海外旅行の必需品は医薬品も含むけど薬は何種類ぐらい持って行く?

 

皆さん、こんにちは!

海外も含めて旅行に行く時に何かしらの薬を持って行くと思いますが、どんな薬を持って行きますか? 正露丸等の胃腸薬は有った方が良いと思いますけど・・・

今回は、海外旅行に持っていく薬についての紹介になります。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

海外旅行の必需品

海外旅行には色々な持ち物を持って行きますけど、その中に必ず持って行く必需品という物がいくつか有るでしょう。

パスポートやお金などの貴重品は必須というのは分かりますが、貴重品意外に必需品はあるのでしょうか?

 

貴重品

海外旅行に持って行く貴重品といえば、『パスポート、お金、クレジットカード、航空券(旅程表)』程度でしょう。

お金も日本円と海外で使うお金(両替用)になりますけど、現地ではクレジットカードで買い物や支払いを行う場合もありますからクレジットカードも必需品になると思います。

旅程表も帰国便に関係のあることですから、これが無いとチェックイン時間も分からなくなるため必需品の1つになると思います。

問題は・・・お金ですね。お金は分散して持ち歩いた方が良いと言われていますし、さらにはある程度の日本円は残しておかないといけませんから、どのくらいのお金を持って行けばよいのか?

お金が無いと、現地の病院でお世話になった場合に困るでしょう。

 

医薬品

医薬品を必需品の1つに加えるのか?という部分については賛否両論になるのではないでしょうか? 海外旅行では風邪や腹痛になる可能性がありますけど、必ずしもそのようにならない場合もあります。

もし、風邪や腹痛になった場合に困らないように安心の為に何種類か医薬品を持って行く人も居れば、日本の薬を持って行っても現地の風邪等に効き目があるのか?分からないから持って行かなくても問題ないのでは?と考える方もいます。

この意見に当てはまるのが虫刺されの薬ではないでしょうか? 特に日本の蚊と海外の蚊では刺された時に痒みも違いがありますから日本の薬で効くの?という不安があります。

腹痛であれば、おそらく日本の薬で対処可能だと思いますけど、風邪の場合はどうなんでしょうか?

 

旅行で薬は必需品?何種類持って行く?

旅行では安心や保険のために医薬品をいくつか持って行くと思いますが、持って行く場合はどんな薬を持って行けばよいのでしょうか?一通り持っていれば大丈夫と言われたことがありますけど、一通りって何種類?と考えてしまいます。

それに旅行に行く季節や旅行する地域によっても違いがありますから、ピンポイントでドレが必要と言えない感じ。あえて言えるとしたら胃腸薬ぐらいだと思います。その他で言えば乗り物に酔いやすい人であれば酔い止めの薬ぐらいでしょうか?

 

国内旅行では薬を持って行く?

日帰りであれば薬を持って行く必要はないと思いますけど、ごく稀に食べ合わせが悪くてお腹を壊すという場合に備えて正露丸等の胃腸薬を持って行く場合も有ると思います。

宿泊を伴う場合は胃腸薬は有った方が良いのではないでしょうか? 旅行している当日は何ともないけれども翌日の朝になったらお腹が痛くて大変だったという場合も有るでしょう。

そういった場合、個人旅行であれば時間はどうにでもなりますけど、旅行会社のツアー等の場合だと分刻みに旅程が決まっていますから、トイレに時間を掛けることは出来ないと思います。

そのため、正露丸等の胃腸薬は必需品になるのではないでしょうか?

 

海外旅行では薬を持って行く?

問題は海外旅行に持って行く医薬品になります。海外旅行の場合、海外旅行保険に加入していたとしても医薬品は持って行くと思います。風邪を引いたからといって現地の病院に通院する訳にも行きませんし、発熱さえしなければ即効性のある医薬品を飲めば悪化しない内に帰国することも可能になるでしょう。

でも、風邪って空気が乾燥しているシーズンに多いですから、夏場の旅行では関係なさそうな気がします。夏風邪というのもありますけど、夏場の蒸し暑い時期に風邪薬というのはどうなんでしょうか?

東南アジア等の蒸し暑い地域では日本の冷房とうは比べ物にならないぐらいに強力に冷房が効いていますから、冷房の寒さで体調不良になる場合もあるでしょう。 そのような地域に旅行される場合は風邪薬等の医薬品を持って行っても良さそうです。

また、これらの地域では蚊も多いですから、虫刺されの薬が必要になるでしょう。問題は現地の蚊に日本の虫刺されの薬が効くのだろうか?という部分でしょう。恐らく現地の蚊の方が強いと思いますから効かないんじゃないのかな?と考えます。

虫刺されの薬は現地で購入した方が賢明なのでは?

 

 

旅行では海外旅行保険も必要

保険というのは健康保険を除いて、使わない場合の方が多いですから海外旅行保険なんて必要ないと考えている方も多いのではないでしょうか?

実際の話、海外旅行保険に掛けていても使わない方が多いですから掛け捨てになってしまうでしょう。だからと言って海外旅行保険を掛けないで海外旅行に行くと、稀に大当たりしてしまう場合があります。

旅行中に風邪で高熱になってしまうこともあります。そのような場合は現地の病院に診察に行くしかありませんから、海外旅行保険がないと自腹になるでしょう。

 

海外旅行保険は病気だけではない

海外旅行保険というと、真っ先に現地の病院にお世話になってしまった場合のイメージになってしまいますが、それだけではありません。

ホテルの備品を壊してしまった場合も含まれます。通常の利用では壊れるようなことは有りませんが、使い方が悪いと壊れてしまう場合もあるでしょう。

海外旅行での必需品のパスポートはどんなバッグやポーチで携帯?
皆さん、こんにちは! 海外旅行での必需品はパスポートになりますけど、皆さんはどのように携帯や携行していますか? というのが気になります。そんな事で悩む必要はないと思う方も居ると思いますけど、悩んでしまうのです。 今回は、...

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。