間食はバナナや豆乳を凍らせて美味しいシャーベットアイスで食べよう

 

皆さん、こんにちは!

おやつ等の間食には何を食べていますか? 夏場であれば美味しいアイスクリームを食べる機会も多くなると思います。 アイスの場合、甘くて美味しいですから頻繁に食べると肥満に繋がってしまうといった心配も出て来てしまいます。

今回は、豆乳やフルーツのバナナを冷凍庫で凍らせてシャーベットアイスとして食べよう! という紹介になります。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

夏は間食等のおやつやデザートにアイスを食べる

夏は蒸し暑い場合が多いですからアイスクリームなどのお菓子を食べる機会も多くなるでしょう。アイスと言っても、スーパー等で販売しているチューチューアイスからソフトクリームといったアイスまで有りますから多種多様です。

また、スイーツにもアイスクリームが入っていたりしますから、間食だけでなく食後のデザートとしても食べる機会があるでしょう。

 

バナナのアイスなら美味しくて食費に優しい

冷菓といえば、アイスクリームだけではありません。冷凍庫で凍らせて作ったお菓子のことを冷菓と言いますから、バナナを凍らせて食べても良いでしょう。

バナナの皮を剥いてからアルミホイルに包んで冷凍庫で凍らせれば立派なアイスクリームに早変わりします。そのまま食べても良いですし、一口サイズに切って食べても美味しいでしょう

さらにバナナを凍らせるだけなので、スーパー等でアイスを購入しなくても良いですから食費にも優しいです。

 

缶ジュースも凍らせると美味しいシャーベット

フルーツのバナナだけでなく、炭酸が入っていない缶ジュースや紙パックのジュースも凍らせれば美味しいシャーベットになります。

缶ジュースの場合はシャーベットを取り出して食べるのはちょっと大変ですけれども紙パックのジュース等であれば破いて取り出しますから比較的に簡単だと思います。

でも、500ml のような紙パックの場合はちょっと大変かも知れませんが、250ml程度の場合であれば紙パックを破いて取り出すことが出来るでしょう。

また、アルミのお弁当箱や氷と同じように凍らせても良いと思います。

 

美味しいシャーベットアイスなら豆乳がオススメ

紙パックの飲み物でシャーベットアイスを作るのであれば、豆乳をオススメ致します。豆乳であれば飲んでも美味しいですし、冷凍庫で凍らせてシャーベットにしても美味しいですから一石二鳥だと思います。

 

食費に優しい

豆乳であれば食費にも優しいです。これはどういう事なのか?というと、普段いつものように豆乳を買っている場合は、牛乳と同じようにある程度のストックが有ると思います。冷蔵庫に入っている豆乳を凍らせてシャーベットにすることで、別途お店でアイスクリームを購入しなくても良いというメリットがあります。

さらに、小分けして凍らせておけば一気に全部食べる必要は有りませんから数回に分けて食べることが出来ます。

又は、ジューサーの中に凍らせたバナナと牛乳を混ぜて冷たいバナナ牛乳としても飲むことが出来ますからバリエーションも豊かになるでしょう。

 

 

豆乳や牛乳なら添加物も少ない

豆乳は飲むだけか?と思いきや冷凍庫で凍らせて食べても美味しいのです。アイスが欲しくなってしまったらコンビニやスーパーでアイスを購入しなくても豆乳や牛乳等を凍らせて食べるシャーベットの方が健康的でしょう。

美味しい味を求めるのであれば抹茶豆乳やバナナ豆乳、コーヒー豆乳なども販売していますから、お好みの味を凍らせてシャーベットにすることも出来ます。

市販のアイスクリームの場合、保存料だったり添加物も色々と多く入っていますが、豆乳や牛乳であれば市販のアイスに比べて添加物の量も少ないでしょう。

 

豆乳は健康にも良い

豆乳は大豆をすり潰して水を加えて煮詰めた飲み物です。植物性タンパク質や大豆イソフラボンというガン予防骨粗鬆症に効果が期待できる成分も含まれていますから健康にも優しい飲み物になります。

但し、健康に良いからと言って飲み過ぎると逆に良くありませんから、程々に飲むようにするのが良いでしょう。特に、大豆イソフラボンは大量に摂取すると女性ホルモンのバランスが悪くなると言われています。

健康や美容に効果を期待するのであれば無調整豆乳をオススメ致します。調整豆乳の場合は飲みやすく味などが調整されていますからカロリーも多くなります。

 

豆乳は便秘解消や美肌の効果

豆乳に含まれているオリゴ糖が善玉菌のエサになるため、腸内で善玉菌が増えて腸内環境が整えられることによって便秘の解消にも繋がります。

また、豆乳にはビタミン類も豊富に含まれており、特に美肌に効果のあるビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンEも多く含まれています。

食費の節約 栄養豊富で美味しいバナナやミニトマトを3時のおやつに
皆さん、こんにちは! 毎日の間食や3時のおやつは何を食べていますか?スーパー等で購入するお菓子が多いと思います。手作り菓子を作っている方も居るでしょう。 今回は果物のバナナや野菜のミニトマトを3時のおやつにしてはどうか?...

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。