海外旅行に持参のお金は分散管理!空港両替後からホテル到着迄は注意

貴重品お金

 

皆さん こんにちは!
今回の記事は『海外旅行に持参のお金は分散管理!空港両替後からホテル到着迄は注意』についての内容になります。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

海外旅行のお金は何処で両替する?

海外旅行に持参するお金は何処で現地の通貨に両替を行いますか?旅行先が主要通貨であれば日本国内で両替しても良いですが、旅行で訪れる国や地域の通貨が主要通貨でない場合は現地の国際空港で両替した方がお得になります。

 

両替は何処で行うのか?

旅行で訪れる国や地域が主要通貨(米ドルやユーロ等)の場合は出発時の国際空港で両替して大丈夫です。それに対して、主要通貨でない場合は現地の国際空港で両替した方がお得になります。

特に主要通貨でない場合は日本国内でお金を両替すると手数料が高くなってしまうので要注意です。

到着後の空港でお金を両替した方が手数料も少なくて済みます。

 

両替したお金を再両替する場合

一度、お金を両替して、また帰国時にお金を再両替する場合でも主要通貨でない場合は現地の空港で行うようにしましょう。

但し、可能ならば再両替という手段は行わない方が良いです。もう2度とこの国や地域には来ないと断言できるのであれば再両替しても良いですけど、また旅行で訪れるといった場合では再両替しないで、持ち帰ることをお勧め致します。

というのも、再両替する場合でも手数料が発生するので、ちょっとお金が勿体ないと思います。それならば、次回の旅行時まで大事に保管しておいて、次回旅行の時にお金を使い切るという方法が最適です。

また、国や地域によっても異なりますが旅行者でも現地の銀行で預金口座を開設できる場合があるため、再両替しないで次回の旅行まで預金しておくという方法もあります。

 

空港で両替後からホテル迄は注意を

海外旅行で現地の空港でお金を両替する時に気を付けた方が良い事があります。それは両替したお金に関する事になります。両替した後はお金が纏まって保管することになるので宿泊するホテルに到着するまでリスクを伴います。

 

現地の空港でお金を両替した場合の注意事項

主要通貨でない国の通貨にお金を両替する場合は現地の空港で両替することになりますが、この場合は気をつけて欲しいことがあります。

基本的に海外旅行ではお金を分散管理になりますが、現地の空港で両替した場合に限っていえば、お金を1箇所で管理している状況になってしまいます。

残念ながら空港ではお金をアチコチに分散することが出来ないため、どうしても両替したお金は観光用のサブバッグなどに集中してしまうことになります。

この状態は非常にリスクを伴うことになるため、何かしらの対策を施す必要が発生します。バッグを引ったくられないようにするのは勿論のこと、スリなどの盗難の被害にも遭わないような対策が求められます。

 

空港での両替は何回かに分ける方法もある

現地の国際空港のターミナル内には少なくとも銀行等の両替所がいくつか設置されている場合が多いため、一度に全てのお金を両替しないで、何回かに分けて両替するといった事も行えます。

この場合のメリットとすれば、1回あたりの両替金額を少なくすることが出来るので、あまりお金を持っていないというイメージを周囲に与えることが出来るという部分になります。

やっぱり海外旅行では特に日本人はお金を持っているという認識になっている場合が多いため、可能な限り、そのようなイメージを連想されないようにする努力も必要になります。

特に沢山のお金を持って来ている場合では、いっぺんに両替しない方が賢明です。

 

スポンサーリンク

 

海外旅行のお金は分散管理した方が良い

旅行中にお金を分散するには色々なグッズの助けが必要になります。海外旅行用の財布だったり、セキュリティ性能が高まった各種グッズといった物も必要になる場合があります。

 

お金を分散管理する上で必要な物

お金を分散するにも何処に何を収納するのかも必要になります。スキミングに対応した海外旅行用の財布や、財布にはとても見えないようなグッズを財布代わりに利用するのも十分に有りです。

上着ジャケットの下に隠すのであればサコッシュウェストポーチといったバッグがあると重宝します。

また、3段ファスナーポーチといったタイプの物でもお財布代わりに利用することが出来るので持参すれば便利に利用することが出来ます。

このようなグッズも有った方が良いですが、外側から見た時にパッと見でも見えないグッズが有った方が助かります。

靴の中敷にお金を入れる事が出来るグッズやベルト自体にセキュリティポケットを装備しているマネーベルトといったグッズの方が良いかも知れません。

 

過信は禁物

お金をセキュリティグッズでアチコチに分散しているから大丈夫と思ってしまうのは危険です。特に海外旅行ではどんなに防衛対策を施していてもダメな時はダメな場合があります。

今までの旅行では何も問題ないからといって、今後もずっとそうなのか?というと、それは分からないと思います。専門家は何処で目をギラギラ光らせているか?分かりませんし、自分自身も油断している場合もあります。

油断や隙があると、どうしても狙われやすいので、少なくとも空港でお金を両替した場合は宿泊先のホテルの部屋に到着するまでは隙を見せないようにしないといけません。

現地に到着すると、どうしても待ちに待った海外旅行がスタートするといった感じで開放感が出てしまうので油断しやすいです。

 

コメント