リュック取付ポーチはスマホや小物が収納できて便利とは限らない!

 

皆さん、こんにちは!

日常生活において、色々なポーチやバッグを利用しているでしょう。通勤・通学・旅行においてはリュック(バッグパック)を使う機会もあると思います。

リュックはそのまま使っていますか?それともカラビナ等でポーチを取付していますか? 登山にでも行かない限り、何も付けずにリュックを使う感じでしょう。

今回はリュックに取付することが出来るポーチについての紹介になります。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

リュックに取付することが出来る3wayポーチ

リュックを通勤や旅行で使う機会もあると思います。リュックは両手が空いて便利なのですが1つだけ不満に思う部分が有ると思います。

日常生活においての必需品であるスマートフォンに対応していないことでしょう。なかにはスマホに対応したリュックも有りますけど、それは一握りですし、形状や容量、重量等も含めて自分の好みのタイプでない場合の方が多いと思います。

 

リュックのショルダーに取付できるポーチ

ショルダーバッグ・ベルトポーチ・リュック取付の3wayに利用することが出来るリュック取付ポーチが販売されています。

このようなポーチはリュックのショルダーにポーチを取付できますから、スマートフォンや小物等を必要な時にサッと取り出しすることで便利なりそうですが、これは果たして本当に便利になるのでしょうか?

3wayポーチなのでショルダーポーチにもなるから旅行では便利に使える感じがします。

 

旅行で使う場合

このような3wayポーチの場合であれば、そのままリュックのショルダーに取付して使うのが一番スマートな感じがします。

食事に行く場合はショルダーベルトを取付して貴重品等を収納してお出かけすることも可能になりますから、旅行だけでなく普段利用も出来て便利に使えるかも知れません。

また、ベルトポーチでも良いかも知れません。ベルトを通すことでズボンと一体化しますから安全性が高まりますし、位置的にも取り出すのがし易い場所になると思います。

 

リュック取付ポーチの必要性

リュックで通勤の場合であれば鉄道の車内はリュックを前に抱える 又は、持ち手で持つといったパターンになると思います。鉄道の車内では特にリュック取付ポーチは無くても問題ないでしょう。

また、ビジネススーツやジャケット等を着ていればポケットに収納することが出来ますのでそのようなポーチは不要だと思います。

しかし、夏場の旅行でリュックを利用する場合はそうもいかないのではないでしょうか? 何しろ夏場は薄着になりますからスマートフォンを収納することが出来るポケットはバッグ等に限られてしまうでしょう。

 

旅行では必要性を感じる

リュック(バッグパック)で旅行の場合は荷物を背中に背負いますから、頻繁に使うスマートフォンなどはなるべく手に届く場所に収納しておきたいです。

夏場以外の季節であれば衣類のポケットにスマホを収納することも出来ますが、蒸し暑い夏場はズボンのポケットに仕舞うか?リュックのポケットに収納するか? 又は、海外旅行で使うサコッシュやパスポートポーチにスマートフォンを収納等に限られてしまうでしょう。

サコッシュ等のショルダーバッグでも良いのですが、なるべくなら持ち物は少なく身軽な旅行がしたいでしょう。

そんな時にリュックに取付することが出来るポーチがあれば、使いたい時にサッとスマートフォンやデジカメ等を取り出すことも可能になるため、便利そうに感じてしまいます。

 

リュック取付ポーチは小さい

所詮はポーチなのでバッグ自体は小さめなのであまり収納できないのが悩みのタネになるでしょう。スマホやデジカメといった小物の収納に適している場合が多いですから、ショルダーバッグのようにアレコレ収納することは出来ません。

ショルダーベルトを取付すればショルダーバッグにもなるといった場合であればリュックに取付しなくても、ちょっとしたお出かけ時に利用できるので便利そうに感じます。

特に海外のホテルでは食事はバイキング形式という場合もありますから、そのような場合に貴重品を収納も兼ねて小さいショルダーバッグが有ると便利だと思います。

 

 

リュックにポーチを取付したけど不便

リュックに取付することが出来るポーチは見た感じ便利に見えるのが特徴になります。2way、3wayでの利用も可能になりますから、イメージ的にはこれが有ると便利だと感じてしまうでしょう。

店舗やネット等でパッと見た時に良いかも知れないと感じてしまったら最後、気になってしまうか?これが有ると便利になる!と思い込んでしまうと思います。

 

どうして不便なのか?

全てのリュックは統一基準で作られていませんから、リュックによってもカラビナ等を取付することが出来るタイプもあれば取付できないタイプもあります。

また、それだけでなく、カラビナ等を取付することが出来るタイプであったとしても実際に取付してみたらベストポジションな位置になるとは限りません。

自分にとってベストな位置にポーチを取付することが出来なければ、首が疲れてしまったりといった弊害も発生してしまいます。

 

一工夫が必要

リュック取付ポーチを購入した場合、そのままリュックに取付すると、たいていの場合、ポーチが肩に近い位置になってしまうでしょう。

ポーチが肩に近ければ近いほど、取り出すのがちょっと面倒になりますから、首も疲れてしまいます。取り出しずらいと、つい見てしまう場合が多いため、首が疲れてしまう。

カラビナやベルトループ等でポーチのポジションを調整する必要に迫られると思います。

 

購入の場合

ネット通販等で購入する場合でも、購入しようとしている物 又は それに近い物を実際に手に取って確認するのが良いでしょう。

たいていの場合、ネット通販で購入すると、上手い感じにはならないものです。やっぱり、この手の便利グッズは実際に実物を確認した上で買わないとダメだと思います。

筆者の場合は実際に確認して失敗してしまいましたけど・・・

 

リュックで旅行の場合、スマホや貴重品はどこに収納して持ち歩く?
皆さん、こんにちは! リュックで日帰りや宿泊、海外旅行に行く場合にスマートフォンは何処に収納して出かけますか? 秋冬シーズンであればジャケットを着ている場合が多いですから、取り出しやすいポケットに収納しておけば良いですけど、蒸...
バッグパックで旅行なら小物収納に便利なリュック取付ポーチは必要?
皆さん、こんにちは! 海外旅行といえばスーツケースで行かれる方が多いですが、リュック(バッグパック)で旅行に行く人もいると思います。 リュックの場合、歩く場所を選ぶ必要はありませんし、両手が空いて何かと便利なのですが1つ...

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。