バッグ活用!旅行のスーツケースは子供の玩具おもちゃ入れに再利用を

 

皆さん、こんにちは!
今回の記事は『旅行のスーツケースの活用』についての内容になります。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

旅行のスーツケースを生活に役だてる

海外旅行でお世話になるスーツケースは日常生活では利用しない場合の方が非常に多いと思います。利用するにも何に使えば良いのか?名案が浮かばないですし、サイズによっては収納するにも困ってしまう場合があります。

 

スーツケースを生活に使っていますか?

スーツケースの場合はサイズによっても異なりますが、日常生活に役立てるのが難しいです。唯一、役立つ方法といえば、季節物の衣料を収納するケースとして利用することぐらいです。

その他の用途では、鍵が付いているので、何か大事な物を収納しておく場所としての使い方ぐらいになってしまうのでは?と思います。

でも、旅行に行く時だけ利用するという使い方の場合、1年間で多くても2〜3回程度しか使わない感じになってしまうでしょう。

これは非常に勿体無い使い方になってしまいます。それこそ、たった2〜3回といった使い方ならばレンタルの方が良いでしょう。

 

家族で使って役立てる

基本的には家族に使ってもらうという方法が良いと思います。知人や友人に貸すのも有りですけど、使い方によっては破損してしまう場合があります。人それぞれ性格も異なりますから扱い方も異なるでしょう。

家族ならば破損や壊れてもそんなに痛くは感じませんが、知人や友人の場合だと、相手にも気を遣わせてしまうので、ちょっとどうかな?と考えます。

そうなって来ると、家族の旅行の時に役立てるのが良いでしょう。

 

生活に役立てるのは難しい

旅行のスーツケースを日常生活に役立てるのは難しいです。いくつか案は有るけれども実際には2〜3個ぐらいの用途しか無い感じなので生活に役立てるよりも、どうやって収納でできるか?に重点がおかれてしまう感じになってしまいます。

サイズもそれなりに大きいため、収納する場所にも困ってしまうこともあります。収納するにもアイデアが必要になってしまうのが実情です。

 

スーツケースは玩具(おもちゃ)収納箱に活用を

小さな子供が居る家庭ならば旅行で使うスーツケースを日常生活に有効活用することが出来ます。子供のおもちゃの収納箱にするのが良いと思います。

 

玩具おもちゃの収納箱は何処に置く?

子供のおもちゃは直ぐに散らかってしまうので片付けるのが大変です。特に子供は自分で片付けるということをしないため、気が付いた時に片付けるようにしないと面倒になります。

さらに追い討ちを掛けるのが子供のおもちゃは小さな物が多いという点です。子供が小さいですからおもちゃも小さいのは仕方のないことですが、細々としているのが特徴になるでしょう。

このような子供のおもちゃを子供に片付けるようにしつけるのは大変です。おもちゃを収納できる適当なサイズの収納箱に入れても子供が持ち出す時に落っことしてばら撒いてしまうといったことも発生します。

ばら撒いてしまうのであれば良いのですが場合によっては怪我してしまう場合もあります。子供が取り出しやすい位置に置いておく必要があります。

そうなって来ると、おもちゃの収納箱はいつも子供がいる部屋の床の上に置く感じになってしまうでしょう。

 

玩具おもちゃの収納箱に活用を

おもちゃの収納箱を床の上に置いておくと部屋を掃除する時に邪魔になるため、何処かに退ける必要があります。

おもちゃ箱の場合、意外とアレコレ入っていることが多いため、けっこう重たかったりする場合があります。重た過ぎると腰を痛めてしまう場合もあるため注意が必要になります。

そういうことも考慮すると掃除をする時に楽に持ち運ぶことが出来て子供のおもちゃも収納することが出来る収納箱としてスーツケースを利用してみては如何でしょうか?

スーツケースであればサイズも大きいですし、キャリーが装備されているので移動も楽です。

 

 

スーツケースをおもちゃの収納箱にする場合

子供のおもちゃの収納箱にする場合はちょっと注意も必要になるでしょう。立て掛けておくと、スーツケースが動いてしまうので興味を持ってしまいます。

興味を持つ分には一向に構わないのですが、何かの拍子で倒れてしまうことも十分にあります。その時に怪我をしてしまう可能性も否定できません。

おもちゃ入れにする場合は寝かしておくといった対策も必要になると思います。

 

ソフトスーツケースが良い

ハードケースの場合は当たった時に痛いので不向きになのでは?と考えます。子供が当たっても痛みを軽減できるソフトスーツケースが良いのでは?と思います。

だからと言って、ソフトスーツケースなら安心なのか?というと、そうでもありません。ソフトスーツケースでも硬い部分がありますから、なるべく寝かせて置くといった対策も必要になるでしょう。

移動する場合は掃除の時だけといったような感じにしないと危ないかも知れません。そのくらい、小さな子供はちょっと目を離した隙に想定外の行動を行う場合があるので細心の注意を払う必要があるでしょう。

 

機内持込タイプが良い

ソフトスーツケースといっても大小様々ありますが、おもちゃ箱に適しているのは機内持ち込みサイズの小さなソフトスーツケースだと思います。

サイズが大きいタイプだと寝かせて置いて置くには大きいですから、邪魔になってしまう場合があります。

立て掛けている時に子供が面白半分で触って倒れてしまう場合も有るため、なるべく小さなサイズが良いでしょう。

 

スーツケース等のキャリーバッグは季節の衣類を収納するケースに活用
皆さん、こんにちは! 今回の記事は『旅行で使うスーツケースの活用』についての内容になります。 参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。 旅行に行かない時のスーツケース 旅行に持って行くスーツケ...

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。