海外旅行のお金はデビットカードやプリペイドカードの持参で対応を

貴重品お金

 

皆さん こんにちは!
今回の記事は『海外旅行のお金はデビットカードやプリペイドカードの持参で対応を』についての内容になります。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

海外旅行にはクレジットカードも必需品

クレジットカードを海外旅行に持参する場合が多いですが、これはクレジットカードが無いとホテルの宿泊等で提示を求められる場合が多いからです。

 

クレジットカードは必需品

海外旅行ではお金とパスポートとクレジットカードは必需品になります。特に海外のホテルを利用する場合にクレジットカードが必要になります。

また、もしもの帰りの飛行機に乗り遅れてしまった場合に航空券を購入する時にも必要になります。

現地で買物や支払等でも利用することが出来るため、海外旅行では便利なカードだと思います。

但し、注意も必要になります。何せ、クレジットカードの場合は一時的な借金を行なって買物や支払を行うことになるので、2〜3ヶ月後の請求が怖くなります。

あまり使い過ぎないようにすることも必要になります。

 

クレジットカードのデメリット

クレジットカードのデメリットは、ズバリ、何かを買物や支払等を行なって直ぐに請求されないことになります。

そのため、請求が一気に集中してしまう場合も発生するので結果的に銀行口座が残高不足に陥ってしまう可能性も高くなります。

クレジットカードでの買物は適当にコントロールしないといけません。可能ならば、公共料金の引落口座とは別に分けて管理した方が良いです。

そうしないと、公共料金の支払が滞ることになるため、余計な費用や電気やガスといったライフラインが止まってしまう可能性も発生することになります。

 

海外でお金はデビットカードやプリペイドカードが良い

海外旅行に持参するお金の持って行き方として、クレジットカードだけでなく、国際ブランドが付いたデビットカードやプリペイドカードを持参するという方法もあります。

 

クレジットカードのキャッシング

クレジットカードのキャッシング機能を利用すると、海外のATMでお金を引き出すことが出来ます。

海外旅行ではお金を沢山持参すると盗難の被害に遭った時のダメージが大きくなってしまうので、可能な限り所持金は少なくしたいです。

このような場合に便利なのがクレジットカードのキャッシング機能になります。持参するお金を最小限にしつつ、現地で使うお金は必要に応じて、その都度、引き出すことが出来ます。

とはいえ、基本的にはキャッシングは借金になるため、海外旅行から帰国して直ぐにお金を返済する必要があります。

 

デビットカードやプリペイドカードの場合

デビットカードやプリペイドカードといっても海外旅行で利用することが出来るのはVISAやJCBといった国際ブランドのカードになります。

国際ブランド付のカードであれば、クレジットカードのように利用する事ができる優れ物になります。

このデビットカードプリペイドカードを海外旅行で利用するメリットは、一時的でも借金にはならないという事になります。

基本的に銀行口座や入金されている金額の範囲内でしか利用する事が出来ないため、お金の使い過ぎを防ぐことも可能になります。

逆にこの方が安心してお金を使うことが出来ます。

 

スポンサーリンク

 

VISAやJCBブランドのデビットカード等

VISAやJCBブランドのデビットやプリペイドカードを海外旅行に持参すれば、クレジットカードのように買物や支払等で利用することも出来るので便利です。それでいて、お金も引き出すことが出来るのも魅力的です。

 

VISAやJCBブランドは海外で利用できる

VISAやJCBブランドのデビットカードやプリペイドカードの場合は海外でも利用することが出来ます。

クレジットカードのように買物や支払にも利用することが出来るので、一時的な借金にならなくて良いです。

とはいえ、全ての加盟店で利用できるとは限らないため、場合によっては利用できない場合もある部分がデメリットになります。

但し、注意も必要になります。特にホテルで宿泊する場合にデビットカードやプリペイドカードを利用する場合ではデポジット(保証金)を支払うケースが多いため、場合によっては残高不足になる可能性があります。

 

ホテルでの利用はクレジットカードが最適

海外旅行にはVISAやJCBブランドのデビットカードやプリペイドカードを持参した方が良いですが、ホテルでの利用に限っていえば、クレジットカードの方が最適になります。

特にホテルの場合はデポジットを払う場合が多いので、銀行口座が残高不足になってしまう可能性が高くなります。

とにかく銀行口座にはお金が沢山入金されているといった場合でない限り、海外のホテルでの利用は避けた方が賢明です。

素直にホテルではクレジットカードを利用した方が最適なのではないか?と考えます。そのため、海外旅行にはクレジットカードに加えてデビットカードやプリペイドカードを持参した方が良いという事になります。

 

コメント