Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

スマホ活用術!機種変更後のスマホは2台目サブ機+ゲーム&ルーペに

 

皆さん、こんにちは!
今回の記事は『機種変更後のスマートフォンをサブのスマホに活用』についての内容になります。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

機種変更後の古いスマートフォンは2台目として活用

買い換え等で機種変更したスマホの使い道として、自宅の待ち受け専用の固定電話や2代目のスマホとして利用する方法があります。

どちらの場合でも電話として再利用することになるため、まだ使えるのに処分するのがもったいないといった事に繋がらないので良い方法だと思います。

機種変更しても、現役で利用できる場合が多いですから、再利用できて本望でしょう。

 

自宅の固定電話

機種変更後のスマートフォンを自宅の固定電話の代わりとして再利用するのも現実的な方法の1つです。もともと携帯電話ですから、通話できるSIMカードを差し込めば電話を掛けることが出来ます。

格安SIMを契約して待ち受け専用の自宅電話に再利用も魅力的な方法でしょう。待ち受け専用であれば基本料金だけで済みますから電話代を圧迫しなくて済みます。

但し、機種変更後のスマホの場合は内蔵バッテリーが劣化している場合が多いため、待ち受け専用端末にする場合であってもバッテリー交換は行っておいた方が良いと思います。

待ち受け専用だからバッテリー切れになっても問題ないのであれば交換しなくても良いですけど、これだと待ち受け専用の意味が無いと思います。

 

2台目のスマホとして

待ち受け専用の自宅の固定電話として再利用するのも1つの方法ですが、2台目のスマートフォンとして利用するのも良いと思います。2代目のスマホであれば、利用できる幅が広がります。

先ず、自宅にWI-FIが利用できる環境であれば格安SIMを契約しなくてもインターネットに接続することが出来るため、インターネットでの通話も可能になります。

050から始まる電話番号を取得してIP電話にすることも出来ますし、LINEアプリを利用して音声通話も可能になります。

もし、自宅にWI-FI環境がない場合は、格安SIMを契約しても良いでしょう!

 

拡大鏡(ルーペ)や鏡として活用

買い換え等で機種変更後のスマートフォンの使い道として一番良いのが自宅の固定電話や2台目スマホやゲーム専用機として利用するのが最適な方法だと思います。

その用途プラスαとして新聞や読書等に役立つ拡大鏡や身だしなみチェックに役立つ鏡代わりに活用できれば、機種変更後のスマホでも十分にサブのスマホとして活躍することが出来るでしょう。

 

拡大鏡(ルーペ)として使う

新聞や書籍等を読む場合に、視力が衰えていると記載されている文字が小さくてかすんでしまう場合もあります。このような場合にルーペなどの拡大鏡が近くにあると便利です。

新聞等であれば居間のテーブルの上で読む場合が多いですから、拡大鏡を近くに置いておけば問題ありませんが、書籍といった場合は必ず居間で読書するとは限りません。

自分の部屋で読む場合もあるでしょう。いつも拡大鏡を準備してから読書するというのは面倒になるため、古いスマートフォンに拡大鏡のアプリをインストールしておくと便利です。

 

身だしなみの鏡として活用

古いスマートフォンを活用するのせあれば身だしなみの鏡として使うのも有りだと思います。鏡になるアプリをインストールすればスマホをミラーの代わりに利用することが出来ます。

自宅に鏡がある場所は洗面所や浴室が多いですけど、わざわざ洗面所に行かなくても、古いスマホに対応するアプリをインスートルしておけば十分に代用できます。

もっとも、古いスマホに限定しなくても良いでしょう。外出中に身だしなみをチェックする場合にも利用できますから、ミラーになるアプリがあれば外出中でも安心です。

 

サブのスマホとして活用

あくまでも2台目スマホの用途で使うのが前提になります。2台目スマホの役目はメインのスマホのバッテリーを長持ちさせる事が重要になります。

そのため、ゲームや身だしなみチェックや拡大鏡、LEDライトといった用途は2台目スマホが担うのが賢明です。

 

サブ利用ならデジカメやゲーム専用機もOK

サブで利用する場合は、2代目スマホとして再利用しなくてもゲーム専用機として使う方法もあります。ゲーム専用機ならばオンライン・オフライン関係なくゲームを楽しむことが出来ます。

但し、自宅にWI-FIでインターネットに接続できる環境が無い場合は、機種変更する前に、オフラインで遊ぶことが出来るアプリを色々インストールしておく必要があります。

 

ゲーム専用機として

自宅にWI-FIでインターネットに接続することが出来る環境が整っているのであれば、ポータブルゲームの専用機に活用するのも1つの方法です。

ポータブルゲーム機であれば場所を選びませんし、遊んでいるゲームが飽きてしまったら、アプリストアから魅力的なアプリをインストールすることも出来ます。

WI-FIが無い場合だっとしても、WI-FIが利用できる場所に持って行って、アプリをインストールすることも可能です。

 

デジカメとして

サブのスマホであればデジカメの用途に利用するのが良いと思います。セルカレンズを使えば広角や望遠・マクロといった撮影も可能になりますし、スマホへの取り付けもクリップのように挟むだけで良いので簡単です。

デメリットが有るとすれば、見た目が悪いのと、持ち運びにポーチなどが必要になる程度です。

 

スマホ活用術!機種変更後の古いスマホは海外旅行の専用端末に再利用
皆さん、こんにちは! 今回の記事は『機種変更後のスマートフォンの活用』についての内容になります。 参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。 スマートフォンは旅行でも便利な端末 国内や海外旅行に...

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。