海外旅行で余ったお金の使い道は次回旅行の旅費交通費に充てる選択を

貴重品お金

 

皆さん こんにちは!
今回の記事は『海外旅行で余ったお金の使い道は次回旅行の旅費交通費に充てる選択を』についての内容になります。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

海外旅行に持参したお金について

海外旅行の必需品はお金も含まれますが、この旅行に持参するお金はどのような考えで持参しているのでしょうか? 1日あたりの予算の大枠を決めているといった事も必要になりますが、もっと根本的に使い切るのか?残すのか?という考えになります。

 

どういう考えで持参しているのか?

旅行に持参したお金は旅行で全部使い切っても問題ないと考えているのか?それとも使い切らなくて余ってしまったら次回の旅行の費用に充てようと考えているのか?

又は、余ってしまったお金は何か別の用途に使うので再両替するのか?によっても変わって来ると思います。

もし仮に何か別の用途に使いたいと考えている場合はアレコレと好きなグルメの食べ歩きといった場合もセーブ気味になるのでは?と考えます。

 

使い切る目的で持参した場合でも余ることがある

旅行に持参したお金は全て使い切って来ると決め込んで旅行した場合でも実際には全てのお金を使い切るのは意外と難しいものです。

特に難しいと感じるのは小銭です。小銭ってそんなに都合よく使えるお金ではないのでどうしても端数は残ってしまうのでは?と考えます。

それこそ残らないようにお金を使うのであれば、購入する時に頭で計算して端数が出ないように買ったり支払をする感じになるのでは?

これだと常に計算している事になるため楽しくありません。

 

海外旅行で余ってしまったお金の使い道

海外旅行で余ったお金の使い道は旅行目的の銀行口座に入金してしまうのが一番良いです。自宅に日本円で保管しておくと色々な欲しい物の誘惑に負けてしまう場合の方が多いため、有効に活用することが出来ません。

 

旅行目的の銀行口座に入金

社会人であれば誰しも3つ以上は銀行口座を持っていると思います。もし、旅行が趣味の場合であれば、この銀行口座に加えて旅行目的に限定した銀行口座を開設した方が良いです。

旅行で余ったお金を旅行目的の銀行口座に入金して、次回の旅行に役立てることが出来るようになります。

自宅に保管する場合や別の財布で管理するのも良いですけど、色々な誘惑にさらされてしまうため、次回の旅行まで手付かずの状態で残っているのか?疑問になります。

手元に保管するよりも銀行に預けてしまうのが良いのでは?

 

外国語学習の費用に充てる

海外旅行が趣味ならば外国語学習についても興味があったりする場合があります。このような場合であれば、教養を深める意味合いも兼ねて自分への投資に役立てるのも良いと思います。

英会話教室の費用に充当や外国語学習の書籍を購入したりする費用に充てるのも良いかも知れません。

旅行で余ったお金は、旅行で使い切ってしまったと考えれば良いので自分への投資に充てた方が仕事に活かしたり、自分の為になるのでは?と考えます。

 

スポンサーリンク

 

余ったお金は次回の旅費交通費に充てるのが最適

海外旅行で余ったお金の使い道として旅行グッズの購入や次回の旅行費用に充てるといった方法が現実的になりますが、もっと良い方法があります。自宅から最寄りの国際空港までの往復交通費に充てるのが良いと思います。

特に空港までの交通費はSuicaやPasmoといった交通系ICカードを利用している場合が多いため、あまり気にしない感じになってしまいます。

 

次回の旅費交通費に充てる理由

海外旅行に出かける場合、最寄りの国際空港まで色々な交通機関を利用することになります。自家用車で行く場合はであればガソリン代に加えて高速道路料金が発生します。

鉄道や空港リムジンバスといった交通機関を利用する場合は鉄道やバスの運賃が発生します。

このような最寄りの国際空港に移動 又は 空港から自宅までに帰る交通費というのは意外と多く費用が掛かっている場合があります。

海外旅行の場合は旅行全体の費用や旅行中のお小遣いといったお金に関心がいきやすいですが、空港と自宅の往復交通費もスポットライトを当てた方が良いと思います。

 

自宅から空港までの交通費は意外と高い

海外旅行する場合に必ずお世話になる最寄りの国際空港になりますが、自宅と空港の往復交通費って意外と高いことがあります。

鉄道で空港に行く場合でも乗り換えが必要になる事が多いため、空港までの片道料金も高くなってしまいます。

また、最寄りの鉄道駅に行く場合でも徒歩で行ける距離に自宅がない場合の方が多いですから、鉄道だけでなくバスやタクシーといった交通機関も利用する場合も多いと思います。

片道はそんなに高くなくても往復となれば話は別になります。そういうこともあり、前回の旅行で余ったお金を次回の旅行の交通費に充てるのが丁度良いのでは?と考えます。

 

コメント