ミニマリストの旅は着替え服も最低限の衣類!2wayでパンキングを

 

皆さん、こんにちは!
今回の記事は旅行に最低限の持ち物で旅する人向けの内容になります。
参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

ミニマリストの旅の荷物

ミニマリストとは必要最小限の物で暮らす人を指した言葉になりますが、旅行でもミニマリストという言葉は大切だと思います。

何せ旅行では旅に必要な持ち物をアレコレ持って行きますから、どうしても荷物が多くなってしまいます。それでも問題ないのであれば別に構いませんが、場合によっては飛行機等を利用する時に追加料金が発生してしまうといった事もあるでしょう。

何でもかんでも旅行に持って行くことは出来ませんから、必要最小限の持ち物で身軽な旅も良いのでは?

 

基本的なこと

ミニマリストの旅は必要最低限の持ち物で旅するのが基本となるため、旅の荷物は厳選かつ軽量化に配慮したパッキングを心がける必要があります。

旅行でありがちな○○を持って行くと便利かも知れないといった色々な旅行便利グッズを持参するといった事にならないようにする必要もあるでしょう。

それでいて旅行に行ったは良いけど、持ち物が足らなくて現地で足りない物を購入してしまった!といったことの無いようにしなくてはいけません。

 

持ち物は厳選を

必要最低限の持ち物で旅行することになるため、旅行に持って行く持ち物は厳選する必要があります。どのように厳選するのか?は個人の判断に任せるとして、基本的に少ない荷物で身軽な旅になるように心掛ければ良いでしょう。

但し、持ち物を厳選したからと言って旅行に持って行く荷物が軽量化になるとは限りません。場合によっては重たくなってしまうこともあります。

人によっては一眼レフカメラやノートPCを旅行に持って行くという場合もありますから、必ずしも最低限の荷物=軽量な持ち物ではないということになります。

 

ミニマリストの旅では着替え服も最低限

旅行の持ち物で一番サイズも広く意外と重たい物といえば着替えの衣類になるでしょう。着替えも他の旅の持ち物と同様に必要かも知れないという気持ちが強く働いてしまって、ついアレコレ持って行ってしまうといったことも多いと思います。

逆に着替えの衣類を少なくすることが出来れば、旅先で買う現地の美味しいお土産等も多めに購入することも可能になります。

また、現地でお土産を買わない場合であれば、一回り小さいサイズのバッグで旅行することも出来るようになるでしょう。バッグが小さくなれば移動時も楽になるため、身軽な旅に繋がると思います。

 

着替え服の量

宿泊を伴う旅行の場合はどのくらいの量の着替えを持って行きますか?2泊3日程度の旅行であれば2泊分の着替えを持って行けば問題ないでしょう。

でも、3泊以上の旅行では宿泊日数分の着替えを持って行くと着替えだけで旅行バッグが満杯になってしまう感じになってしまいます。これでは現地に移動も大変になってしまうでしょう。

旅行の着替えはなるべく少なくして身軽な旅を心がけたいものです。だからと言って、いつも宿泊日数分の着替えを持参している場合は急に着替えの量を減らすことは出来ないですから発想の転換を行う必要があります。

旅行中に一手間を加えでも良いのであれば宿泊日数分の着替えは持って行かなくても問題ありません。その一手間がOKなのかNGなのか?次第になるでしょう。

その一手間は洗濯です。
ホテル等の宿泊施設で洗濯をすることが出来れば宿泊日数分の着替えを持って行く必要はないです。

 

2wayや3wayで着回しできる服

1枚2役に着こなせる衣類も必要になります。リバーシブルに着ることが出来る服であれば日常生活でも重宝しますが、必ずしも持っているとは限りません。持っていない場合は購入するのでしょうか?

購入しても良いとは思いますが、旅行に行く毎に購入するというのはどうなのかな?と考えます。

そうではなく、ココでも発想の転換が必要になります。2wayで着こなせる衣類を買うのではなく、日常生活で着ている衣類で実現すれば良いのです。

 

《例えば》
夏場の旅行では、蒸し暑い場合が多いですから半袖シャツを着替えで持って行くこともあるでしょう。でも同じ用途で利用できる半袖Tシャツもあります。同じ用途で着ることが出来る衣類を両方持って行くのではなく、ドチラか?に一本化することも可能でしょう。

半袖Tシャツは下着として着る以外にも夏場では半袖シャツと同様に着ることが出来ます。

パジャマも同様で、旅行にパジャマを持って行ったとして、他の用途でパジャマを使うことは出来るのでしょうか? パジャマ代わりになる衣類で代用できればパジャマは不要ではないでしょうか?

 

 

旅行バッグは何が良いのか?

スーツケースといったキャリーバッグで旅行するのではなく、リュック(バッグパック)で旅行するのが良いです。

確かにスーツケースは転がして持ち運ぶことが出来るため、楽なのですが階段を移動する時に大変なのでエレベーターやエスカレーターを利用に限定されてしまう感じになってしまうため、スムーズに移動とはいかない場合があります。

その点、リュックならば凸凹の歩道や階段も問題ないので便利だと思います。

 

ミニマリストの旅なら荷物はLCCの機内持込で4Kg未満の身軽な旅
皆さん、こんにちは! LCCを利用して海外旅行を楽しむ人も多いと思います。旅行に持って行く荷物の総重量はどのくらいになりますか?各航空会社の基準に合わせる必要がありますからパッキングは大変だったりします。 今回は、必要最...

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。