Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

日常生活のスマホ活用!生活や旅行の家計簿はスマホのアプリで管理

 

皆さん、こんにちは!
今回の記事は『生活や旅行の家計簿はアプリで管理してスマートフォンを有効に活用』についての内容になります。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

家計簿はPCのExcelで管理?それとも?

毎日の入出金を管理する家計簿はどのように管理していますか?書店や100円ショップ等で購入できるノート形式の家計簿で管理する場合もあれば、自宅のパソコンで管理している場合もあると思います。

 

自宅のパソコンで管理

パソコンソフトの家計簿やExcel等で家計簿を行なっている場合が多いのではないでしょうか? 自宅のパソコンを活用できますし、スマートフォンと違って大画面ですから見やすいので管理しやすいと思います。

Excelであれば簡単に家計簿を作ることも出来ますから、家計簿のPCソフトを購入しなくても自分で家計簿を作ることが可能になります。それだけでなく、Excelであれば勉強にも繋がりますから一石二鳥です。

それに引き換えPCソフトの場合、インストールすればPCに疎い人でも簡単に管理が行えるのが魅力的です。

 

多機能で優秀な家計簿サービス

ブラウザで利用できるオンライン家計簿サービスを利用している人も居ると思います。オンライン家計簿サービスの場合は利用登録さえ行えばインストールといった作業も必要ないですし、PCソフト並み 又は それ以上の高機能である場合が多いです。

オンライン家計簿サービスのメリットとしては銀行の口座管理も行えるという点です。毎月の入出金やカード情報を取得して家計簿を作ることが出来るため、自分で家計簿を作るという手間が発生しないのが良いです。

分析機能も充実しており、残高推移やグラフ等で表示や確認することも容易であるため、非常に便利なサービスです。

PCソフトやExcel等で家計簿で管理も良いですが、オンラインサービスを利用して管理も検討に値すると思います。

 

家計簿はスマホのアプリで管理を

家計簿をつけるのであればパソコンではなく毎日携帯しているスマートフォンで行なった方が良いと思います。

パソコンの場合は毎日いつでも何処でも持ち歩くことは出来ませんが、スマートフォンであれば容易に可能です。

 

スマホで家計簿?

スマートフォンで家計簿を行うメリットとしては気の利いたアプリが豊富にあるということになります。魅力的でかつ簡単入力なアプリが豊富にあるため、自分の考え方や性格に有ったアプリも見つけやすいです。

家計簿を継続するのは簡単そうに見えて意外と難しいです。つい後回しでいいや!というのが何回か続くと行わなくなってしまうからです。そのような不思議な力が働くのが家計簿です。何しろ家計簿は面倒ですから、なるべくなら面倒な事はしたくないものです。

そういった場合に自分の考え方や性格に合っている家計簿アプリがあると助かります。

 

家計簿アプリ

ネットでオススメの家計簿アプリを利用しても良いと思いますが、必ずしも自分が求めるアプリとは限らないと思います。人それぞれ考え方や個人差がありますから、こればっかりは仕方ないでしょう。

ちょっと面倒になりますが、アプリストアで良さそうなアプリをいくつかインストールしてみて試しに使って判断するといった作業も必要になります。

でも、ネットで人気のある家計簿アプリの場合は操作性が良かったり高機能だったりする場合が多いですから、使っても損はないと思います。

 

 

スマートフォンならば旅行でも家計簿ができる

海外旅行に出かけると、現地で買い物を行なった時に必ずレシートなどの領収書が貰えるとは限りません。コンビニやスーパーマーケットといった店舗で買い物を行えば領収書を受け取ることは出来ますが、そうのような店舗でない場合は領収書が貰えない場合もあります。

そのような場合に、どのように家計簿を記録しているのでしょうか?

 

旅行中の出費

家計簿というと、毎日の買い物や支払いといったお金の流れを記録するための家計管理になりますが、旅行中の記録は疎かになりやすいです。特に海外旅行で現地の美味しい食べ物の食べ歩き等といった場合では必ずレシートなどの領収書が貰えるとは限りません。

これを全て頭の中に覚えておくのも難しいです。おそらく一晩寝てしまうと記憶力もダウンするのでは?と考えます。

お土産等であれば手元に商品が残るので忘れていてもいくらだったっけ?といった感じで思い出す場合も有りますが、食べてしまった物の価格を思い出すというのは難しいと思います。

2~3個程度であれば、思い出すことも出来ますが、アレもコレもといった場合ではレシートが無いと厳しいでしょう。

 

レシートがない場合はスマホで管理を

海外旅行等で買い物をしたのにレシートなどの領収書が貰えない場合があります。レシートが貰えない場合は別途メモ用紙等に書き留めておかないと忘れてしまいます。

こんな時にスマートフォンで家計簿を管理していれば、メモ書きする必要はありません。スマホならば入力も簡単です。

 

日常生活のスマホ活用!ネットSNSゲーム以外の生活用途に役立てを
皆さん、こんにちは! 今回の記事は『生活の必需品であるスマートフォンは、ネットSNSゲーム以外の生活用途に役立てる』についての内容になります。 参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。 よく使う...

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。