スマホ活用術!機種変更後の古いスマホは自宅の固定電話として再利用

 

皆さん、こんにちは!
今回の記事は『機種変更後の古いスマホの活用』についての内容になります。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

機種変更後の古いスマホの使い道

買い換え等で新しいスマートフォンを購入したりすると今まで使っていた愛着のあるスマホが不要になってしまいます。不要になったとしても十分に利用できる場合が多いので使わないと勿体ないでしょう。

とはいえ、使うにしても通話できるSIMカードが古いスマートフォンには挿さっていないため、電話回線による通話は出来ません。

出来るのはWI-FIを利用してインターネットに接続することぐらいです。

 

SIMカードが無くても電話

機種変更後の古いスマートフォンにはSIMカードが挿さっていません。でも、自宅のWI-FIに接続してインターネットを利用できるのであればSIMカードが無くても電話として利用することが出来ます。

050から始まる電話番号を取得することでSIMカードが無くても立派な電話になるのです。機種変更後の古いスマートフォンだったとしてもIP電話として利用することが出来るため、活用するのであれば電話として活用するのが一番良いと思います。

 

2台目のスマホとして

買い換え等で機種変更した場合、古いスマートフォンが余ってしまいます。IP電話ではなく格安SIMを利用して通話できるSIMカードを取得することで2台目のスマートフォンとして利用することも出来ます。

但し、スマートフォンを2台持ちするのは利便性が良くない場合が有りますから、2台目のスマホは自宅専用の電話とした方が良いと思います。

自宅の固定電話の代わりとして利用するのが良さそうな感じです。

 

自宅のIP電話として活用

機種変更後の古いスマートフォンは通話用のSIMカードが無いだけで他の機能は全て利用することが出来ますから、自宅で使うIP電話又は格安SIMを契約して2台目のスマートフォンとして利用するのが最適な方法だと思います。

でも、2台目のスマートフォンとして利用する場合は格安SIM会社を利用することになりますので別途追加費用が発生してしまいます。

月額500円以上の追加費用が発生しても良いのであれば問題ありませんが、待受専用なのに月額500円以上はちょっと・・・という場合も有ると思います。

 

月額500円以上払っても良い場合

LINEモバイルのLINEフリープランならば月額500円(税抜)で音声通話+LINE(トーク+画像送受信+タイムライン)を利用することが出来るため、2台目のスマホとして利用するのであれば最適なプランだと思います。

もし、月額税抜500円以上の金額を払っても良いのであれば2台目のスマートフォンとして活用するのが最適でしょう。

 

なるべく追加費用は発生したくない場合

SMARTalkで無料の050から始まる電話番号を取得してIP電話スマートフォンにするというのも1つの方法になります。

何と言ってもSMARTalkであれば無料で050の電話番号を取得することが出来るため、追加費用を発生させることなく2台目のスマートフォンとして利用することが出来ます。

但し、無料の電話番号なので音質は良くないかも知れません。それなりの音質を求めるのであれば、NTTコミュニケーションズの050PLUS(税抜300円)を契約した方が良さそうな感じです。

 

自宅の固定電話代わりにする場合

自宅用のIP電話にするなら、月額税抜300円の金額が発生してしまいますが、NTTコミュニケーションズの050PLUSでIP電話の番号を取得が良いでしょう。

2台目のスマートフォンとして自宅の固定電話の代わりにするのであれば、LINEモバイルでLINEフリープランが良いのでは?と考えます。

 

 

機種変更後も電話として利用するのが最適

買い換えた後でもバッテリーは劣化している可能性の方が高いですけど、バッテリー以外の機能については全て利用することが出来るため、機種変更後も携帯電話として活用するのが一番最適な方法だと考えます。

逆に携帯電話以外に活用する方法の場合、どうしてもWI-FIに頼ることになってしまうため、自宅にWI-FIが利用できる環境が必要になります。

 

WI-FIが無いと限定的な使い方になる

機種変更後の古いスマートフォンを活用するにしてもWI-FIが利用できないと用途が限られてしまいます。スマホのカメラを利用してデジカメ代わりやミュージックプレイヤー等の利用方法になってしまうので全ての機能を有効活用することが出来ないでしょう。

一部の機能だけを使う用途の場合だと、結局はメインのスマートフォンで良いかな?といった感じになってしまいがちになる場合があります。

このように感じたり思ってしまったりすると、使わなくなってしまう可能性が高いです。

 

機種変更後の用途

機種変更後もまだスマートフォンを利用することが出来るのであれば、2台目のスマホとして活用した方が良いです。1台目と用途が被ってしまうのであれば自宅用と外出用に分けて利用するのが賢明です。

普段の生活で電話回線による通話を行なっていないのであればSIMカードは無くても問題ありませんが、WI-FIを使える環境は欲しいでしょう。

自宅にWI-FIが無いのであれば2台目スマホとして利用しても良いのでは?

 

スマホ活用術!機種変更後のSIMフリースマホは海外旅行に持参を
皆さん、こんにちは! 今回の記事は『買い換え等で不要になったSIMフリーのスマートフォン活用』についての内容になります。 参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。 買い換えで不要になったスマート...

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。