Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

iPhone活用術!アプリのmonocaで冷蔵庫や食料品の管理を

 

皆さん、こんにちは!
今回の記事は『iPhoneで冷蔵庫や食料品の管理に役立つアプリ』についての内容になります。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

冷蔵庫や食料品の管理に役立つアプリ

冷蔵庫の食材を管理することが出来るスマートフォンのアプリも色々あります。その中から自分が使ってみたいな!とか便利そうなアプリがあれば、そのアプリを試しに使ってみるのが良いと思います。

試しに使ってみたは良いけどあまり満足できる物では無かった!といった場合にはお勧めアプリを利用してみては如何でしょうか?

 

Androidスマートフォンのお勧めアプリ

冷蔵庫の食材を管理することが出来るAndroidスマホ用であれば、いくつか良さそうなアプリがありますが、その中でも在庫管理と期限管理が行えるマイくらが良いと思います。

マイくらであれば、冷蔵庫の収納室ごとに管理できるため、何処にどんな食材が収納されているのか?が一目瞭然に分かります。

それだけでなく食材の写真を登録することが出来るため、パッと見て食材の名前と写真が一致するため、管理が行いやすいです。

また、通知機能を設定すると、期限切れが近くなった時にスマートフォンに通知してくれますから、うっかり期限切れになってしまうといった事を防ぐことが出来ます。

 

iPhoneやiPadのお勧めアプリ

冷蔵庫の食材を管理できるiPhoneやiPad用のアプリも多いですが、あらゆるモノを管理することが出来るmonocaというアプリが良いと思います。

冷蔵庫とかに特化したアプリの場合だと、他の用途で利用することが出来ないため、利便性が良くありません。

monocaは在庫管理期限管理も行えるため、食料品の管理も十分に対応することが出来ます。無料版では100件までの件数を登録することが出来るため、冷蔵庫の食材を管理するのであれば無料版でも十分に活用することが出来るでしょう。

 

iPhoneアプリのmonocaで冷蔵庫の食材管理

iPhoneやiPadの場合であれば、monocaを利用することが出来るため、冷蔵庫の食材管理で使ってみては如何でしょうか?あらゆるモノを管理することが出来るアプリですから、お試しで使って見るのも良いと思います。

それに、何と言っても無料版でも100件までのモノを登録することが出来るため、十分に利用することが出来るでしょう。

 

monocaとは?

monocaは、あらゆるモノを管理することが出来るアプリです。在庫管理は勿論のことですが、期限管理も行うことが出来ます。

無料版と有料版があり、

① 無料版
100件までの件数を登録することが出来ます。

 

② 有料版(プレミア版)
登録件数は無制限になり、広告も表示されません。

※ 100件以上の物を管理したい場合は有料版に切り替えることをお勧め致します。

 

monocaは食材管理も行える

在庫管理や期限管理が行えるため、食料品の在庫や賞味期限も管理することが出来ます。そのため、冷蔵庫の食材管理にmonocaを利用するのが最善なのではないかな?と考えます。

但し、冷蔵庫の食材が100件を超える場合は無料版では管理することが出来ないため、有料版に切り替える必要があります。

又は、もう1台のiOSのデバイスを利用するといった対策も必要になるでしょう。

 

野菜よりも食品が最適

どちらかというと、野菜よりも袋詰めされた食品の管理に向いていると思います。管理できる項目が野菜には不向きだからです。

《その理由》
管理項目の中に、商品コード、型番、製造番号、メーカーといった項目があります。野菜の場合はこれらの項目を埋めることが出来ませんから、ちょっと勿体無いでしょう。これらの項目を入力できる商品を管理するのに良さそうな感じがします。

 

 

iPhoneならmonocaで食料品の管理

monocaで冷蔵庫の食材を管理するのであれば、冷蔵庫や冷凍庫の中に収納しない食料品の管理にも利用することが出来るでしょう。

調味料やコーヒーなどの嗜好品、お菓子なども管理することが出来ると思います。しっかり管理することで余計な買い物を減らせることも可能になりますから食費の節約にも繋がります。

 

冷蔵庫以外の食品

食料品は冷蔵庫や冷凍庫に収納するとは限りません。食パンやお菓子、調味料、嗜好品のコーヒーや紅茶、缶詰等は冷蔵庫ではなく食品棚などに保管していると思います。

缶詰であれば、それなりに期限が長いため、期限切れになってしまうことは少ないと思います。でも、赤飯や五目飯といったパックされている保存食の場合は3〜6ヶ月程度の場合が多いため、食べるのを忘れてしまう場合も有ると思います。

パックされている保存食は、もしもの災害用の非常食にもなるため、家庭でいくつか備蓄している場合が多いです。

このような保存食の管理にもmonocaは最適なのでは?と考えます。

 

非常食の管理

もしもの災害のための保存食の管理に向いているmonocaですが、防災の非常食の管理には向いていないと思います。

非常食の場合は消費期限が3年以上ある場合が多いです。3年以上の場合、途中でスマートフォンを買い換えする場合も有るのでは? もし買い換えた場合、果たして買い換え後もmonocaを使うのでしょうか?

有料版(プレミア版)を購入しているのであれば、継続して管理することも出来ますけど、無料版を利用している場合は再入力することになってしまいます。

おそらく再入力はしないのでは?と考えます。

 

iPhone活用術!monocaアプリであらゆる物(モノ)管理を
皆さん、こんにちは! 今回の記事は『iPhoneで、あらゆるモノの管理が行えるアプリを活用して持ち物管理』についての内容になります。 参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。 色々なモノはどのよ...
スマホ活用術!冷蔵庫の食材や食料品の期限管理はアプリのマイくら
皆さん、こんにちは! 今回の記事は『冷蔵庫の食材や食料品等の有効期限管理』についての内容になります。 参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。 冷蔵庫や冷凍庫の食材の期限管理 冷蔵庫や冷凍庫に...

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。