Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

株主優待を日常生活に役立てるなら生活に密着した会社の株式保有を

 

皆さん、こんにちは!

株主優待目的の株式投資を行なっている人も多いと思います。株主優待では配当金+株主優待品を受け取ることが出来る場合の方が多いですから魅力的に感じたり楽しい気分になると思います。

今回は、株主優待を生活に役立てる内容になります。生活に役立てることが出来るのであればそれにこしたことは有りません。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

株主優待で受け取る物は何が魅力的?

株主優待というとクオカードといった商品券が多いと思います。株主優待制度を設けている企業によっても様々ですが、自社製品だったり、割引券やギフトカード、お米などの食料品といった感じで各社様々な優待品を準備しているでしょう。

 

株主優待は利用できる物を

貰って嬉しいと感じるのは人それぞれ異なると思います。どこでも利用することが出来る商品券ならば買い物時に恩恵が得られるので貰って嬉しいと思います。

それに引き換え、特定の店舗でしか利用できなかったり、利用できる店舗が生活圏内には無い場合だと、せっかくの株主優待の恩恵がありませんから意味がないでしょう。

とにかく何でも良いから株主優待品が欲しいといった感じで優待銘柄を保有するのもどうかな?と考えます。受け取って利用できる物を購入するのが良いと思います。

 

銘柄研究を

自分が受け取って嬉しい物や生活する上で役に立つ物は人によって欲しい物が異なりますから自分は何が欲しいのか?というのはリストアップするなりして企業研究しておいた方がよいのでは?

お金は有限ですから、ピンポイントで自分が受け取って嬉しい物を効率よく購入することも必要になります。

株価は常に変動しているので、買いたいな!と思った時は高くて購入できなかったという場合も多いでしょう。そのような時は代替銘柄を購入したりするのでは?

代替銘柄を購入するにしても、しっかり企業研究を行なっておく必要があると思います。

 

株主優待を受け取るなら日常生活に関係ある物

毎日の日常生活に密接に関係ある企業の株式を保有することで生活費や食費の節約に貢献することが出来たりすると家計は助かるでしょう。

欲しい物を購入する目的で商品券目的で株主優待を得るのも良いですけど、どうせ購入するのであれば日常生活や家計に優しい株主優待の方がお得に感じると思います。

 

日常生活に関係ある物

日常生活に関係ある物といっても多種多様にあるでしょう。食料品や生活用品だったり、通勤や通学、趣味や旅行といった事に関係ある物も含まれると思います。

そのような多種多様の中から自分が利用頻度が高い会社やお店の商品を安く購入することが出来たり、キャッシュバックされたりすると嬉しい気分になるでしょう。

株主優待にはこのような割引券や商品券、食料品等も含めて色々な優待品があります。その中から自分に密接に関係ある会社の株式を保有して日常生活に役立てるというのも良いのではないでしょうか?

 

優待品を日常生活に役立てる

株主優待でよく貰えるクオカードといった商品券は500円の場合が多いと思います。クオカードはコンビニやファミレスといった店舗で利用することが出来ますけど、カードの残金が100円を切ってしまうと逆に使いづらいというデメリットもあります。

さらには金額以上の買い物を行う場合は足りない分を別のクオカードや現金で払う必要がありますから、ちょっと使いづらい感じになってしまいます。

そのため、使わずに財布の中に仕舞いっぱなしになってしまったり、そもそも財布の中には入れないで旅行等に行く場合に使うといった感じになってしまうのでは?

これではお金を無駄にしているのと同じですから、使う機会を増やして0円になるまで使い切るようにした方が良いでしょう。

 

 

イオンの株主優待が魅力的

よくイオンを利用しているのであればイオンの株式を保有して株主優待のオーナーズカードでお買い物をするのが良いでしょう。イオンが近くにない場合でも系列店で利用できる場合がありますからお得だと思います。

但し、オーナーズカードが利用できないイオン系列のお店もありますから利用される場合は事前に調べてから利用した方が良いです。

 

オーナーズカードの魅力

① キャッシュバック
保有株式数に応じた割合で半年ごとにキャッシュバックされます。100株の場合でも3%
の割合でキャッシュバックされますから、お得だと思います。

 

② お会計時割引
入店している専門店での買い物時にレジでオーナーズカードを提示すると割引になる場合があります。

 

③ お客様感謝デー
毎月20日、30日はお客様感謝デーのため、5%オフになります。

 

④ イオンラウンジ
オーナーズカードを持っている場合でもイオンラウンジを利用することが出来る。

但し、全ての店舗にイオンラウンジが有るとは限りませんので、利用される場合はホームページ等で確認した方が良いです。

 

キャッシュバックについて

① 返金時期
3月1日〜8月末の期間にお買い物した場合の返金は10月になります。
9月1日〜2月末の期間にお買い物した場合の返金は04月になります。

 

② 返金
半年ごとにお買い物した明細書と共に返金引換証が送付されるため、予め決められた期間内に優待返金取り扱い店舗に出向いて受け取りになります。

 

イオンの株主優待で貰うオーナーズカードでお金を増やす工夫と貯金を
皆さん、こんにちは! 食料品や衣料品、日用品等は何処で購入しておりますか?大手スーパー等が多いと思います。 今回は、イオンの株主優待の恩恵を利用して買い物するというお話になります。 参考になるか?は分かりませんが最...

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。