LCCの機内は暇つぶしのエンタメもない!暇な時間の過ごし方は?

 

皆さん、こんにちは!

LCCを利用して国内や海外旅行に行く人も多いと思います。LCCはチケットも安くて気軽に旅行に行けるメリットがありますが、機内が退屈になってしまうというデメリットも併せ持っています。

今回は、LCCの機内ではどのように過ごしたら良いのだろうか?という内容になります。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

LCCの機内ではどのように過ごす?

機内での過ごし方といえば、夜であれば、寝て過ごすのが一番良い方法だと思いますが、朝の場合は流石に寝て過ごすというのもちょっと無理がありますから、どのように過ごすのが一番良いのでしょうか?

 

座席スペースは狭い

LCCの座席スペースは基本的に狭いため、足を伸ばすことは出来ないでしょう。人によっても違いますが前の座席シートに膝が当たってしまう感じになると思います。唯一そのようにならないのが最前列の座席ではないでしょうか?

でも、最前列の座席には簡単には確保できませんから、LCCで快適に過ごすのは期待出来ないでしょう。それこそ機内快適グッズを持ち込むしか方法がない感じです。

 

退屈な時間

LCCでは基本的に何もやることがないため、目的地の空港に到着するまでは暇な時間になるでしょう。 機内に快眠グッズやエンタメグッズを持ち込んでいるならば時間を有効に使うことも出来ますが、基本的に何も持ち込まない人の方が多いのでは?と思います。

ガイドブックでもあれば多少は良いかも知れませんが、乗り物で読書をすると目が疲れてしまう場合がありますから、どうなのかな?と思います。

たとえ目が疲れてもぐっすり快眠できる環境ならば良いのですが残念ながらLCCの機内座席スペースはとても狭いため、快眠することは出来ないでしょう。

だからと言って、機内に快眠グッズを持ち込んでも快眠できる保証はないので悩むのでは?

 

LCCにエンタメはない

LCCを利用する場合、基本的にエンタメがありませんのでエンタメなしで過ごすことになるでしょう。1時間程度であればエンタメが無くても何もしないでボケーっと過ごすことは出来ますけど、3〜4時間となると話は別だと思います。

 

映画が見れない

ANAやJALといったフルサービスキャリアの場合は自分の座席の前にエンタメ用のディスプレイが有りますけど、LCCにはそのような機内快適装備はありませんから、非常に退屈な時間を暇つぶしすることが出来ません。

それこそ飛行機の機内で映画を見たいのであればフルサービスキャリアを利用するしかないのが実情です。

 

エンタメが無いなら

機内にエンタメが無い場合はエンタメ用のグッズを機内に持ち込むしか方法がありません。でもタブレットを持ち込む場合はパソコンよりも軽いですけどそれなりに重量がありますからスマートフォンも含めるとガジェットが重たくなってしまうでしょう。

多少、荷物が重たくなっても問題ないのであれば持って行っても良いかも知れません。但し、旅行ではスマートフォンがあれば足りると思いますから、機内を快適に過ごす目的だけの用途でタブレットを持って行くのには抵抗も有るのでは?と考えます。

そのような事情も考慮すると、結局のところ、旅行中でも利用できる物が良いことになりますから、そうなって来ると選択肢は限られて来るでしょう。

 

 

LCC機内での暇な時間の過ごし方

LCCの機内で暇な時間を過ごすには現状において3択になってしまうのではないでしょうか?

 

寝る場合

機内で快眠することが出来れば一番良い方法だと思いますが、LCCの機内で快眠することはとても難しいと思います。足は伸ばせないですし、シートもあまり倒せないので寝る角度が悪いでしょう。

ネックピローを機内に持ち込んだとしても首は固定されるので首の疲れは軽減できますが、ずっと同じ姿勢で寝ることになるため、お尻が痛くなってしまうでしょう。

少なくとも2〜3時間座っていてもお尻が痛くならないようなクッションも持ち込まない限り快眠は出来ないのでは?

また、ぐっすり眠ることが出来たとしても隣の席の人がトイレに行く場合に起こされてしまう可能性もあるでしょう。唯一その可能性がないのは窓側の席だと思います。

 

スマートフォンを活用

iPadなどのタブレット端末を機内に持ち込むよりも画面は小さいですけれどもタブレットと同じように利用することが出来るスマートフォンで代用した方が良い感じになります。

旅行においては、なるべくコンパクトで軽量が望ましいため、タブレット端末を持って行きたいと考えていても実際にはスマートフォンに落ち着いてしまうのが実情だと思います。

スマートフォンは機内モードにしないといけませんから、機内で出来ることは限られてしまいますが、通信を行わなくても音楽は聴くことが出来るため、イヤホンさえ持って来れば、機内のエンタメ代わりになるでしょう。

また、通信を必要としないアプリも利用することが出来るため、ちょっとした暇つぶしも行えると思います。

 

読書

機内で読書するのも1つの方法だと思います。但し、機内は揺れますから揺れた場合は目が疲れやすくなってしまうのがデメリットになってしまいます。

そうなって来ると、小さい文字の文庫本ではなく、旅行のガイドブック等の方が良いかも知れません。

でも、初めて行く場所ならばガイドブックでも良いですけど、リピーターの場合はそうもいきませんからどうなんだろう?って感じにもなります。

 

LCCで海外旅行の機内の過ごし方は寝る?音楽を聴く?それとも?
皆さん、こんにちは! LCCで海外旅行する場合に空港での待ち時間や機内での過ごし方も含めて目的地の空港に到着するまでの長い時間はどのように過ごしていますか? はっきり言って待ち時間はもったいない時間になるでしょう。少しで...

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。