海外旅行の悩みはPOCKETALK(ポケトーク)は役立つのか?

旅行用品

 

皆さん こんにちは!
今回の記事は『海外旅行に持って行くと便利な音声翻訳機のポケトークですが、旅行に持参すると本当に役立つのでしょうか?』についての内容になります。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

POCKETALK(ポケトーク)は旅行便利グッズ

外国語会話が出来ない人にとっては翻訳機のポケトークは夢のような大変魅力的な旅行便利グッズになりますが、少しでも外国語会話が出来る人から見れば、そんなに必要なのかな?と感じてしまうグッズなのでは?と思います。

 

ポケトークは旅行便利グッズ

海外旅行に持って行くと便利なグッズというのは沢山あるため、その中から厳選して自分にとって役立つグッズをチョイスして持参することになります。

旅行便利グッズをアレコレ旅行バッグに詰め込んでしまうと旅行の荷物が増えてしまったり重たくなってしまうため、持ち物は厳選する必要もあります。

特にLCCを利用して海外旅行する場合は荷物の全体重量も大きく関わって来るため、注意が必要です。

そのような色々と様々にある旅行便利グッズの1つに双方向で音声翻訳が行えるポケトークという翻訳機があります。

 

ポケトークは便利に使えるのか?

旅行で便利に使えるのか?という確信的な部分については正直のところ、誰も分からないと思います。ポケトークを使う機会が多ければ便利に使うことが出来ますし、逆に使う機会に恵まれなかったら決して便利ではないと思います。

旅行に持って行ったからといって、便利に使えるとは限らないのが実情ではないでしょうか?

旅行に持って行ったのであれば実際に使ってみて便利では無かったとしても、ある程度は使った方が良いと思います。

 

ポケトークを海外旅行に持参すると役立つのか?

音声翻訳機のポケトークを海外旅行に持って行くと便利に役立つと感じてしまう場合もありますが、果たしてこれは本当にそうなのでしょうか?

ネットや旅行者に聞いてみると、実際に使ってみると簡単でとても役に立ったと言う人が多いですが、持って行ったからと言って、役立つとは限らないと思います。

 

旅行に持参すれば役立つと思ってしまう

よく勘違いしてしまうのですが、旅行便利グッズを旅行に持参すると旅行で便利になると言う人も居ますが、そうではないと思います。

確かに旅行に持って行けば便利かも知れませんが、便利に思うのか?は人それぞれ個人差があるため、必ずしも皆さんが便利に感じるという訳ではないです。

あくまでも実際に使ってみた人が便利に感じたグッズという位置付けになるため、それを自分が使ったら同じように便利に感じるとは限らないと考えます。

そういった理由も含めて、海外旅行に音声翻訳機のポケトークを持参した場合は必ず役立つとは限らないことを認識した上で持参するのが良いと思います。

 

実際に持参してみると使う機会が少ない

実際に海外旅行でポケトークを持参してみると、意外とそんなに使う機会に恵まれなかったかな?と感じてしまうことも多いのでは?と思います。

海外旅行に持って行くと便利だからという理由で購入してみたは良いけど、実際に旅行中に使ったのは数回程度といった感じであれば、別に持って行かなくても何ら問題ないでしょう。

旅行中ずっと頻繁にポケトークを利用しているという場合であれば持参した方が良いですけど、そんなに使う機会がないのに持って行っても荷物になるだけです。

少なくとも、どのくらいの利用頻度があるのか?も考慮して旅行に持参するといったことも必要になると思います。

 

ポケトークは保険的な使い方もある

ポケトークは外国語会話が出来ない人にとっては心強い味方であるような魅力的な翻訳機でもあります。このような翻訳機を実際の海外旅行で持って行きたいと感じてしまうこともあると思います。

実際の用途としては残念ながら、そんなに使う機会が少ない場合があります。そういう場合でも持参しているということで安心感があるのも事実です。

もしも旅行中に困ってしまった場合にはどうしても現地で通じる言葉が必要になるため、そんな時に双方向の音声翻訳ができるポケトークがあると便利です。

実際には使う機会が少ない場合でも、もしもの場合の保険的な感じで利用するという使い方もあるのでは?

 

旅行にポケトークを持参しても役立たない場合もある

海外旅行に音声翻訳機のポケトークを持って行ったは良いけど、実際に使ってみたら、自分の言葉が相手に上手く伝えられなかったといったことは有りませんか?

日本語は曖昧な表現が多いため、うっかり曖昧な表現を使ってしまうと違った意味で翻訳されてしまうこともあるのでは?

 

ポケトークの翻訳精度

ポケトークの翻訳精度が高いですが、それでも100%ではないため、自分の話した言葉が100%翻訳されて相手に伝えられる訳ではありません。

ちょっと表現が変わって相手に伝わることになってしまう場合が多いため、間違った意味で伝わってしまう場合もあります。

その結果、相手に迷惑を掛けてしまうことも少なからず有るのでポケトークの翻訳を信じ切ってしまうと痛い目に遭う可能性も否定できません。

海外旅行でポケトークを使って翻訳する場合は、誤訳もあるということを認識した上で使うのが良いと思います。

あと、なるべく曖昧な表現は使わずに話し掛けるように努力することも忘れずに!

 

実際に使ってみると

実際の旅行で日本語から中国語に翻訳してみたのですが、首をかしげる人やジェスチャーで分からないと言って、そそくさに離れて行ってしまう人が多かったです。

おそらく話し掛ける表現次第で実際の翻訳も変わって来るのかも知れません。実際の旅行でポケトークを持参しても表現が悪いと役立たない場合もあるということです。

これでは旅行で便利とは言えないため、少なくとも事前にどの表現であれば上手く翻訳されるのか?というのを確認しておく必要もあると思います。

でも、外国語会話が出来ない人にとっては、事前にどの表現なら大丈夫なのか?は分かりませんから難しいのかも知れません。

きっと、ポケトークは日本語と英語の翻訳ならば優秀な翻訳精度になるのかも知れません。

 

アプリのGoogle翻訳でも良いのでは?

海外旅行でもスマートフォンを持参する場合が多いので音声翻訳機のポケトークを持参しなくてもスマホアプリのGoogle翻訳を利用すれば良いのでは?と感じてしまうのは気のせいでしょうか?

Google翻訳も双方向による音声翻訳に対応していますし、ポケトークと違ってオフラインでの翻訳に対応しています。ポケトークの場合は常にオンライン状態でのみ使えるので、別途モバイルWI-FIルーターが必要になる場合があります。

また、スマホのGoogle翻訳であれば、スマートフォンだけを持ち歩いていれば良いので便利だと思います。翻訳精度も似たり寄ったりなのでポケトークを旅行に持って行かなくても問題ないのでは?

 

スポンサーリンク

 

自分の言葉で伝えるのが良い

海外旅行では翻訳機を介して相手と話すのではなく、ジェスチャーや片言の会話でも良いので自分の言葉で直接会話するようにした方が良いです。

外国語会話が出来ない人にとっては難しいですが、それでも自分の表現で相手に伝える努力というのも必要になります。

翻訳機を介しても100%翻訳されないのであれば、自分の言葉やジェスチャーで会話を試みても良いのでは? それでもダメだったら翻訳機に頼るといった使い方でも良いと思います。

 

コメント