機種変更後のスマホ活用!無理に活用する必要はない処分も1つの方法

スマホ

 

皆さん こんにちは!

今回の記事は『機種変更後のスマホ活用は、無理に活用する必要はない処分も1つの方法』についての内容になります。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

買い替え後のスマホの活用

機種変更後のスマホは邪魔な存在になってしまうので処分してしまう場合が多いすが、これもどうなのでしょうか? 購入当時はそれなりの金額で購入したと思います。購入コストも考慮した方が良いのでは?

 

機種変更後のスマホは活用に悩む

新しいスマホに買い換えた場合では今まで愛用していたスマホが邪魔になってしまいます。携帯電話会社で買い換えた場合では回収してもらう事もできます。

とはいえ、もう使わないという理由で廃棄処分してしまうのも良いのですが、今まで愛用していたスマホは少なくとも購入した当時はそれなりの金額を払って購入したと思います。

それをたったの3年程度で廃棄処分してしまっても良いのでしょうか?という事は、残念ながら、あまり考えないと思います。3年程度で買い換えを繰り返していると、お金が勿体ないでしょう。

そのため、やっぱり何か別の用途で活用するのが良いのではないか?と考えます。

 

活用できる用途が少ないのが悩み

おそらく活用する用途は沢山ありますが、その用途を活かす事ができないので結果的に活用できるのが少なくなってしまうのではないか?と考えます。

これはどういう事なのか?というと、スマホは機種変更後でもまだ使える高機能端末です。それなのに新しいスマホに買い換えてしまうと不思議と興味や関心が移ってしまうので使わなくなってしまうのです。

さらに、もう1つ付け加えるならば、同じ用途で利用できるスマホを複数台所持していても実際に使うのは1つなので、現在愛用している新しいスマホを使うようになってしまいます。

これではどんなに活用しても十分に活かす事が出来ないため、選択肢もどんどん狭まってしまいます。

 

活用できないのなら無理に活用する必要はない

機種変更後のスマホを活用する選択を行なった場合では、どの用途に利用するのか?を早急に考えなくてはいけません。そのようにしないと時間が経過すればするほど、活用するという気持ちが薄らいでしまいます。

 

活用したいけど、これといって思いつかない

自分では何か別の用途で活用したいと考えているけれども、検討してみたら、大してこれといった有効な活用方法が見つからなかったという場合もあります。

このような場合では確実に活用するという気持ちがどんどん離れてしまうので、どうにかしないと、もうどうでも良くなってしまいます。

おそらく大変申し訳ないですけれども、見向きもしなくなってしまいます。これでは何のために時間を費やして検討したのか?全く意味がありません。

やっぱり明確な目的がない場合では活用するのは難しいのではないか?と考えます。

 

無理に活用する必要はない

自分では活用したいと考えていても良いアイデアが見つからない場合もあります。このような場合は、無理に活用を考えなくても良いです。

それだけ時間の無駄なので、売却するか?廃棄するか?の選択だけ行えば良いです。自分の希望金額で売却できれば良いですけど、それは難しいので期待しない方が賢明です。

この場合では、微々たる金額だったとしても回収してくれるだけでラッキーと思った方が良いと思います。

また、売却処分できない場合では、廃棄処分の1択になりますが、どこに廃棄するのか?も考えておく必要があります。

というのも、自治会の廃品回収に出す場合では指定の時間内に出す必要があるため、それが難しい場合では公民館に行った時にスマホ回収BOXを入れる等を行う必要があるyからです。

 

スポンサーリンク

 

機種変更後スマホは処分も選択肢の1つ

買い替え後のスマホの使い道がこれといって見つからない場合は、素直に処分してしまうのも良いとおもます。アレコレ悩んでも悩むだけ時間の無駄ですから、その分、時間を有効に活用した方が良いです。

 

活用方法が見つからない場合はスパッと処分を

アレコレ考えてみて活用方法が見つからない場合は、スパッと頭の中を切り替えて処分の1択にしてしまう事も重要です。

まだ使えるのに処分するのは勿体ないといった感じになってしまうと、確実に自宅で何も使わずに眠ってしまう事に繋がりますから、それこそ勿体ないと思います。

というのも、スマホの場合は精密機器でもありますから、ホコリまみれの場所で保管していると壊れてしまう場合もあります。

その事まで考慮した上で保管するのであれば良いのですが、そうでない場合は勿体ないですが処分してしまう事をお勧め致します。

 

悩んでいる時間は勿体ない!時間は有効に活用を

スマホの活用方法でアレコレ悩むのも時には必要になりますが、だからといって、だらだらと時間を掛けても意味がありません。

悩むのであれば3日程度に限定して、それでも良いアイデアが見つからない場合は処分の選択を行うのが賢明です。

もし、活用できるプランが見つかったら、実際に試してみて、継続利用できるのか?直ぐに確認した方が賢明です。そのようにしないと、貴重な時間が流れてしまいます。

という訳で、結論を言うと、悩んでいる時間が有ったら、新しいスマホの操作方法やアプリにインストール等に充てた方がとても有意義な時間になります。もっと時間を有効に活用しないと勿体ないです。

機種変更後のスマホ活用!公民館の回収BOXに投函して自治体に貢献
皆さん こんにちは! 今回の記事は『機種変更後のスマホ活用は、公民館の回収BOXに投函して自治体に貢献』についての内容になります。 参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。 新しいスマホに買...

コメント