老後の年金生活では若い人が居る趣味のサークルに参加して老化予防を

老後生活

 

皆さん こんにちは!

今回の記事は『老後の年金生活では若い人が居る趣味のサークルに積極的に参加して老化予防した方が良い』についての内容になります。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

老後の年金生活では老化予防の努力も必要

老後の年金生活というと、生活資金の方に興味や関心がいってしまいますが、健康も大切になります。その健康を維持するには日頃からの取り組みが重要になって来るので毎日の生活は充実している必要があります。

 

気も心も若い気持ちで生活を

毎日の生活を充実させるには気も心も若い気持ちで居る事も必要になります。どうしてか?というと、若い世代の心で同様にしていることで、自分に必要だと思われることをど、どんどん取り入れるようになるため、柔軟性が高まります。

老後になると頭の中が固くなってしまう傾向が高いので有益な事でも自分の考えが正しいといった感じで固定概念のようになってしまう場合があります。

この場合では周囲の意見にもあまり耳を傾けないようになってしまうため、自分だけの世界に入り込みやすいです。

これでは孤独に繋がってしまうため、気も心も若い気持ちで生活した方が良いです。

 

気が衰えると健康にも良くない

病は気からという言葉があるように、気が衰えてしまうと健康状態にも悪影響を及ぼす事になるため、結果的に病気も掛かりやすくなってしまいます。

気が衰えると免疫力も一層に低下する事になるので、気が衰えないように普段の暮らしでは規則正しい生活や栄養バランスの良い食事を心がける必要があります。

規則正しい生活や栄養バランスの良い食事を行うことで免疫力を回復&維持する事に繋がるため、疎かにしてはいけないと考えます。

とはいえ、これは老後に限った話ではないですし、栄養バランスの良い食事も意外と難しいので日頃からの取り組みが重要になります。

 

老後の趣味は大切。気も心も楽しく過ごす生活

会社を定年退職したら趣味を満喫した生活で過ごしたいと考えている場合もあると思います。これは定年退職後に限った話ではありません。年金生活でも同様に趣味が必要になります。

 

夢中になれる趣味を見つける

趣味がない場合では時間を有効に活用する事ができないため、暇だな~と感じてしまう場合があります。この暇で退屈だと感じてしまうと、その時点から疲れストレスが発生する事になってしまうため、良くないです。

何か夢中になれる趣味を見つけて何もやる事がないといった状態を無くすように努力する事も大切になります。

というのも、夢中になっている時間は自分が充実している証拠になりますから、この時間は有意義に過ごしている事になります。

毎日のように充実した行う事が出来ればストレスも発生しないため、ストレスの影響による免疫力の低下を防ぐ事に繋がります。

 

同じ趣味のサークルに参加を

夢中になれる趣味を見つける事が出来れば良いという事ではありません。趣味というのはあくまでも個人が主体になります。

個人の場合だと自分の世界に入り込みやすくなるため、場合によっては周囲の人の話を聴かなくなってしまいます。

このようになってしまうと人付き合いがおっくうになってしまうので自宅に篭りやすくなります。その結果、孤独に繋がってしまうので良くないです。

どうすれば良いのか?というと、同じ趣味の仲間が居る趣味のサークルに参加する事をお勧め致します。

 

スポンサーリンク

 

若い人が多く居る趣味のサークルに参加を

公民館には平日に色々な趣味のサークル活動が行われています。趣味も色々あるようにサークルも色々あります。共通の趣味を持った人達と意見交換や一緒に作業等を行う事で友達もできるようになります。

 

若い人が多く居るサークルに参加して老化予防

公民館で行われているサークル活動に参加する場合は同じ世代の人が多いサークルよりも若い人達が多く居るサークルに入るのが賢明の選択になります。

何故かというと、若い人達の考え方を知ることができるからです。世代も異なれば同じ事でも色々な考えが出て来るものです。答えは必ず1つではなく、色々な案も出て来る事になります。

それだけでなく、若い世代の人達とお友達になることで自分にとってもメリットが発生する事になります。

公民館の場合は自宅から近い場所にあるとは限らないと思います。仲良しの友達が出来れば、雨天時の場合にマイカーで乗せて行ってくれたりする場合があるため、一緒にサークル活動したい!という気持ちも高まります。

 

若い人の考え方を生活に活かす

自分よりもひと回りも若い人達の考えを生活に役立てる事も出来るため、生活が楽しくなって来ると思います。

全てを受け入れる必要はなく、自分の考えもしっかり持つ事が重要になります。参考になる意見や考えは積極的に取り込んで、それに対して自分の考えはどうなのか?とう感じで良いと思います。

とはいえ、完全に信じ込んでしまうのは良くないです。自分よりも一回り以上若い人の中には良からぬ事を考えている場合もあるため、人を見る判断力は低下しないように維持するようにした方が良いです。

そのためには日頃から家族とよく会話する事も必要になります。

 

コメント