの添加物が含まれていますから、糖分を余計に摂取することになります。

特に甘くて美味しいスイーツやデザートにはお砂糖が多く含まれている場合が多いですから、毎日のようにこのような美味しいお菓子を食べている場合は注意が必要になります。

 

 

スリムに痩せるには我慢や努力も必要

私も○○さんみたいにスリムな体型になりたい!と思っていても、毎日のおやつで食べる甘くて美味しいスイーツや食後のデザートを食べる生活習慣の場合、どうしても摂取カロリーが多くなってしまいますから理想と現実のギャップは大きくなってしまうでしょう。

 

痩せるには我慢も必要

今までは好きな食べ物を好きなだけ食べることが出来たけど、ダイエットに挑戦すると今までのような食生活を改める必要に迫られますから、忍耐や我慢も必要になります。

本来ならば1日3食の食事で十分なのですから、別に間食は食べなくても問題ありません。どうして間食を食べているのか?というと、おやつを食べるのが毎日の日課のようになってしまっているから食べて当たり前のような感じになっていることが多いです。

 

消費カロリーを多くする努力

どうしても間食を食べ続けたいのであれば低カロリーな置き換えダイエット等を利用して摂取カロリーを抑制しつつ、適度な運動を行って消費カロリーを摂取カロリーよりも多くする努力が求められます。

運動を行うと疲れますから運動はやりたくない傾向になってしまう場合が多いですが、運動を行わないと健康にもよくないですから、定期的な運動を行うことをお勧め致します。

ダイエット生活 置き換えダイエットでもバランスの良い食事と運動を
皆さん、こんにちは! 食べながら痩せることが出来る置き換えダイエットは魅力的に感じる場合も有ると思います。結構、置き換えダイエットを行なっている人も多いのではないでしょうか?でも、置き換えダイエットの場合、栄養バランスが崩れて...

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。