海外旅行に持参の音声翻訳機ポケトークは外国語学習の発音練習に活用

旅行用品

 

皆さん こんにちは!

今回の記事は『音声翻訳機のポケトークは外国語学習の発音練習として活用が最適』についての内容になります。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

音声翻訳機のポケトークは海外旅行で利用

外国語会話が出来ない人が海外旅行に持参すると便利なのがポケトークになります。と言いたいところですが、持参したからといって必ず役立つとは限らないのが実情になります。

 

購入するならグローバルSIM搭載モデルがお勧め

海外旅行にポケトークを持参する場合はグローバルSIM搭載モデルがお勧めになります。WI-FIモデルやSIMを搭載できるモデルでも良さそうに感じますが、実際の利用を考慮するとSIM搭載モデルの方が圧倒的に利便性が高いです。

特にそのように感じるのが海外旅行で目的地の空港に到着した時点になります。WI-FI利用でのネット接続の場合だとモバイルWI-FIルータの電源ONを行なってといった感じになるので面倒です。

それにルータを持参する場合だと余計な荷物になるので良い選択とは言い難いです。スマホやタブレットも持参していて、ネットを共通で利用するといった場合であればルータを持参した方が便利になりますが、そうではない場合は単体の方が便利です。

もし、購入を検討している場合はグローバルSIM搭載モデルを選択するのが賢明になります。

 

旅行に持参しても役立たない場合もある

ポケトークを海外旅行に持参する場合に考慮しなければいけない事があります。それはポケトークを持参したからと言って必ず旅行で役立つとは限らない事になります。

え〜と思うかも知れませんが、これは本当の事です。自分が発した日本語が標準語であれば問題ないと思いますが、仮に自分の表現が普通の表現では無かった場合は相手にニュアンスが変わって翻訳されてしまいます。

これは相手側も同様の事が言えるのです。自分が質問した内容は100%の意味で相手に翻訳される事はないですから、多少なりとも表現が異なっていると思います。

同時に相手も質問に対する返答を行う事になりますから、相手の表現次第で翻訳も変わって来ます。

質問や返答に一番近い表現で翻訳できれば最高の相棒になりますが、ニュアンスが異なったりして翻訳になってしまった場合は、役立たない事もあるという事になります。

あくまでも翻訳機という事を十分に認識した上で利用するのが望ましいです。

 

音声翻訳機のポケトークの使い道

海外旅行に持参すると役立つかも知れないということで音声翻訳機のポケトークを購入&持参した場合に困るのが日常生活での活用方法になります。

はっきり言って旅行便利グッズというのは日常生活では先ず使い道が少ないですから購入する場合は注意も必要になります。

 

日常生活では先ず使わない

海外旅行に持参すると便利な音声翻訳機のポケトークですが、残念ながら旅行以外での利用は先ず使わないのではないか?と思います。

とはいえ、せっかく購入したのに使わないのは勿体ないですから、自己学習の道具として使うのが賢明の選択になります。

特にグローバルSIM搭載モデルを購入した場合だと、2年間利用できるSIMが付いているため、海外旅行に限定した使い方では通信費用が勿体ないことになります。

そうなって来ると、このモデルを購入した場合は最低でも2年間は継続利用が求められます。これが出来ない又は難しいのであれば購入ではなくレンタルが望ましいという事になります。

ポケトークが欲しいと考えている場合は少なくとも旅行以外での使い道を十分に考慮した上で購入しないといけません。

 

外出時に持参もOK

仕事のスキルアップに役立てる使い方であれば、毎日の隙間時間を利用して学習することも可能なので丁度良い選択になるのではないか?と思います。

それにポケトーク本体は軽量ですから外出時に持参しても大した荷物になりません。最近では外国人から声を掛けられることも普通にありますから、その時の為に持っているというのも有りかも知れません。

 

言語学習の趣味がある場合なら活用の機会あり

趣味で外国語学習や外国人と言語交換などを行なっている場合であれば使うかも知れませんが、基本的に機械会話と実際の会話は異なるため、言語学習に利用してもそんなに役立たないのではないか?と考えます。

それでも外国語学習の教室等に通学する事が出来ない場合では十分に役立つグッズになるため、自己学習のアイテムとして利用するのも良いです。

 

スポンサーリンク

 

外国語学習の発音練習としてポケトークの利用を

海外旅行に持参しても必ず役立つとは限らない音声翻訳機のポケトークを活用するのは外国語学習に役立てるのが最適な方法になります。どのように役立てれば良いのでしょうか?

 

発音練習としての使い道

ポケトークは母国語に設定した言語と翻訳したい言語を選択することが出来ます。通常は母国語からの翻訳として利用することになります。

この使い方ではなく、旅行で翻訳したい言語を母国語に設定して日本語に翻訳する使い方が良さそうに感じます。

この方法であれば発音練習として役立てることが出来ますし、日本語がおかしな表現になれば自分の発音が悪かったというのが直ぐに分かるので、この使い方は役立つのではないか?と思います。

 

繰り返し発音を聞いて勉強もあり

ポケトークの使い道として有効な方法は発音練習なのではないか?と考えます。同じ言葉を繰り返し聴いて暗記するといった場合では効果を発揮します。

何回も同じ表現の言葉を繰り返し再生することが出来るので便利だと思います。こういう使い方であれば便利に使えるといった感じになります。

 

コメント