旅行バッグのサイズを小さくして余計な荷物を持たないミニマリスト旅

 

皆さん、こんにちは!
今回の記事は 旅行に持って行くメインバッグのサイズ小さくして旅行は如何でしょうか?という内容になります。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

旅行のバッグ

旅行に持って行くバッグは色々な種類が有ると思いますが、国際空港でよく見かけるのはスーツケースなどのキャリーバッグを持ってショルダーバッグやリュック等をサブバッグにしている感じの人が多いです。

それに引き換え、短期の旅行ではリュックやボストンバッグといった場合の方が多い感じに見受けられます。

 

海外旅行に持って行くメインバッグ

海外旅行に持って行くバッグといえばスーツケースなどのキャリーバッグが非常に多いのでは?と思います。国際空港でスーツケースを持っている人は非常に多いでしょう。それこそリュック(バッグパック)をメインバッグにしている人は少ない感じです。

リュックを背負っている人も多いですけど、あくまでもサブバッグとしてのリュックだと思います。

キャリーバッグはキャスターが有るため、平坦な道などを移動するのが非常に楽なので旅行に持って行く人も多いでしょう。それに引き換えリュックの場合は特に歩く場所を選ばなくても済むのが魅力の1つでもあります。

日帰り旅のメインバッグ

日帰り旅の場合は小ぶりのリュックやショルダーバッグが多いと思います。両方とも両手が空くので急な雨といった場合でもドチラかか一方の手で傘をさすことが出来るのが良いでしょう。

海外旅行ではサブバッグとして使うリュックも日帰りといった短期旅行ではメインバッグにもなる便利なバッグということだと思います。

 

旅行バッグの大きさ

海外旅行などの宿泊を伴う場合の旅行では宿泊日数分の着替えなどの荷物が収納できるバッグで旅行しますけど、人によって大きなサイズになってしまうこともあるでしょう。

純粋に荷物がたくさん詰まっているのか?というとそうでもない場合があります。確かに旅行バッグのサイズは大きいけど中身はスカスカという場合も有るのです。

普通に考えれば中身がスカスカなのだからもっと小さいサイズのバッグでも良いのでは?と思ってしまうでしょう。

しかし、スカスカな部分に現地で買うお土産を詰め込む為のスペースになっているため、わざと大きなサイズのバッグで旅行に行くという人も居ます。

やっぱりこれは、その人の旅行に対する考えであるため、他人がとやかく言うことではありません。

 

旅行バッグのサイズを小さくして持ち物を厳選を

宿泊を伴う旅行の場合は着替えだけでなく、旅行で必要な色々なグッズを持って行きますけど、パッキングすると旅行バッグに入り切らなかったり、総重量が重たくて受託手荷物の規定重量がオーバーしてしまったといった場合もあるでしょう。

旅行で使う必要最小限の持ち物に厳選したつもりでも、実際には旅行で頻繁に使う機会がないのに、旅行に持って行くと便利かも知れないということで持参してしまう旅行便利グッズも意外と多いものです。

 

旅行バッグを小さくする理由

旅行に行く時に持ち物をパッキングをする時に先ず最初にバッグを用意すると思います。このバッグに入るサイズに合わせて持ち物を選んでいく場合が多いです。

最初に用意するバッグが大きいと全部詰め込んだ時に、現地で買うお土産を収納する分も含めて十分なスペースがあったりすると、持ち物を足してしまう傾向になってしまいます。

これは、お土産の場合でも同様で、バッグに土産物を収納した時にまだ土産物を入れるスペースが有ると、余計な買い物を行なってしまう傾向が強いです。

そのため、現地で必要以上にお土産を買いたくない場合や身軽で旅をしたいといった場合ではメインバッグは一回り小さいサイズのバッグでパッキングした方が良いです。

 

バッグのサイズが大きい場合

旅行バッグのサイズが大きいと、どうしてもアレコレ持って行きたくなってしまう傾向になるため、旅行中にあまり使わなくても便利だから有った方が良いかも知れないという余計な物が多くなってしまう場合が多いです。

旅行に持って行くと便利なグッズだったとしても、旅行中にそのグッズは果たしてどのくらい使う用途が有るのか?というのを考えた方が良いです。

そんなに頻繁に使う用途が無い場合は旅行の持ち物からリストラしないと、どんどん色々な物が増えて行ってしまうでしょう。旅行に持って行く持ち物が多いと身軽な旅にはなりませんし、現地で購入するお土産も少なくなってしまうと思います。

お土産を多く買いたいのであれば、持って行く荷物を少なくするというのも1つの方法です。

 

 

余計な荷物を持たないミニマリストな旅

余計な荷物を持たないで旅行するにはどうすれば良いのでしょうか? 自分では持ち物を厳選したつもりでも実際に持って行った持ち物の中には同じ用途で使われるといった物も意外と多かったりします。

 

余計な物ってどんな物

そもそも余計な持ち物ってどんな物なのでしょうか? これは人それぞれ考え方に個人差がありますから一概には何とも言えないでしょう。あえて言えば旅行便利グッズが該当するのではないでしょうか?

特に旅行便利グッズの場合は、旅行に持って行くと便利だけれども別に持って行かなくても大して問題にならないグッズだからです。

そのような便利グッズの中には本当に頻繁によく使う物も有るため、頻繁に使わない物は持って行かなくても良いのでは?

 

バッグのサイズを小さくする

余計な持ち物を持って行かないようにする方法として、旅行バッグのサイズを小さくするといった事も有効な手段だと思います。バッグが小さければ、そのバッグに合わせてパッキングしないといけませんから必然的に持ち物は厳選されるようになります。

但し、この場合は現地で購入する土産物にも影響を及ぼすことになるため、可能ならお土産も1〜2種類に厳選する必要があるのでは?

又は、お土産は買わないで現地で食べて満足してしまうといった感じ。

 

ミニマリストの旅なら荷物はLCCの機内持込で4Kg未満の身軽な旅
皆さん、こんにちは! LCCを利用して海外旅行を楽しむ人も多いと思います。旅行に持って行く荷物の総重量はどのくらいになりますか?各航空会社の基準に合わせる必要がありますからパッキングは大変だったりします。 今回は、必要最...

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。