老後の年金生活ではクレジットカードの枚数を整理して家計に役立てを

老後資金

 

皆さん こんにちは!

今回の記事は『老後の年金生活ではクレジットカードの枚数を整理して家計に役立てるのが最適』についての内容になります。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

老後の年金生活ではカード払いに注意

食費や日用品といった買物でクレジットカード払いをしている人も多いのではないでしょうか? カード払いでは小銭いらずで買物できるので便利ですし、スマートに買物を行う事が出来ます。

 

クレジットカードでの買物は一時的な借金

クレジットカードをよく利用していると、あまり気づかないかも知れませんが、基本的にカード払いは一時的な借金を行なって買物する事になるため、金銭感覚がマヒしてしまう事に繋がります。

というのも、クレジットカード払いの場合は、その場で銀行口座から引落されないので、口座の残高管理も大変になってしまいます。

うっかり確認を怠ると、公共料金といった費用が残高不足で引落されないという展開にもなってしまいます。

一時的な借金をしてまで購入するという感覚になれてしまうと、それが当たり前といった風に考えてしまう事に繋がるため、利用するのは必要最小限に留めるのが最適なのではないか?と考えます。

 

面倒に感じるのはクレジットカードの請求

クレジットカードを利用して買物すると便利ですし、ポイントも付くので、つい利用してしまう感じになってしまいますが、1つだけ面倒に感じる事があります。

それは2〜3ヶ月後にやって来る請求書になります。このチェックが大変といった感じになります。

何せ、2〜3ヶ月も前の事を思い出してチェックしないといけないため、面倒というか思い出せなくて困ってしまうでしょう。

デビットカードのように利用したら直ぐに口座引落にならないですから、これはこれで厄介な感じになります。

 

定年退職後はクレジットカードの整理も必要

会社勤めに場合では色々と自分の目的に合わせてクレジットカードを選択するといった利用方法もしていたと思います。その結果、定年退職する年齢になるまでカードの枚数も多くなっているのでは?と思います。

 

老後はクレジットカードの枚数を2〜3枚に限定を

カード払いすると請求は2~3ヶ月後になるため、何を購入&支払したのか?のチェックも大変になります。

通常で、この状態なのですから、老後の世代になってもこれが続く事になります。若いうちは特に問題ないかも知れませんが、年齢を重ねれば重ねるほど、視力の衰えも目立つようになるため、請求確認の作業はもっと大変になってしまいます。

シンプルに自分が管理できるようにしないと、うっかり不正請求を見逃してしまう事にも繋がってしまいます。

そのため、定年退職後はクレジットカードの枚数を2~3枚に整理して請求管理が行いやすいようにする事が求められます。

 

年金受給後もカード枚数の整理を

定年退職後はカードの枚数は2〜3枚で良いのですが、これはずっとこの枚数で良いということではありまでん。

定年退職後の時点ではまだ公的年金を受け取る事が出来ないと思うので、とりあえずは2〜3枚に整理しておくという事になります。

実際に公的年金が受け取れるようになったら、1〜2枚に整理を行うのが賢明の選択になります。

年齢を重ねると自分が管理できる能力も狭まって来るため、その都度、臨機応変に対応する事も必要になります。

 

スポンサーリンク

 

クレジットカードを整理すると老後の家計に役立つ

生活する上で便利なクレジットカードは自分でも気がつかない内にアレコレ増えてしまっている場合が多いです。特に年会費無料で旅行保険といった付帯保険が付いているカードは欲しくなってしまいます。

 

カード整理は老後の家計に役立つのか?

クレジットカードを整理しても家計にはあまり影響がないと考えます。年会費が有料のカードであれば家計にも役立ちますが、無料カードの場合では使えなくなって不便に感じる事もあります。

でも、自分が買物や支払に使った請求であれば問題ありませんが、クレジットカードの場合は不正請求というものがあります。

不正請求の被害に遭ってしまうと、家計にも多大な影響を及ぼす事に繋がるため、管理できる枚数に整理する事も必要になります。

これは自分でチェックするしか対応策がないので、カード枚数が多い場合は家計に対する負担も多くなると考えます。

 

カード払いは便利な反面、出費に繋がる

何か買物や支払でクレジットカードを利用する場合、現金を持たずにキャッシュレスで買物はできるので小銭が発生しなくて済みます。

買物や支払でカードを利用すれば利用頻度に応じてポイントも貯められますから便利に感じる方が多いです。

カードを使えば使う程お得に感じてしまうようになるため、結果的に出費に繋がる事になります。

特に食料品や日用品を購入する場合にクレジットカードを利用している場合は年間で考えると大きな金額になりますから、使い過ぎにも気を付けた方が良いです。

 

コメント