旅行なのに大雨!雨の日でも楽しめる旅行プランの事前準備の必要性

 

皆さん、こんにちは!

楽しい旅行に行って大雨になったことは有りませんか? 特に台風シーズンに旅行に行くと毎週のように大雨になったりしますから、雨旅行になってしまう場合もあるでしょう。

今回は、楽しい旅行なのに大雨!どうしよう?というテーマについての内容になります。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

楽しい旅行で雨になった場合

楽しい旅行なのに雨になってしまう場合も有ると思います。旅行プランを計画した時は晴れが前提になっている場合の方が圧倒的に多いですから、突然の雨というのは想定外になってしまうでしょう。

でも、たいていの場合は折りたたみ傘などの雨対策グッズを持っていますから、旅行に影響を及ぼすことにはならないと思います。

 

多少の雨なら問題ない

旅行中に雨が降って来ても多少の雨ならば、折りたたみ傘や撥水性のウィンドブレーカー等を着ていれば問題ないと思います。

この程度の雨で散策や街歩き等を中止にするのはもったないですから、観光や食べ歩きをそのまま続行になるでしょう。

雨の旅行も色々な景色がありますから、そのような景色を楽しむ旅も面白いと思います。それに雨の日だから観れる風景も有ると思います。

 

雨対策グッズの準備

雨対策グッズと言えば、折りたたみ傘が定番グッズになると思います。でも、折りたたみ傘の場合は傘を広げた時の大きさが小さい場合の方が多いですから、さしていても濡れてしまう事も有ると思います。

そのような場合に簡易的なカッパだったり、カッパの代用にもなるポケッタブルパーカーがあれば多少の強い雨でも短時間なら何とか耐えることも出来るでしょう。

そのため、旅行で雨が予想されている場合は、折りたたみ傘だけでなくポケッタブルパーカー等の羽織る物を持って行った方が賢明です。

但し、これだけでは不十分の場合もあるでしょう。強めの雨の場合だと履いている靴も濡れて中に染み込んで来ますから靴の雨対策も必要になるでしょう。

 

ビショ濡れになってしまう大雨での旅行

旅行には折りたたみ傘などの雨対策グッズを持って行くと思いますから、多少の雨であれば問題なく街歩きや食べ歩き、観光施設等に出かけることが出来るでしょう。

ちょっと歩いただけでも濡れてしまうような大雨の場合はどのように過ごしたら良いのでしょうか? せっかくの旅行なのだから大雨だったとしても満足できるように過ごしたいのでは?

 

旅行で大雨の場合は?

多少の雨では観光施設への見学や食べ歩きといったグルメ旅も続けることは出来ても、大雨や台風といった場合では流石に外出するのは難しくなるでしょう。

台風でない大雨であれば宿泊施設から近い場所なら何とかなるかも知れませんけど、遠くなると全身ビショ濡れになってしまうこともあるのでは?

 

台風や大雨の時はどうする?

出発前であれば旅行をキャンセルすることも可能になりますが、既に目的地に到着した状態で大雨という場合もあるでしょう。

このような大雨での旅行の場合は出歩くと確実にビショ濡れになってしまいますからホテルや旅館等で過ごすことになるのでは?

または、大雨でも濡れない大規模ショッピングモール等の施設に出かける等でも良いかも知れません。でも、そんな都合よくこのような施設が有るとは限りませんから、事前に調べておくことも必要になると思います。

 

 

旅行プランを計画する時は雨プランも検討を

たいていの場合は旅行に行く時は良い天気という前提で旅行プランを計画していると思います。雨も降るかも知れないという程度でしょう。

そのため、旅行プランを練る場合は雨だったらどうするのか?というのは眼中にない状態で旅行計画を立ててしまいます。

 

雨旅行プランを準備しない場合が多い

必ず雨の日に旅行に行くという場合を除いて、雨だった時は何処に行くのか?というプランを準備している人は少ないのでは?と考えます。何せ、旅行では何処に行って何をする!というだけで既にお腹いっぱいですから大雨だったらどうするのか?なんて考えたくないでしょう!

それに旅行で雨が降ると楽しい気分どころか憂鬱な気分になってしまうので晴れプランだけを準備する感じになってしまうのではないでしょうか?

 

雨旅行プランの準備を

楽しい旅行は必ず晴れの天気とは限りませんから、雨だったら何処に行くのか?どの程度の雨だったらどうするのか?を事前に決めておいた方が良いです。何にも考えていないと、いきなり大雨といった場合に途方に暮れますから、急な軌道修正に時間が掛かってしまうでしょう。

旅行を計画する時は、晴れプラン雨プランを事前に準備しておいた方が賢明です。雨の日でも楽しめる旅行じゃないと、旅行に来た意味も薄れてしまいます。

どのような場合でも楽しめる旅に出来るのか?は旅行プラン次第でしょう!

 

大雨では暇つぶしも必要

出歩いただけでもビショ濡れになってしまう大雨の場合ではホテル等の宿泊施設で過ごすことになる場合もあります。そのような場合でも暇つぶしできるグッズが有った方が良いと思います。

 

スマホ活用術!退屈な空の旅の過ごし方は機内モードで楽しむアプリで
皆さん、こんにちは! LCCの海外旅行等で飛行機を利用すると機内快適装備が有りませんから退屈な空の旅になってしまう場合が多いと思います。そんな退屈な空の旅はどのように過ごしたらよいのでしょうか?機内に持ち込んでいるグッズをフル...
旅行の持ち物 機内防寒はカッパも兼ねる撥水性のライトシェルパーカ
皆さん、こんにちは! 飛行機を利用する場合、夏場での冷房が効いていて寒いことが有ると思います。 JALやANAといったフルサービスキャリアの場合は毛布を借りることが出来ますが、LCCの場合は毛布はオプションになってしまい...

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。