ボディバッグのように使える便利なウェストポーチは海外旅行にNG?

 

皆さん、こんにちは!

海外旅行に持って行くバッグの中でスマートフォン等のガジェットを収納はどのようなバッグに入れますか? おそらくサコッシュやショルダーバッグが多いかも知れませんね。

でも、両手が空いて便利なウェストポーチも有りますけど海外旅行ではNGとされています。どうしてなんでしょうか?

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

ボディバッグのように使えるウェストポーチは便利

お財布、スマートフォン、デジカメ等も含めて小物の収納が便利に行え、持ち運ぶスタイルも3通りに利用することが出来るバッグですから、ちょっとしたお出かけ時でも便利に使うことができるバッグだと思います。

 

斜め掛けも行える

ウェストポーチを斜め掛けすればボディバッグのように利用することが出来るため、ウェストポーチはとても便利なバッグだと思います。ウェスト・前掛け・背中に掛けられることでどのような場面でも臨機応変に対応することが可能になります。

斜め掛けすることでボディバッグのようにスタイリッシュになるのも良いでしょう。

 

定期的な運動に最適

運動時にスマートフォンやお財布などを収納するバッグとして利用することも出来ます。特にウェストポーチの場合、腰でもお腹でもドチラに巻いても良いですからジョギングやウォーキング時に邪魔になりません。

3L未満のウェストポーチの場合であれば、ポーチのサイズもコンパクト軽量な場合が多いですから、スポーツ時にも便利に利用することが出来るのが良いです。

逆に3L以上の持ち物が収納できるタイプですと、ポーチ自体の重量も増えてしまいますから、スポーツ時のお供には向かないのではないでしょうか? やっぱりスポーツで利用する場合は軽量コンパクトが一番でしょう!

 

リュック(バッグパック)との併用も可能

旅行や登山等のレジャーではリュックとの併用を行うことで便利にウェストポーチを利用することが出来ます。登山の場合ですと、いちいち何かを取り出すのにリュックを降ろしていたら疲れてしまいますし、大変ですからウェストポーチが有ると便利でしょう!

 

リュックとの併用も行える

お腹に巻き付けるようにバックルで留めることでリュック(バックパック)との併用も行うことが可能になります。胸の辺りに来るように斜め掛けを行なった場合でもリュックとの併用は出来ますが、この場合は、背中が痛くなってしまうと思います。

特にリュックとの併用を行うことで、頻繁に利用するスマートフォンやお財布等の貴重品をウェストポーチに収納することが出来ますから便利だと思います。

リュックの場合だと、どうしても何かを取り出すにも一度背中から降ろさないといけませんから荷物が多い場合は大変になるでしょう。

そうなって来ると、よく使うスマートフォンや貴重品をウェストポーチ収納して、お腹に巻き付けるようにバックルで留めて使えばリュックの利便性を損なわずに使うことが出来ます。

 

斜め掛けの場合はバックルが痛いかも?

たいていのウェストポーチの場合、大きなバックルが1つ装着されているため、斜め掛けした時に肩の辺りにバックルがくると痛いかも知れません。

また、リュックとの併用で斜め掛けした場合では、背中にバックルが来るため、背中とリュックでサンドイッチになってしまい、背中が痛く感じるというデメリットも併せ持っています。

リュックとの併用を行うのであれば素直にお腹に来るように巻き付けてバックルで留めるのがベストポジションだと思います。

 

 

どうして海外旅行ではNGなのか?

日本は比較的に安全な場合が多いですけど、海外ではスリや盗難といった犯罪が多いです。安全な国で使えば安心して使うことも出来ますが、海外の地域では必ずしも日本国内と同じ治安状況では有りませんから注意が必要です。海外では必要以上に注意を払った方が良いです。

 

貴重品が入っていると分かりやすい

リュックとの併用する形で海外旅行を行うと、パッと見た感じ、いかにも貴重品が入っていると思われてしまいます。お腹にポーチがあるから安全だ!というのは大きな間違いです。

お腹掛けにした場合、ウェストポーチのバックルは、腰の部分に来る為、後ろからバックルを外されてしまいます。

海外旅行でウェストポーチを利用する場合は、背中が痛くなるかも知れませんが斜め掛けにして胸の辺りにウェストポーチが来るように掛けるのが良いと思います。

 

バックルが狙われやすい

特に手ぶらで動きたい人にの場合に該当するのですが、貴重品とスマートフォンやコンデジだけを持って散策に行く場合に前に斜め掛けすると背中にバックルが来てしまいますから、バックルが狙われやすいです。

また、背中や腰掛けした場合ならば大丈夫なのか?と両方ともNGで、見えない部分にバッグを掛けてしまうと後ろから盗られてしまう可能性があります。

海外旅行でNGではない

ちゃんと自分で貴重品を管理することが出来るのであれば、別にウェストポーチでも大丈夫です。要するに利便性を損なわずにウェストベルトのバックルが簡単に外されないような対策を行う必要性が求められますが、2重3重の防犯対策を行うことが出来るのであれば海外旅行でも問題ないと思います。

でも、スリ盗難の多い地域に旅行する場合はウェストポーチを持って行くのが辞めた方が賢明だと思います。

海外旅行での必需品のパスポートはどんなバッグやポーチで携帯?
皆さん、こんにちは! 海外旅行での必需品はパスポートになりますけど、皆さんはどのように携帯や携行していますか? というのが気になります。そんな事で悩む必要はないと思う方も居ると思いますけど、悩んでしまうのです。 今回は、...

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。