花粉対策のど飴は花粉症に効くかも知れないのど飴!舐め過ぎに注意を

 

皆さん、こんにちは!

花粉症の季節になると鼻水や目の痒みで毎日の生活がおっくうになることも多いのではないでしょうか? 花粉の場合、鼻水だけでも苦痛なのに目の痒みといった症状もありますから厄介な存在です。

今回は、花粉対策のど飴についての内容になります。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

花粉対策は何を行なっている?

毎年、花粉が飛散する季節になると花粉症に悩まされる人も多いと思います。花粉への対策というのは様々な方法が有りますが、どの方法は一番効果があるのでしょうか? 毎年のことなので既に対処方法を確立している人も居れば、試行錯誤を繰り返している人も居るでしょう。

 

試行錯誤の繰り返し

花粉対策には○○が効果あるよ〜!と言われた物をとりあえず試してみるといった感じの場合の方が多いのでは?と考えます。

花粉症対策の専門家であれば効果的な対処方法を熟知していますが、一般人には効果的な対処方法なんて分かりませんから、評判の良いものを片っぱしから試してみる感じになると思います。

その1つに花粉対策のど飴の邪払のど飴も入っているのでは?と思います。

 

花粉対策グッズ

花粉症の予防に効果のある対策グッズが色々と多く販売されていますから、自分でこれならバッチリかも知れないという対策グッズを着用して花粉への防御を行なっている感じだと思います。

特に花粉は、鼻水だけでなく目も痒くなってしまいますから、場合によっては仕事にも影響を及ぼしてしまうでしょう。

目も痒く鼻水が多い状態で仕事や家事を行うのは苦痛ですから、薬を飲んで花粉症の症状が出ないように対策を行うことしか出来ないのが実情でしょう。根本的な解決ではなく、あくまでも対処するといった感じになってしまいます。

 

花粉対策のど飴は効果あるの?

コンビニやスーパーといったお店のお菓子売り場で販売されているのど飴には何も効果がないと思います。何故なら、のど飴はハーブなどが含まれた飴玉ですから、ハーブ等の効果でスッキリ感や爽快感が得られるからです。

人によってはこれが舐めたことで症状が和らいだと感じることも有るため、この飴玉は効果が有る!と勘違いしてしまうのだと思います。

でも、医薬品のドロップなどは価格もそれなりに高いですから、お菓子の飴玉で効果が得られるのであれば大変魅力的でしょう! どうしても安くてお手頃な価格だと魅力的に見えてしまいますから、仕方のないことなのかも知れません。

 

花粉対策のど飴

UHA味覚糖の邪払のど飴が花粉症に効果のあると評判ですけど、これは本当に効果があるのでしょうか? 基本的にのど飴は食品であるため、効果が有る訳ではないと思います。あくまでも効果が期待できるという表現の飴玉ではないでしょうか?

花粉症への効果があるのど飴になってしまうと、医薬品などのお薬になってしまうため、どうなんでしょう?

それに多分、たまたま舐めた人は花粉症への効果が有った!という事かも知れませんから、自分が舐めた時はあまり効果が無かったということも有るのでは?

確かに成分を見る限りでは花粉症への効果がありそうですけど、これを舐めれば十分な対策が行えるとは限らないと思います。恐らく、花粉対策のど飴+色々な花粉対策グッズの総合力で花粉症に効果が有ったということなのではないだろうか?

 

基本的には食品のど飴

コンビニやスーパーといったお菓子売り場で販売しているのど飴は食品(お菓子)ですから、効果は無いと思います。

でも花粉対策と銘打ってあると自然に手を伸ばしてしまいますから魅力的に感じてしまうのでしょう。花粉症に悩んでいる人にとっては、どの方法が効果があるのか?というのが分からないため、とりあえず何でも試してみたくなるといった感じでしょう。

 

 

花粉対策のど飴でも舐め過ぎに注意

花粉対策のど飴は基本的には食品(お菓子)ですから、舐め過ぎには注意が必要になります。とはいえ、仕事や家事を行なっていると、マスクだけでは対処できないのも事実なので、のど飴で効果が和らぐのであれば、舐めて今の状態をキープしたいでしょう。

 

のど飴はどのように舐める?

飴玉の効果のある時間は、口の中に入っている状態だけなのでは?もしくは、舐め終わった後の10分程度。舌をペロペロ舐め回してしまったり、噛んでしまったりすると直ぐに飴玉が無くなってしまいますから、口の中に放り込んでおくといった状態をキープするのが良いのでは?

放り込んでおくといった状態の場合では、効果が期待できないと思いますから、それなりに舐めないとダメかも知れません。

 

のど飴の舐め過ぎは良くない

花粉症に効果が有るからといって、口の中にのど飴が無くなったら放り込むといった感じに舐めていると、虫歯になる原因に繋がるかも知れません。ノンシュガーの場合でも糖質は含まれています。

糖質=炭水化物ー食物繊維 になりますから、購入される場合は成分表示を確かめてから購入を心掛けましょう!

 

風邪の季節になると喉の痛みや違和感も多い!のど飴の舐め過ぎに注意
皆さん、こんにちは! 喉がおかしいな?とか痛いかも知れないといった場合に舐める飴玉といえば、のど飴ではないでしょうか? どうしてのど飴なんだろうか?という不思議さ。 今回は、風邪の季節に舐めるのど飴についての内容になりま...

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。