機種変更後のスマホ再利用!ポータブルWI-FIゲーム専用機に活用

スマホ

 

皆さん、こんにちは!
今回の記事は『機種変更後のスマホ再利用は自宅で使うポータブル・ゲーム専用のサブ端末に活用』についての内容になります。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

機種変更後の古いスマホを自宅で活用

買い換え等で使う機会の少なくなったスマートフォンは、電話回線が使えない&内蔵バッテリーが劣化しているだけで他の機能は丸ごと現役として使えます。

この場合に使わないから処分してしまうのは勿体ないです。でも、勿体ないからと言って、自宅で眠らせてしまう方が勿体ないです。

 

古いスマホが出来ないのは電話回線での通話

利用することが出来ないのは純粋に電話回線だけです。これ以外の機能は全て利用することが出来ます。

それなのに機種変更して使う機会がないという理由で処分するのは勿体ないです。

確かにバッテリーは劣化していますが、自宅で使う場合はそんなに問題になることは少ないと思います。

 

古いスマホはWI-FIが利用できる

機種変更後の古いスマートフォンはWI-FIを利用することが出来ます。電話回線のSIMが無くても自宅にWI-FIが使える環境であればインターネットに接続することが出来るため、WI-FIでアプリをダウンロードしたり、動画やホームページの閲覧も出来ます。

 

通話できるSIMが無い&自宅にWI-FIが無い

自宅で機種変更後のスマホを使う場合、電話回線およびWI-FIが利用できないと何も使う用途がない感じですが、それでも探せば用途は見つかるものです。このような環境下でも利用できる便利な使い道は本当にあるのでしょうか?

 

① デジカメ
スマートフォンには光学望遠ズーム機能が非搭載の高性能カメラが装備されています。スマホのカメラはデジカメとしても十分に使うことが出来るため、趣味で使うカメラの用途に適しています。

望遠・広角・マクロ撮影といった場合でもクリップのように挟んで簡単取付できるセルカレンズを購入することでパワーアップさせることも可能です。

 

② ミュージックプレイヤー
スマホに内蔵されているスピーカーは音が悪いため、そのままミュージック・プレイヤーにするのは良くないです。少なくともミュージック・プレイヤーにするのであれば、外部のスピーカーに接続して利用するのが最適です。

但し、自宅にWI-FIがないため、有線コードで接続できるタイプの外部スピーカーが最適な選択になります。

 

機種変更後の古いスマホはゲーム専用機に再利用

買い換え後の古いスマホの使い道としては色々な用途がありますが、その中でも一番現実的で違和感の無い使い道はゲーム専用機として再利用するのが最適な感じです。

電話回線が無くてもWI-FIが利用できるので新しいアプリを必要に応じてダウンロードすることが出来るのが最大の理由です。

 

機種変更後のスマホをゲーム専用機に活用する場合

古いスマホをゲーム専用機とする場合はメモリが最低3GB以上あった方が良いです。パソコンでもそうですがメモリーが少ないと動作がモッサリすることがあるのと同じ理由になります。

全ての古いスマホがゲーム専用に耐えられるだけのスペックを有しているとは限らないため、スマホを購入する時は少なくとも最低3GB以上のメモリーが有る物を購入するといった対策も必要になります。

但し、この3GBというのは最低限あれば問題ないだろう?という条件なので遊ぶゲームによってはメモリーが2GBでも十分という場合もありますし、また逆に3GBでは足らないといった場合もあります。

 

機種変更後のスマホをゲーム専用機のするメリット

① 内蔵バッテリー対策
メインで使っている愛用スマホの内蔵バッテリー劣化を防ぐことに繋がります。メインで使うスマホは色々な用途で使うため、バッテリーの消費も早いです。

特にオンライン接続のゲームはバッテリー消費が早いため、愛用スマホでゲームを行うと内蔵バッテリーの劣化に繋がります。

 

② スマホの購入サイクル
メインで愛用しているスマホからゲームの用途を外すことで内蔵バッテリーの消費を抑えることが出来ます。その結果、内蔵バッテリーが長持ちすることにも繋がるため、スマホの購入サイクルを少しでも長くすることも可能になります。

特にスマホの購入サイクルが少しでも長くなれば、お財布にも優しいため、節約にも繋がります。

 

スポンサーリンク

 

自宅にWI-FIがない場合のスマホゲーム対策

機種変更後のスマホをゲーム専用機に再利用する場合は自宅にWI-FIに接続してインターネットが行える環境が整備されていることが求められますが、必ずしも自宅にWI-FIが整備されているとは限りません。

このような環境下でゲーム専用機として遊ぶことは出来るのでしょうか?

 

自宅にWI-FIがない場合

機内モード(オフライン)で利用することが出来るゲームアプリが豊富にあります。そのようなアプリを利用することで自宅で使うゲーム専用端末にすることが出来ます。

但し、この場合は機種変更する前に機内モードで利用できるゲームアプリをインストールしておく必要があります。

又は、フリーWI-FIが利用できるスポットでオフラインで利用することが出来るアプリをダウンロードするといった方法も必要になります。

 

スマホをゲーム専用機にするなら自宅WI-FIが必要

機内モードで遊べるアプリは面白みに欠けてしまうというのが正直な感想ですが、種類も豊富にあるため、何かしらは継続して利用できるゲームも見つかると思います。

継続して利用することが出来なければゲーム専用機に再利用するのは困難になるため、結局はメインで愛用しているスマホで遊んでしまうことになります。

少なくともゲーム専用機として使うのであれば、自宅でWI-FI接続でインターネットが利用できる環境が望ましいです。

 

機種変更後のスマホ再利用!自宅PCのWI-FIマウスに有効活用
皆さん、こんにちは! 今回の記事は『機種変更後のスマホ再利用は自宅PCのWI-FIマウスに活用』についての内容になります。 参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。 自宅に眠っている機種変更後の...

コメント