防災グッズは買わないで着る機会のない衣類や便利な旅行グッズを活用

 

皆さん、こんにちは!

防災グッズを購入する機会も有ると思います。防災グッズは多種多様にありますけど、本当に必要だと感じる防災グッズはどのくらい有るのでしょうか?

特に台風や地震等の自然災害への対策は必要だと感じていても自分が用意した物が本当に役に立つのか?というのは気になると思います。

そこで今回は、防災グッズは買わないで既存の物を活用する提案になります。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

防災グッズの必要性

多種多様な防災グッズが販売されていますが、その中で本当に必要な防災グッズというのは一握り程度だと思います。その一握り程度というのは個人差がありますから、多種多様な防災グッズが作られます。

要するに自分にとって本当に必要な物だけを準備しておけば良いのですが、これが有ると便利かも知れないから用意しておいた方が良いと感じてしまう場合があります。

そのような便利グッズよりも本当に必要なグッズだけをチョイスする事が出来れば良いと思います。

 

防災セットを買う必要はない

防災グッズというとセット販売されている場合が多いです。乾パン等の非常食であれば個別に買うことは出来ますが、防災用のリュックや細々とした防災グッズはまとめてポン!といった感じで販売されていたりします。

そのような防災セットの商品は買う必要はないと思います。何故なら、セットで販売されている防災グッズは新しくない場合が多いからです。

手回し充電ラジオ付ライトだったとしても○年か前の機種だったりしますから、そのような物は必要ないと思います。本当に必要なのであれば多少高くても性能が良い物を別個に購入すれば良いことです。

仮に防災セットを購入した場合、その中で本当に必要なグッズはいくつ有るのでしょうか?全部必要な場合もあれば、そうでない場合も有るでしょう。

 

非常持ち出し袋は必要である

火に強い加工を施しているシルバーの非常持ち出し袋は火事や水に強いですけど、このリュックは持っていても良いと思います。でも、わざわざ購入しなくても良いでしょう。

非常持ち出し袋というのは、最低限必要な物をその中に収納しておいて、非常時に一緒に持ち運べる物であれば何でも良いですから、市販の非常持ち出し袋でなくても問題ありません。非常時に必要な物というのは個人差が有りますから皆さん同じ物とは限りません。自分に必要な物を用意しておく必要があると思います。

但し、非常持ち出し袋というのは利用する機会がとても少ないですから、保険のような感じで用意しておく物という役割になると思います。

 

防災グッズは旅行グッズで代用できる

防災に特化したグッズが色々と有りますけれども本当に必要になる物なのでしょうか?スマートフォンを充電することが出来る手回し充電器や暗い場所でも明るくするLEDライト、非常食、ヘルメットに関しては必要だと感じますけど、それ以外の防災グッズは似たりよったりして、そんなに必要性を感じなかったりします。

それこそ! 旅行や登山で持って行く様々なグッズで代用できると思います。

 

旅行の持ち物で代用できる理由

旅行の場合は予め決められた旅行期間内で必要な物を持って行きます。その中には日常でもよく利用するスマートフォンやモバイルバッテリーも含めてガジェット関係、移動時に小腹を満たすお菓子も含まれているでしょう。

それに対して防災用品も非常時に備えて必要な物を用意しておくのが基本となりますから、非常食やミネラルウォーターなどの3日分の保存食が中心になると思います。その他にも最低限必要な薬などの医薬品も必要になります。

薬などの医薬品も宿泊を伴う旅行では持って行きますから長期保存が行える非常食を除いて防災に特化したグッズを揃える必要は無いのではないでしょうか?

 

非常食も旅行に持って行く

消費期限が1年以内になった長期保存の非常食を海外旅行に持って行く場合があります。現地の食べ物が合わなくて腹痛になることも有りますから、そういう場合に備えて非常食を海外旅行に持って行ったりするのも十分に有りだと思います。

また、ご飯を食べたい場合でもフリーズドライ食品ならば、お水やお湯を確保することが出来れば直ぐに食べることが出来ますから海外旅行でも重宝する食べ物になります。

特にホテルに宿泊すればお湯も手に入りますから、簡単に調理して食べることが出来るでしょう。

 

 

衣類は断捨離しないで防災用に

着る機会に恵まれなくなった衣類はどうしていますか?大事にクローゼット内の衣類収納ケースに保管しているのでしょうか? それとも流行りのフリマアプリを利用して販売していますか?

不要になった物は全て捨ててしまったり、販売してお小遣い稼ぎしてしまうのではなく、もっと他にも利用機会を与えてあげるのが良いと思います。

衣類は丈夫に作られていますから、毎年のように洋服を購入するのは勿体ないでしょう。使わなくなった衣類は、少しは手元に残して非常時の場合の衣類として利用するのも1つの方法だと思います。

 

着なくなった衣類

着る機会が無くなってしまった衣服の場合、ずっと衣類収納ケースに大事に保管しておく 又は 断捨離も兼ねて販売 若しくはフリマアプリで販売の3〜4択になると思います。

着る機会の無くなった衣類を販売することが出来ればお小遣いもゲット出来てラッキーかも知れませんが不要になった全ての衣類を販売や捨ててしまうのは良くないです。

着る機会が無くなったのであれば、着る機会を増やしてあげれば洋服代の節約に繋がります。もう既に愛着が無くなってしまったから必要ないのであれば、非常時用の衣類にするという方法もあるでしょう!

必要が無くなった衣服だったとしても2つぐらいは非常時用として直ぐに着れるような状態にしておくのが良いと思います。

防災の非常持ち出し袋は買う必要ない!旅行や登山のリュックを活用
皆さん、こんにちは! 防災用の非常持ち出し袋は持っていますか?シルバーのリュックですね。火に強いみたいですけど、これって持っていた方が良いのでしょうか? 今回は、防災用の非常持ち出し袋についての紹介になります。 参...
【非常食】防災の対策! 最低3日分の食料の準備!【知識編】
皆さん、こんにちは! いきなりなんですけど、非常食を備蓄していますか? いつ起こるか分からないことのために非常食なんて用意してられるか?という人も居れば、ちゃんと用意しているよ!という人も居るでしょう。確かに非常食を必要...

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。