機種変更後のスマホ再利用!ワンセグ&フルセグ・モバイルTVに活用

スマホ

 

皆さん、こんにちは!
今回の記事は『機種変更後のスマホ再利用はワンセグ&フルセグチューナーを利用してモバイルテレビに活用』についての内容になります。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

買い換え等で機種変更したスマホ

新しいスマートフォンを購入した場合に今まで使っていた旧機種のスマホの使う機会が無くなってしまいます。使う機会が無くなった場合でも、バッテリーが劣化して使い物にならない場合を除いて、まだ使える場合が多いです。

 

まだ使える場合でもスマホを処分するのか?

バッテリーが劣化していて使い物にならない場合を除いて、まだまだ現役として使えるのにも関わらず、買い換えで不要になってしまった古い機種のスマホを処分するのはもったいないです。

捨てるのは簡単ですが、購入した当時は高いお金を払って購入した高性能なスマホです。それなりの金額で売却できるのであれば売却処分しても良いですが、売却しても微々たる金額の場合は売却するのを諦めて別の用途で使った方が良いと思います。

本当に何も使い道がなくて眠らせてしまうのであれば、廃棄処分した方がマシという場合も理解できますけど、廃棄処分するのであれば十分に元を取ってから処分した方が良いでしょう。

 

スマホ買い換えは用途を考えてから購入を

新しいスマートフォンを購入する場合は少なくとも今まで使っているスマホの使い道をいくつか考えから購入した方が良いです。

何も考えないで新しいスマホを購入してしまうと、今まで使っていた旧機種のスマホをどうすれば良いのか?悩んだり処分してしまったりする場合があります。

まだ現役の用途で使える場合でも既に新機種をゲットしている状態なので旧機種は不要になってしまうという状況になります。この状況では何も用途がないため、興味や関心も薄れて忘れ去られてしまうでしょう。

少なくとも、新しいスマホを購入する時は今使っているスマホをどうするのか?明確にする必要があります。

 

機種変更後のスマホはワンセグやフルセグの携帯テレビに活用

買い換え等で使わなくなったスマートフォンの使い道として有効な手段は自分の部屋で使うワンセグやフルセグのモバイルテレビに活用する方法が有効な方法だと考えます。

但し、ワンセグやフルセグチューナーが別途必要になってしまうデメリットが発生してしまいますが、モバイルテレビという用途であれば十分に使いこなせると思います。

 

ワンセグやフルセグチューナーが必要

モバイルテレビに必要な物は、スマホのOSに対応したワンセグ・フルセグチューナーを用意する必要があります。

AndroidiPhoneに対応したワンセグ・フルセグチューナーが販売されています。直接差し込んで利用するタイプやワイヤレスで通信するタイプもあります。

いずれの場合でも購入する場合は十分に比較検討を行った上で購入した方が良いでしょう。

 

ワンセグ・フルセグチューナーでテレビに活用

ワンセグ・フルセグチューナーと古いスマホを用意すれば、直ぐにでもモバイルテレビになります。

フルセグにも対応したワンセグチューナーであれば、自宅のPCに接続してパソコンでもテレビが見れるように出来るため、用途は広がります。

スマホは画面はPCのディスプレイと比べると小さいので満足感が半減してしまう場合が多いですが、そのように感じた場合にPCに接続して使うことが出来れば有効に活用することが出来ます。

但し、購入して使って見たは良いけどイマイチで今は使っていない!という状態にならないようにするのも大切です。このような事をすると余計な出費に繋がるため、再利用に費やすお金の方が高くなってしまいます。

 

スポンサーリンク

 

古いスマホを利用したモバイルテレビの使い道

新しくスマホを買い換えて使わなくなってしまった古いスマホをワンセグやフルセグチューナーを利用してモバイルテレビにした場合はどのような使い道が出来るのでしょうか?

古いスマホのバッテリーは劣化しているため、そんなに長くモバイルテレビの用途には使えないと思います。

 

暇つぶし用のテレビとして

そんなに長くモバイルテレビの用途で使えないのであればワンセグやフルセグチューナーを利用しても意味がないのでは?と考えてしまう場合もありますが、モバイルテレビを見るといっても普段は自宅の据え置き型のテレビで見れば良いのです。

暇つぶし感覚で30分ぐらい見ることが出来れば良いので十分にモバイルテレビの用途を満たすことが出来ます。

 

調理の合間に見る

食事の支度や調理の合間に見るテレビとしてモバイルテレビは有効です。調理している時はずっと付きっ切りという訳でもないため、多少の時間があります。そのような多少の時間にテレビを見ることも可能になります。

据え置き型テレビは居間にある場合が多いので台所で調理の合間に見ることが出来るモバイルテレビは重宝します。画面が小さいのが残念ですけど、もし使っていないタブレット端末が自宅にあるのであればタブレット端末でもモバイルテレビとして活用することも出来ます。

据え置き型テレビには劣りますが、スマホよりも大画面なので十分に満足できると思います。

 

機種変更後のスマホ再利用!自宅PCのWI-FIマウスに有効活用
皆さん、こんにちは! 今回の記事は『機種変更後のスマホ再利用は自宅PCのWI-FIマウスに活用』についての内容になります。 参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。 自宅に眠っている機種変更後の...

コメント