POCKETALK(ポケトーク)は旅行以外の用途を考慮して購入を

旅行用品

 

皆さん こんにちは!
今回の記事は『ポケトークを購入する場合は旅行以外の用途を考慮してから購入した方が良い』についての内容になります。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

POCETALK(ポケトーク)は海外旅行に持って行くと便利

海外旅行に持参すると便利に役立つアイテムと言えば何だと思いますか? これは人それぞれ個人差があるため、一概には何とも言えません。

でも、英語も含めて外国語会話を行うことが出来ない人にとっては双方向の音声翻訳に対応した翻訳機のポケトークがあると便利に役立つかも知れません。

 

外国語会話が出来ない人は便利なグッズ

外国語会話が行える人は使う機会がないグッズでもあるポケトークですが、外国語会話が全くできない人にとっては海外旅行に持って行きたいグッズでもあります。

海外旅行では日本語が通じない場合の方が圧倒的に多いため、現地の人と手軽に会話できるアイテムがあると助かります。

海外旅行で一番困るのは、何か想定外が発生した時に現地の人と会話が出来ないと自分だけではどうすることも出来ないという感じになるため、ある意味パニックになってしまうことも有ると思います。

実際の旅行ではそんなに使う機会がない場合でも、もしもの保険の意味合いも兼ねて持って行きたいアイテムの1つなのでは?と考えます。

 

ポケトークは日本語で会話できる

外国語ができない人にとっては、現地の言葉で話しかけるというのは難しいと思います。発音も含めて知っている単語を並べても会話になってしまうため、意味が相手に通じているのかな?というような感じになってしまう場合もあります。

その点、ポケトークがあると、普段の日常生活で使っている日本語で話し掛けることが出来るので助かります。

 

ポケトークを購入する場合は旅行以外の用途の確認を

ポケトークを旅行以外の用途で使っている人はどのぐらい居るのでしょうか? 海外留学といった場合では世界各国の人とも触れ合う機会に恵まれるため、ポケトークを持参すると使う機会があると思います。

旅行や留学以外の用途での使い道はどのぐらいあるのでしょうか?

 

ポケトークの主な用途は海外旅行

ポケトークを使う機会があるのは主に海外旅行海外留学ではないでしょうか? 日本にいれば日本語で全て解決してしまいますが、海外に行くと先ず日本語は通用しない場合の方が圧倒的に多いため、英語も含めて外国語会話が出来ない人にとっては現地の人と会話を楽しむことが出来ません。

そのような場合にポケトークを海外旅行に持参していると、現地の人とポケトークを介して会話することが出来ます。

でも、翻訳精度が100%ではないため、場合によっては相手に通じないこともあります。翻訳に頼り切ってしまうのも良くないと思います。

 

旅行以外のポケトークの用途

海外旅行に便利だからという理由でポケトークを購入しようとしている場合は、購入する前に用途を確認した方が良いです。

確かに英会話も含めて外国語会話が出来ない人にとっては便利に役立つかも知れませんが、海外旅行には1年でどのぐらい行くのでしょうか? 頻繁に海外旅行している場合であれば購入しても問題ありませんが、1年に1〜2回程度の場合は購入しなくても問題ないのでは?と考えます。

また、頻繁に海外旅行しない場合は日常生活でポケトークを使うことになりますが、日常生活ではどのような用途で使う機会があるのでしょうか? このことを考慮しないまま購入してしまうと宝の持ち腐れになってしまいます。

少なくともポケトークを購入するのであれば、旅行以外に活用することも考慮した方が良いです。

 

外国語学習の用途もある

海外旅行が趣味の場合であれば、おそらく旅行に行く国や地域の言葉についても興味を持っている場合も多いため、英語も含めて外国語の学習をしているのでは?と考えます。

このような場合であればポケトークを外国語学習に役立てることが出来るため、海外旅行のために購入しても旅行以外に使うことが出来ます。

双方向の音声翻訳に対応しているだけでなく、ポケトーク本体のディスプレイに翻訳された言葉が表示されるため、聴いて・見て学習することも容易です。

日本語では○○という言葉は外国語ではどんな意味になるのか?というのがポケトークに話し掛けるだけで表示されるのは助かります。

但し、翻訳精度は100%ではないため、自分が話した言葉が正しく翻訳されない場合もあるため、必ずしも外国語学習に役立つとは限りません。

その辺の事情も考慮した上で活用するのが賢明です。

 

旅行以外に用途がない場合は買わない選択を

ポケトークは外国語会話が出来ない人にとっては心強い味方になる音声翻訳機になりますが、海外旅行での用途以外に使う機会はどのぐらいあるのでしょうか? そんなに使う機会がない場合は勿体ない買い物になってしまうと思います。

 

ポケトークは使う機会は多いのか?

海外旅行に持参すると役立つのが双方向翻訳に対応した音声翻訳機のポケトーク。外国語会話が出来ない人にとっては救世主のような存在になる訳ですが、果たして本当に海外で役立つのでしょうか?

というのも、海外旅行中にポケトークを使う機会がどれほど有るのだろうか?という疑問が発生します。頻繁に使う機会が有る場合は購入しても問題ありませんが、頻繁に使わないのであれば海外旅行に持参しなくても問題ないのでは?と考えます。

実際のところ、鉄道駅とかで自動改札口から出られなくなってしまった場合に外国語でどうしたら良いのか?を駅員さんに話しかけるといった困った状態で使う、もしもの保険的な用途になってしまう場合もあると思います。

 

海外旅行で頻繁に使わない場合は買わない方が良い

本来の用途である海外旅行で、そんなに使う機会がないのであれば便利なポケトークを買わなくても問題ないと思います。

あくまでも音声翻訳機のポケトークは旅行便利グッズであるため、旅行に持って行けば便利に役立つアイテムになりますが、旅行に持って行かなくても、そんなに困らないグッズでもあります。

ポケトークの購入を考えている場合は、旅行中にどれぐらい使う機会があるのか?を考えることをお勧め致します。1日にどのぐらい使うのか?というのが目安になると思います。

 

旅行以外の用途がない場合は買わない選択を

仮に念願叶ってポケトークを購入したと仮定して、旅行以外の日常生活では、どれぐらいポケトークを利用する機会があるのでしょうか?

旅行では毎日使うかも知れませんが、普段の日常生活では毎日使うことは無いと思います。仕事や学校、趣味、テレビドラマ、動画、家事等も含めると1日は色々と忙しい場合が多いです。

残念ながら毎日ポケトークを使う機会は無いと思います。使っても1週間に複数回といった程度になるのでは? このような使い方の場合は買わなくても問題ないと考えます。

 

スポンサーリンク

 

どうしてもポケトークが欲しい場合

注意喚起をしても、どうしても欲しくて仕方ないといった場合になることも当然あります。このような状態になってしまうと実際に買うまで、この衝動は抑えられない場合が多いため、希望に沿う形でワンテンポ置くという方法もあります。

 

ポケトークをレンタルするのが解決方法

ポケトークが欲しくて仕方ない場合はレンタルするのが一番良いです。実際に使い勝手等を確認することが出来ますし、数日間使ってみてどうなんだ?という判断をすることが出来ます。

実際に使ってみて、それでも欲しいというのであれば、本物だと思うので、そういう場合は購入しても問題ないです。

因みにポケトークのレンタルは、海外旅行用のモバイルWI-FIルーターを取り扱っている事業者でレンタルすることが出来ます。

 

コメント