海外旅行なら空港の保安検査で便利なベルト不要のズボンを履いて旅を

 

皆さん、こんにちは!

海外旅行で空港の保安検査を通過しますが、ズボンにベルトをしていると、プラスチックバックルのナイロンベルトでない限り、ズボンに装着したまま通過することができないと思います。

でも、日本だからこれで通過できますけど、海外の空港では取り外しを行わないと通過できないのが現実です。そうなって来ると旅行ではベルト不要のズボンが良いのではないでしょうか?

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

日本の空港の保安検査では

海外旅行に行く場合に必ず通過する空港の保安検査ですけど、ズボンやスカートにベルトを装着して旅行にお出かけしますか?

普段からベルトを使っている人であれば旅行でも普段と同じようにベルトを装着してお出かけすると思います。

ベルトを装着して出掛けるのがいつもの日常といった感じになりますから、ベルトをするのが当たり前のような感じになるでしょう。

 

金属が使われているベルト

ベルトに金属が使われていると空港の保安検査で金属探知機に引っ掛かりますから、ズボンから取り外さないといけません。前もって取り外した上で通過が求められるでしょう。

しかし、なかにはズボンにベルトを装着しないとずり落ちそうで心配な場合も有ると思います。そのような場合はお腹周りがピッタリなズボンを履いて行くのが良い感じです。でも、出発時にお腹周りがピッタリなズボンを履いて行くと旅行中に美味しいグルメをたくさん食べてしまうと苦しくなってしまいますから、有る程度の余裕を持たせたズボンが良いでしょう。

また、保安検査を通過すると時にズボンから取り外して、通過後にまた装着するという手間も発生してしまいます。これはちょっとスムーズとは言い難いのが実情です。

 

ナイロンベルトなら通過できる

プラスチックバックルのナイロンベルトであれば空港の保安検査でもズボンに装着したまま通過することが出来ます。羽田空港や成田空港でも実際に通過して何も問題ありませんでした。

この出来事から分かるようにベルトに金属が使われていなければ別にナイロンベルトでなくても大丈夫ということになります。

 

海外の空港では

日本の空港ではプラスチックバックルのナイロンベルトをズボンに装着したまま空港の保安検査を通過することが出来ても海外の空港では問答無用にベルトはズボンから取り外して通過になります。

 

海外旅行のためにナイロンベルトを購入するのは勿体無い

空港の保安検査をスムーズに通過するという目的の為にプラスチックバックルのナイロンベルトを購入する必要はありません。

何故なら、確かに日本の空港の保安検査ではプラスチックバックルのナイロンベルトであればスムーズに通過することが出来ますが、海外の空港では取り外さないと通過することが出来ないからです。

海外の空港で取り外さないといけないのに、わざわざナイロンベルトを購入する必要はないと思います。

 

どうすれば良いのか?

海外旅行のためにベルトを購入する必要はありませんから、素直に規則通りにベルトを取り外して通過するのが良いと思います。もし、ベルトを取り外す&装着し直す手間が嫌であれば始めからベルト不要でずり落ちないズボンを履いて旅行するのが良いでしょう。

このような便利なズボンは探せば色々と有ると思いますから、購入して履いて行くのが良いと思います。

 

 

海外旅行ではベルト不要のズボンを

海外旅行で一番スムーズにいかないのは空港の保安検査だと思います。特にズボンやスカートにベルトを装着している場合はベルトを取り外して及び装着するという手間が発生してしまいます。

このような手間を回避するには始めからベルト不要でずり落ちないズボンやスカートを履いて旅行するしか方法はないでしょう!

 

どうしてベルト不要のズボンが良いの?

空港の保安検査ではスムーズに通過したいものです。保安検査時にズボンからベルトを取り外して、通過後にベルトを装着するという手間は、なるべくなら避けたいものです。

プラスチックバックルのナイロンベルトであったとしても海外の空港の保安検査では問答無用で取り外しなさい!と注意されてしまいますから、保安検査対策として購入するのはもったいないでしょう。

そうなって来ると、ベルトを装着しなくてもズボンがずり落ちる心配のないイージーパンツなどが良いのではないでしょうか? イージーパンツであれば内側で紐で締めるタイプも有りますから多少お腹周りが緩くても問題ありません。

但し、外側でバックルで留めるタイプはどうなんだろう?って感じです。バックル部分を外して通過すれば大丈夫だとは思うのですが、検査する人によっても捉え方が違いますから悩みます。

 

LCCの機内では

特にLCCの機内では座席スペースがとても狭いですから、ベルトを装着するようなしっかりしているズボンよりも伸び縮みできるパンツの方が楽に感じると思います。少しでもラフな姿勢で機内を過ごしたいでしょう。

旅行で便利 空港の保安検査はナイロンベルトでスムーズに通過を
皆さん、こんにちは! 海外旅行に行かれる時に空港で保安検査を受けますけど、ズボンやスカートに装着しているベルトはどのようにしていますか? 保安検査前に取り外したり、そもそも旅行ではベルトをしないといった方も居るでしょう。 ...

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。