風邪の季節になると喉の痛みや違和感も多い!のど飴の舐め過ぎに注意

 

皆さん、こんにちは!

喉がおかしいな?とか痛いかも知れないといった場合に舐める飴玉といえば、のど飴ではないでしょうか? どうしてのど飴なんだろうか?という不思議さ。

今回は、風邪の季節に舐めるのど飴についての内容になります。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

のど飴はどのような場合に舐める?

のど飴って万能な飴玉のような感じで、どんな場面においても重宝する便利な飴玉なのではないでしょうか?

普通の飴玉の場合は香料が強い物もありますけど、のど飴の場合はハーブの匂いが強いため、たとえ周りの人に匂ったとしても良い香りがするので特に問題にならない場合が多いと思います。

 

喉の痛みや違和感

のど飴を舐める用途で一番多いのが、喉の痛み違和感を感じた時だと思います。蒸し暑い夏の季節ではそんなに感じることは少ないのですが、冬になると空気も乾燥することもあり、喉の違和感を感じる場合が多くなるでしょう。

その他には飲み物が飲めない状況や飲みたくない場合に、のど飴を舐めるといった場合もあると思います。冬になると、温かい飲み物だったとしても飲んでしまうとトイレが近くなってしまいますから、なるべく必要以上に飲まないようにといった感じ。

そういう場合に飴玉を舐めるといったパターンも有るのでは?

 

小腹を満たす

仕事や家事の合間に舐める飴玉としての用途が多いのでは? 基本的にお菓子の飴玉ですから十分にこの用途で問題ありません。ただ違うのはハーブが含まれているため、甘さが控えめになっているだけでしょう。

ハーブが強いため、あまり甘くないと感じてしまうだけだと思います。実際には香料の強い普通の飴玉とそんなに変わらないと思います。

 

風邪の季節は、のど飴を舐める機会も増える

特に冬は空気が乾燥しますから喉が乾燥するようになるでしょう。喉を湿らせておかないと体内に風邪ウィルスが侵入する可能性もありますから、飲み物が飲めない状況では飴玉を舐める場合も多いと思います。

 

のど飴を舐める機会が増える

基本的にのど飴の用途は風邪の季節だろうと大した変わりないでしょう。ただ違うのは何故だか分かりませんが、のど飴を舐める機会が多くなってしまうことだと思います。

これは、のど飴というイメージが大きく影響しているのでは?と考えます。普通の香料の強い飴玉の場合は、いかにもお菓子という感じですけど、のど飴の場合は喉の症状に効果のある飴玉というイメージになってしまうのでは?と思います。

実際には何ら効果が無いのに、のど飴を舐めるとハーブの効果による爽快感も手伝って不思議と喉の違和感に効果が有ったと勘違いしてしまうでしょう。

そのため、喉の痛みや違和感を感じた場合はコンビニやスーパー等で販売しているのど飴を購入する人が多いのだと思います。

 

喉に効果のあるのど飴

よく勘違いしがちなのですが、コンビニやスーパー等で販売しているのど飴は食品(お菓子)ですから喉に効果は無いのです。あくまでものど飴に含まれているハーブの効果で喉の症状に効果を感じているに過ぎないのです。

喉の症状に効果のあるのど飴は医薬品のドロップトローチなのです。これはドラッグストアや薬局でしか販売していませんから注意が必要です。

でも、のど飴(医薬品)の場合は薬になりますから価格もそれなりに高いこともあり、アチコチで販売しているのど飴を購入される方の方が圧倒的に多いのでは?

 

のど飴(医薬品)の場合

のど飴の場合は1日に何回も舐めても問題ありませんけど、医薬品の場合は服用回数に制限があります。用法や用量を守って服用する必要があります。

但し、実際にはのど飴を制限なく舐めてしまうと必要以上に糖分を多く摂ってしまいますから健康によくないと思います。

 

 

のど飴は舐め過ぎに注意

冬の季節はのど飴を持ち歩く機会も多くなるでしょう。特に外出時や仕事中といった場面においても、のど飴を舐める機会も多くなると思います。

のど飴だからと言って必要以上に舐め過ぎると太る原因にも繋がりますから、舐め過ぎには気を付けて舐めるようにしましょう。

 

のど飴は、お菓子

のど飴というと、喉に効果のある飴玉というイメージですから、健康に良さそうな感じがするのではないでしょうか? 実際には普通の飴玉にハーブが含まれている飴玉になりますから砂糖は普通に含まれているでしょう!

それに、お店ではお菓子売場で販売されていますからのど飴はお菓子になるでしょう!

 

舐め過ぎは注意

健康に良さそうなイメージのあるのど飴には砂糖も普通に含まれていますから、必要以上に舐め過ぎると糖分の摂り過ぎになります。

糖分の摂り過ぎになると肥満にも繋がりますし、糖尿病などの生活習慣病のリスクも高まりますから注意が必要です。

 

喉の痛みや咳の症状に効果があるのど飴は医薬品のドロップやトローチ
皆さん、こんにちは! 喉の痛みや腫れなどの症状や違和感を感じたことも有ると思います。そのような場合はどのような対策を行なっていますか? のど飴を舐めるという場合も多いのではないでしょうか? 今回は、同じようなのど飴でも医...
海外旅行に持参するのど飴は医薬品のメディカルドロップやトローチを
皆さん、こんにちは! 海外旅行にのど飴を持って行くことはありませんか? え!? のど飴なんて持って行かないよ! という人の方が多いかも知れませんね。 そうは言っても必要な場面もあると思います。特に旅行中にのどに違和感を感...

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。