旅行の非常食!旅のおやつ&行動食はエネルギー&栄養補給できる物を

非常食アルファ米

 

皆さん こんにちは!
今回の記事は『旅行に持参するおやつは食事の代用や旅の行動食として栄養補給が行える食べ物が良い』についての内容になります。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

旅行には持参するおやつ又は非常食

楽しい旅行には必ずではありませんがお気に入りや大好きなお菓子を持参する場合が多いです。日常生活ではあまり食べない場合でも旅行では毎日の疲れやストレス発散も兼ねて食べてしまう場合が多いです。

 

旅行ではお菓子の持参が多い

日帰りや宿泊を伴う旅行に持参する食べ物と言えば、お菓子などのおやつになります。お菓子を食べると手が止まらなくなってしまう場合も有りますが、疲れていたりお腹が空いている時に食べると気分も良くなります。

でも、お気に入りや大好きなお菓子を中心に持参することになるため、栄養バランスが悪いです。

 

旅行でも非常食を持参した方が良い場合がある

① 海外旅行
海外旅行では非常食を食べる機会があります。特に初めて訪れる国や地域に旅行する場合は現地の食事が合わない場合もあるため、このような場合に備えて防災備蓄の非常食を持参すると重宝します。

また、小さい子供が居る場合も同様です。特に子供の場合は味が合わないと受け付けない場合が多いので注意が必要です。

 

② 飛行機の欠航等
台風や積雪といった悪天候の場合では帰りの飛行機が欠航になる場合もあります。このような場合では空港で過ごす時間も多くなりますし、沢山の人が影響を受けてしまいます。

空港内のレストランで食事をする場合でも並んだり待ち時間も増えてしまったりする場合があるため、衣服のポケットやバッグの中に腹持ちの良い食べ物が入っていると助かります。

また、キャンセル待ちをする場合でも、携帯食があると便利なので少なくとも最低1食分は旅行に持参したいです。

 

旅行のおやつ&行動食は栄養補給できる食品が最適

旅行に持参するおやつはお菓子だけではありません。人によっても異なりますが実用的な食べ物を持参している場合もあります。特にアチコチ動き回るような旅の場合ではエネルギー補給が出来る食べ物も持参します。

 

旅行にはエネルギー補給できる食品の持参

観光等でアチコチ動き回るような旅行の場合では歩きながらエネルギー補給することが出来る行動食を衣服のポケットや観光用のバッグに入れて携帯していると便利です。

どちらの場合でも直ぐに取り出せる場所にあるため、余計な手間も掛からずに、いつでも何処でも対応することが出来ます。

ポケットに入れておくのであれば腹持ちが良くて満腹感が得られる一口羊羹ナッツ類があると便利です。

但し、一口羊羹の場合は甘過ぎるお菓子なので逆に苦手という人も居るため、そのような場合は旅行中の便秘対策にもなるナッツ類が良いのでは?

 

バランス栄養食も旅の行動食に最適

カロリーメイトなどのバランス栄養食も旅行のおやつ&非常食も兼ねる食品です。バランス栄養食の場合は食べた時点で不足している栄養を摂取できる優れ物なので旅行には持参したい食品だと思います。

但し、種類やメーカーによっても摂取できる栄養が異なる場合があるため、万能ではありません。あくまでも栄養補助食品であるため、食事の代用には不向きです。

でも、観光等で疲れてしまった場合に食べるおやつとしてであれば十分に役立ちます。アチコチ動き回っているとエネルギーや栄養を消費してしまうため、バランスよく栄養補給が行えるバランス栄養食を携帯していると便利です。

 

旅行では水分補給も大事

アチコチ動き回れば当然のように汗も掻きますから喉の潤いも欲しくなってしまいます。旅行中は適度なタイミングで水分補給することも大切です。特に冬の場合は動き回っても汗を掻かない場合もあるため、水分補給には注意した方が良いです。

また、蒸し暑い夏場では大量に汗を掻くため、適度なタイミングで塩分補給も必要になります。

 

スポンサーリンク

 

おやつも兼ねる非常食が有ると旅行に重宝

旅行に持っていく食品であれば、おやつも兼ねる非常食が有ると便利です。非常食というと主食の代用といったご飯物を中心としたイメージになってしまいます。

旅行では、ご飯物よりも移動時に手軽に栄養補給が行えるタイプがオールラウンドに活躍します。

 

防災備蓄の非常食を旅行で食べる機会

防災備蓄の非常食を海外旅行で食べる機会に恵まれることもあります。このような場合は現地の食事が合わなかったり、食あたりになってしまった場合に限られるため、毎回の旅行で必ず出番がやって来るとは限りません。

また、防災備蓄している非常食の消費期限が迫って来ているため、旅行に持参して食べるという方法もありますが、この場合も機会は少ないと思います。

そのため、海外旅行に非常食を持参する場合は初めての国や地域を訪れる場合 又は 旅行に出発する時点で、お腹の調子がイマイチな場合に限られるのではないか?と考えます。

 

旅行では移動時に食べる非常食が重宝

防災備蓄の非常食はアルファ米などのご飯物やフリーズドライ食品などのおかず&スープが多いですが、このような食品を旅行中に食べる場所は宿泊先のホテルになってしまいます。

旅行では、あくまでも観光や街歩きといった場面になるため、このような場所でも気軽に食べることが出来て栄養補給になる物がベストな選択です。

そういったことを考慮すると、バランス良く栄養補給が行えるカロリーメイトなどのバランス栄養食が最適な感じです。

又は、アチコチ動き回ると疲れ果ててしまうため、このような場合に対処できる高カロリー食品でも良いと思います。

 

旅行の非常食!ナッツは食物繊維が豊富で旅の便秘対策&おやつに最適
皆さん こんにちは! 今回の記事は『旅行に食物繊維が豊富に含まれているナッツ類をおやつも兼ねて持参して旅の便秘対策に役立てる』についての内容になります。 参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。 ...

コメント