Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

老後の生活費を計算するよりも少ないお金で生活できる対策や見直しを

 

皆さん、こんにちは!

定年後や年金生活のことを考えることは有りませんか?若い世代の方ならば、あと何十年後は考えない!という人も居るでしょう。

それに対して、いや、もう直ぐその年代になるから今のうちから考えておこう!という人も居ると思います。

そこで今回は老後の生活費についての紹介になります。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

老後の生活費はどのくらい?

老後の生活費はどのくらい必要なのか?という事に関心のある人も多いと思います。でも、これは人それぞれ生活状況にによっても違いがありますから、いくら?必要ですから準備しましょう!という話は難しいのが実情だと思います。

 

将来の計算やシュミレーションは程々に

将来に必要な金額を計算したりシュミレーションするのは必要だと思いますが、これを頻繁にやってもしょうがないと思います。

シュミレーションは年に1〜2回程度で良いのでは?と考えます。というのも、将来に必要な金額の算出やシュミレーションを行っても10年後はどうなっているのか?という部分は誰も予測することが出来ないからです。

その時の世界情勢や物価、経済状況も影響を受けますから、シュミレーションで算出した金額を準備したとしても、ぜんぜん足らないといった場合も十分に想定できるからです。

将来のシュミレーションをするのであれば、同時に必要な金額に達成できなかった場合のシュミレーションも行なっておくべきだと考えます。

たとえ達成できなくても生活はしないといけませんから、むしろ、そういう場合のシュミレーションを行なった方が良いと思います。

 

生活状況にも違いがある

各家庭によっても経済状況が異なりますから、各家庭に合わせたシュミレーションが必要である。Aさんから○千万あれば十分ですと言われたけど、私の家庭ではどんなに頑張ってもそんな金額を準備することは出来ない!といった場合もあるでしょう。

これはAさんの生活状況から算出した金額なので、そのような金額になったということである。

自分や自分の家庭はどのくらいの生活状況なのか?でも将来の金額は変わって来ますから、他人の金額に合わせる必要はないでしょう。あくまでも参考程度で良いのではないでしょうか?

 

シュミレーション通りにはならない

どんなに自分の満足できるようなシュミレーション結果になったとしても10〜20年といった将来はそのようになっていない場合が多いです。

裕福な家庭ならば、有り得るかも知れませんが一般的にはそのようにならないでしょう。シュミレーションで満足するよりも実際の結果で満足できるように頑張るのが大切だと思います。

 

 

少ないお金で生活できる環境整備も必要

定年後や老後になると色々とお金を使うようになると思います。今まで働き詰めな生活だったのでアチコチ旅行に行くことが出来なかった場合もあるでしょう。

定年後になると自由になる時間も増えますから、そういった時間を利用して旅行に行くのも増えると思います。

 

節約も大事

老後は旅行も含めて趣味の時間が増えるようになりますから、お金の掛からない趣味であれば、そんなに気にすることもありませんが、旅行のようにお金が掛かる趣味の場合は節約というのも必要になると思います。

お金は有限ですから、節約できる部分は節約して、なるべく長く今の生活を維持できるようにしたいでしょう。

今の生活水準を維持する為には節約意識も重要なポイントになります。

 

少ないお金で生活も考える必要あり

世界情勢や天候によっては物価も乱高下しますから、物価が高い場合でも影響をうけにくい生活が出来るように考える必要があるでしょう。

特に台風等で野菜が高騰する場合も多いですから、健康的な生活を行う上で必需品である野菜も大きな影響を受けるでしょう。

野菜を食べなければ健康的な生活を行うことは出来ませんから日頃から家庭菜園等で野菜を栽培といった事も必要になると思います。

 

定年後はクレジットカードの見直しも必要

働いていた場合であればクレジットカードを何枚も作ってしまったと思います。クレジットカードはキャッシュレスで買い物が出来るため、非常に便利なのですが、2〜3ヶ月後に請求があるため、一時的に借金して買い物を行うことになります。

今まではこのような生活でも良かったけれども、定年後は本当に使うカード1〜2枚だけに限定して、それ以外のカードは解約するようにした方が良いです。

働いていた当時と同じ生活状況ではありませんから、生活状況に合わせてクレジットカードも臨機応変に見直しも必要になります。

 

老後の生活費 定年前に年金暮らしのシュミレーションで資金の準備を
皆さん、こんにちは! 定年退職前に老後の暮らしについて色々と考えると思います。特に老後の生活費については関心が高いでしょう。その他には私達が実際に年金を受け取る年代になった場合にどのくらいの年金が受け取れるのか?というのも大き...
老後の生活費のシュミレーションも必要だが実際に年金暮らしの体験を
皆さん、こんにちは! 老後の生活費はどのくらい有れば大丈夫なのか?ご存知ですか? 若い世代や働き盛りの年代の方はまだ老後なんてずっと先だから全く考えてないと思っている方も実際のところ多いのではないでしょうか? でも、そう...

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。