のんびり株式投資なら株主優待銘柄で長期に配当金プラスαで運用を

 

皆さん、こんにちは!

株式投資をしていると、つい株価が気になってしまうことは有りませんか?一度気になってしまうと簡単には頭から離れないですから気が気でない感じになってしまうでしょう。

仕事中の時はスマートフォン禁止という職場であれば、そんな事はないのですがスマホ禁止では無い場合は誘惑に負けてしまう場合が多いと思います。

今回は、株で儲けるのではなく、のんびり株式投資で運用しましょう!という内容になります。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

株式投資はのめり込みやすい

株式投資には不思議な魅力があり、ついのめり込んでしまう感じになってしまいます。株で大きく儲けることも可能なため、株で稼ぎたいと考えてしまうのが原因の1つになっているのではないでしょうか?

 

儲けるのは難しい

株式投資をすると儲かるというのは投資ファンドや株式投資を専門に行なっている人達のことではないでしょうか? 個人でも個人投資家と呼ばれる人達の中には凄腕の人も多くいますから、そのような人なら株式投資でガッポリ稼ぐことも出来るでしょう。

しかし、そこそこ株式投資を行なっている人や初心者の場合は多少は稼ぐことが出来ても連戦連勝とまではいかないのが現実です。

株価は常に変動していますから、絶妙のタイミングで売買できないと儲けることが出来ないでしょう。それこそ毎日ずっと株価と睨めっこでもしていない限りそんな芸当は出来ないですから、平日働いている人には難しいと思います。

 

一喜一憂する生活になる

株が面白くなって来ると、その時点で株の魅力に取り憑かれていますから株価が気になって来ることになります。自分が保有している銘柄の株価が値上り&値下がりするだけで気になってしまう感じ。

このようになってしまうと、一喜一憂する毎日になってしまいますから健康的にもよくないです。一喜一憂する時点で相当なストレスが発生していますから、早急にストレス発散するか? 一時的に株から離れるか?の2択になるでしょう。

でも、現実的には一時的にしろ、株から離れるという選択は難しいのでは?と思います。

 

株価に左右されないのんびり投資を

毎日の株価に左右されてしまう生活を行なっているとストレスも溜まり不健康にもなりますから株で儲けようとか考えないようにした方が良いです。

そもそも株で儲けることが出来るのは絶妙なタイミングで株式を売買することが出来る人達ですから、そんな芸当は一般人には出来ません。別に株で副収入や稼ごうとか考えなくても良いと思います。

 

株価に左右されると・・・

株価に左右されてしまうと、どうなのか?というと、仕事や家事といった本来行わなければならない事が疎かになってしまいがちになります。

たとえ仕事中だったとしても株価のことが気になってしまう状態になってしまいます。本来ならば仕事のことで頭がいっぱいにならなければいけないのに株価が気になってしまうでしょう。

これは売買タイミングが影響していますから、どうしても気にならざるを得ない状況になってしまうのです。

 

短期決戦ではなく長期運用で儲ける

株を買ったら、どのタイミングで売買しますか? 純粋に購入株価よりも現在株価が上回ったら売却するのが基本となりますから、このタイミングで常に売買する感じの投資方法だと株を常に転がす感じになるでしょう。

でも、こんな芸当は個人の一般投資家には出来ませんから短期決戦的な投資スタイルで無くても問題ないと思います。

 

 

株主優待銘柄でのんびり配当金プラスα

株式投資には大きく分けて3つの楽しみ(株式売却益、配当金、株主優待)があります。株価が気になってしまう投資スタイルだと配当金や株主優待を楽しむことは出来ないでしょう。

配当金よりも売却益の方が大きく利益を生み出すことが出来るため、配当金や株主優待にはあまり興味がない感じ。このような投資でも良いですが、配当金や株主優待を貰う楽しみも体験してみては如何でしょうか?

 

株主優待の魅力

株主優待制度を設けている企業の場合、決算月から数えて3ヶ月後ぐらいに株主優待品を送って来てくれる場合があります。自社製品や買物券だったり、クオカードや商品券などの金券だったりと様々です。

この企業はどんな株主優待品があるのか?を調べてから株式を購入することになりますから、株主優待を調べるだけでも十分に楽しい気分になるでしょう。

調べる&貰うの2つの楽しみを同時に得ることが出来るのが株主優待の魅力でもあります。それだけでなく中間決算や本決算の月に配当金を受け取ることも出来るのも魅力的です。

また、株主優待の場合は基本的に長期的に継続して保有するスタイルになりますから、株価が気になるといった事は必要ありません。株価が多少下がったとしても気にしない。配当金や株主優待が確実に受け取ることが出来れば良い!といった投資も出来ます。

 

のんびり長期投資の勧め

株式投資をするなら、株価に左右されないでマイペースに投資したいでしょう。マイペースだったとしても損はしたくないですから、それなりに株で稼ぎたいでしょう。

長期的に継続して株式を保有する場合は、一時的には株価が大きく下落する場合もありますが、配当金+株主優待を含めるとトントンだったり、十分に元が取れていたりする場合が多いです。

但し、保有している企業の業績が著しく悪くなると株主優待制度を廃止したり縮小したりする場合があるので定期的にチェックする等は必要になるでしょう。

また、株主優待目的での投資の場合は、途中で株主優待制度が廃止や縮小になった場合はその時点で売却して、他の銘柄に乗り換えるといった選択も必要になると思います。

 

株はのんびり配当金や株主優待をもらう株式投資が健康的な投資方法
皆さん、こんにちは! 株式投資はどんな目的で行っていますか? お金を大きく増やしたいとか配当金だったり、株主優待だったりと人によって色々な目的があるでしょう。 今回は、のんびり時間を掛けて楽しみのある株式投資を行う紹介に...

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。